FREE TRAVEL 愛用のカメラと共に

愛用のcanon達と共に旅を日本から世界へ。

さあ一人旅へ出発だ 行先は輝く摩天楼香港へ

2017年9月23日、約3年ぶりの香港へ旅経つ。 前回は友人と3人で卒業旅行。 今回は、その時の記憶を頼りに一人で香港へ繰り出す。 暑さが和らいだ日本から湿度高い常夏の香港へ。 9月23日香港へ飛ぶためにセントレアへと向かう。 今回も前回友人と本校へ行った…

#16 タイ旅行のまとめ

今回の旅は2015年2月9日~12日の4日間の渡航でした。 初タイへの旅ということで、なにもかも新鮮で非常に楽しめました。 今回の旅を通して感じたこと、また改めて今回の旅の行動などをまとめてみました。 ☆今回の旅で感じたこと☆ ・気温が高く湿度もあるので…

プレミアムフライデー、ハッピーマンデーについて

第5弾はプレミアムフライデー、ハッピーマンデーについて。 最近政府の気ままな活動により、よくわからない政策が次々な打ち出されている。 その中で近年作られた中で浸透してないのがプレミアムフライデー。 プレミアムフライデーは、メディアでも取り上げ…

祝デイリーPV数100越えー!!

ここんところ最近ずっとタイについて記事を書いてきましたが、おかげさまでPV数も増えてきております。 7月8日頃ですが、私もはてなブログPROへ転身しました。 それのおかげもあり、少しずつPV数も上昇。 また他のブロガーの方の記事も見ませて頂き、日々勉…

#15 DAY4 バンコクとお別れ スワンナプーム空港へ

翌朝楽しい旅も終わりを迎えようとしていた。 8時頃送迎付きのプランでとっていたため、お迎えが来る。 一同はスーツケースを車に乗せて、空港まで送ってもらう。 車内ではほとんど会話がなかった。 というのもみんな疲れ切っていました。(笑) なんだかん…

#14 遺跡合間のタイフード堪能&バンコクへの帰還

バンコクへは予想通り渋滞もあり、2時間ぐらいかかった。 運ちゃんに支払って、記念に写真もみんなで撮った。 旅の醍醐味の1つに、旅先で出会った人と写真を撮る。 これが思い出の1つにもなる。 紹介し忘れていたが、像乗りと遺跡巡りの間に運ちゃんが昼に…

#13 世界遺産アユタヤ巡り後編

さあ後半の遺跡巡りへ。 と思った矢先、運ちゃんが帰る方向に車を動かす。 あれまだ遺跡あるよな。 なんでもう帰ろうとするんだ。 自「運ちゃんもう帰るの?」 運「うんもう時間的に遅くなってきたし帰ろう」 時間はまだ4時半過ぎぐらい。 確かにここからバ…

#12 世界遺産アユタヤ巡り前編

一向は象乗りを堪能した。 もう一組は、像乗りへチップを300バーツ払ったそうです。 ※払った後の満面の笑み。 まあ日本人はチップを払う習慣が無いから相場すらわからない。 なのでたかられやすいのだなと改めて実感。 チップを渡す額は、その像乗りによって…

温泉旅館の変化について

一旦タイの話から離れてこの記事の続編。 というのもタイに続きを書いておりましたが、データが行方不明。(笑) 探しておりますので今しばらくお待ちください。 いつもの旅先の情報とは別枠として旅に関する、近頃感じる変化を触れる回。 第四弾は旅館の変…

#11 アユタヤ エレファントビレッジ

さあ交渉が終わり、アユタヤへと向かいます。 アユタヤまでは約2時間。その間快適な車内でくつろぎながら行くことに。 運ちゃんは割と気さくな人でいろいろと話してきてくれた。 どこから来たとか何しに来たとか何したとか。 まあ一般的なことだと思いますが…

#10 タクシーの運ちゃんとの攻防

ホテルを出るとそこにはタクシーの運転手と車が。 なにやら運転手が話しかけてきます。 運「君らどこか行くのかい?」 自「観光でどこか行こうかと思っている」 運「ならいいところあるぜ、ちょっとこれを見て!」 と出されたのが冊子なのだが、まさかのアユ…

#9 DAY3 ホテルの朝食、行き先決め

地獄の夜から一夜明けた3日目の朝。 清々しい気持ちと太陽に照らされながら起きる。 バンコクは何か起きる国。 4人はそれを感じていた。 朝食会場にはまた若い女性とおじさんのペア。 もうお馴染みの光景で理由がわかったのでなんも驚かない。 今朝はこんな…

#8 夜の歓楽街 ゴーゴーバーへ

友人の一言から始まった。 「せっかくなら昨日見たあの通り行ってみる?」 この夜はまだまだ長くなることに。 一行は露店散策の流れでナナ駅へと向かう。 ここは東京で言う歌舞伎町、名古屋で言う錦、博多で言う中洲のような感じの通りがある。 ※ひと昔の考…

#7 バンコクの露店通りへ

地元でも有名なマンゴーの店マンゴータンゴ に行き、ターミナル21にて晩御飯を食べたところで時間は9時前。 これからどうしよう。 時間はゆうにある。 とりあえずターミナル21を出ることに。 行くあてもないので、周辺を散策。 夜になってもまだまだ蒸し暑い…

#6 バンコク名物マンゴー店へ

ボートツアーも終わり、一行は乗り場へ戻ってきました。 初めてのバンコクなので、貴重な経験な経験でした。 ですがリピートする確率は…。 0%です!(笑) 一回経験すれば十分な感じです。 さあ時間もまだまだ明るいですが、18時頃を時計がさしております。…

