“Tabigraph タビグラフ”

海外

『現サラリーマンが教える』サラリーマンが海外へ旅するべき3つの理由とは

サラリーマンで働いている皆さん。 私を含めてそうですが、日々会社へ出社して仕事が終われば帰宅する。 そういう生活をずっとしていると、気持ち的下がってしまうことがあるでしょう。 場合によってはなんで自分がこんな毎日苦しいことをしなくてはいけない…

『カンボジア』に来たら絶対外せない遺跡 モデルコースを写真とともに紹介。総額の費用は

今回2泊3日でカンボジアのシェムリアップ に訪れました。旅の目的ななんと言っても「アンコールワット」。しかしアンコールワット以外にも大小さまざまな遺跡がシェムリアップ はあるので、どうせならいろいろ見ていこうということで巡ってみました。

香港国際空港での乗り継ぎ時間別 モデルコースのまとめ

国際ハブ空港と呼ばれている香港国際空港は、様々な国へ飛行機が飛んでいます。 よくどこか別の空港まで行く、中継点として利用されやすいです。 そんな香港でトランジット及びトランスファーがある場合、どのようにして時間を過ごせばいいのか考えたことは…

香港⇄マカオへ繋ぐ橋「港珠澳大橋」を走るバスの乗り方・料金のまとめ

2018年10月新たなルートが開通した。 香港とマカオを繋ぐ橋「港珠澳大橋」が開通しました。 以前まではフェリーもしくは飛行機でしか行くことのできなかったマカオでしたが、この度陸からも行けるようになりました。 そんな新ルートを私自身使ってみて、行き…

初めてカンボジア シェムリアップへ行く際に知っておくべき5選

カンボジアといえば有名な「アンコールワット」がある国です。そんなアンコールワットがある都市は、カンボジア第二の都市「シェムリアップ州」です。このシェムリアップではアンコールワットの名前ばかり目に入りますが、実はかなりの数の遺跡が点在してい…

マカオで初心者がカジノを楽しむための基礎知識【これを読めばすぐにカジノができる】

マカオと言えばグルメ、世界遺産、そしてカジノ。そう「カジノ」です。海外では意外なことにカジノというのは、浸透しています。日本で言うところの「パチンコ」や「競馬」みたいなイメージです。 日本ではもちろんできませんが(闇カジノは別)、海外でもま…

【必見】ソウルショッピングでオススメスポット これであなたも買い物上手へ!

ソウルといえば、「グルメ」ということでグルメ記事にて紹介をしていきました。 www.travelphotolover.com でもソウルではグルメ以外もやることがありますよ。グルメ以外で絶対外せないのが、ショッピングです。王道のショッピングスポットもありますが、ど…

20代で海外へ旅に出るべき理由は3つ メリットしかない

20代で海外に行ったことがない人は少なからずいるはずです。 そんな人達が海外にもたれるイメージと言いますと、ざっとこんな感じです。 怖い、物騒、汚い、食事が美味しくなさそう。 行ったこともないのに、なぜそんなこと言えるのでしょうか? ネットの情…

【初めてのタイで気をつけたいこと】これを読めばあなたのタイ旅行も安心!シチュエーションごとに解説

私が初めてタイに訪れたのは、2015年2月9日。 まだ日本が寒い時期ではありましたが、今度は灼熱の地へ飛び立とうとしていました。 色々経験できた3泊4日ですが、タイでの洗礼もいくつか受けました。 これから初めてタイへ訪れようとしているあなたへ。 比較…