#5 タイらしさを感じるボートツアーへ

御三家を見学後、身も心も引き締まりました。 十分充実したかと思いますが、さらにタイを感じたいと思っていた。 そんな時呼び込みできた女性が案内してのは…。 ボートツアー! 今回案内されたのは、チャオプラヤー河ボートツアー。水上マーケットもあると言…

#4 タイの観光地 ワットアルン

さあワットポーを後にして最後はワットアルンへと向かいます。 ワットアルンは敷地内はそんなに広くありませんが、1つ大きな建物がありその屋上へと登れる階段もあります。 ただその階段は……。 うん、後で見てもらいましょう。(笑) ワットポー周辺に船乗…

祝!祝!祝!

昨日とうとうやりました。 アクセス通算1000人突破ー! ※ちょうど1000人で一回スクショしたかった(笑) 日頃見て頂いている方ありがとうございます! 他の人にとって見ればたったそんだけかもしれませんが、私にとってみれば大変嬉しいことです。 はてなブ…

#3 タイ名物涅槃像へ

王宮を楽しむと次の目的地は、この王宮の近くにあるワットポーへ。 ワットポーは、金の大仏の涅槃像で有名な寺院です。 涅槃像は日本のように小さなサイズではなく、超強大です。 その全長は46m‼︎ デカすぎます…。 その涅槃像を見に炎天下また歩きます。 道…

#2 DAY2 輝くワットプラケオへ

2日目の朝を迎えます。 朝食は付いているプランだったため、4人で朝食会場にて食事します。 バイキングスタイルになっており、タイ料理をはじめ、洋食、また一部和食もありました。 和食といってもちょっと笑ってしまうような料理ですが。 で朝食会場をぐる…

#1 DAY1 バンコクの玄関 スワンナプーム空港へ

2018年6月、3年ぶりに「タイ バンコク」 へと旅へ行く事にしました。 それを記念して3年前初めて「タイ バンコク」へ行った時の事を自身の振り返りを含めながら記事を書いていきます。 2015年2月9日初めてタイへと3泊4日の旅へ飛び立ちました。 まだまだ愛知…

訪日旅行客への対応について

いつもの旅先の情報とは別枠として旅に関する、近頃感じる変化を触れる回。 第三弾は「訪日旅行客への対応」です。 今では日本は年間2400万人もの外国人旅行客が訪れている。この数値はここ10年で最も伸びている。そしてこれからもどんどん伸び続けることが…

泊まるところに困っている人必見!宿泊施設選び方大全

私用、仕事でどこに泊まったらいいかわからなーい!そんな時ってありませんか?私も旅をする度に宿泊は取っていますが、意外に悩むことも。そんな時どんな風に決めているか。私なりの考え方を紹介していきたいとおもいます。まず目的地を決める。プライベー…

出国による税金徴収について

いつもの旅先の情報とは別枠として旅に関する、近頃感じる変化を触れる回。 第2弾は「近頃感じる変化 出国による税金徴収」です。 2019年1月7日から開始の「国際観光旅客税」が施行されることがもう決定していることはご存知でしょうか。 日本から海外へ出国…

宿泊施設の禁煙化について

いつもの旅先の情報とは別枠として旅に関する、近頃感じる変化を触れて行きたいと思います。 ちょっと話題的には固くなってしまうかもしれませんが。(笑) 第1弾は、「宿泊施設の禁煙化」です。 私は全国各地旅をしておりますが、ネットの予約の際にホテル…

旅行先に困った人必見!行くところを決める方法3選

旅行先に困ったことってありますでしょうか? 長期連休のゴールデンウィーク、お盆、年末年始やぽっかり会社から休みをもらえた時、そんな時旅行行きたいってなった時にすぐ決めれてますでしょうか? すぐ決めれない、そもそもどこ行っていいかわからないあ…

多忙なあなたにおすすめ 異国感じられるホテル 5選 全国版(沖縄除く)

今回は日々忙しいあなたに! パスポートいらずの日本国内で海外感が味わえるホテルをご紹介。 私個人でいいと思った海外風のホテルを勝手に5施設ピップアップ! 国内の中ではもっとたくさんあると思いますが、その中でも特に感じやすいところをチョイス。 た…

#5 伊勢の観光名所 伊勢神宮とおかげ横丁)

優雅なホテルともお別れをし、次の目的地へと向かう。 次の目的地は三重県と言えば....。 そう。 「伊勢神宮」 です。 ここを目指します。 伊勢神宮と言えば、数年前に式年遷宮が行われ、そして伊勢志摩サミットを行われた影響でさらに人気となった場所です…

#4 地中海を満喫 優雅な朝へ

夕方、夜と満喫した翌日、朝日とともに目が覚める。 昨日は星空を見た後部屋に帰りシャンパンボトルを開け、私の好きな007の映画を 見ながらまさかの寝落ち。(笑) 映画が終わるぐらいにふと目が覚め、シャワーを浴びて1階の寝室で寝ました。 なんという満喫…

#3 地中海を満喫 夜の楽しみ方

夕食も美味しく頂き、おしゃれな部屋へと戻る。 夜のレストラン風景。 後ろが真っ暗なので、なんか幻想的でした。 各客室への通路。 わかりやすくかつ綺麗。帰るのが惜しいぐらいです。 村内での一枚。 夜誰もいない場所で撮るのもやっぱりいいですね。 ただ…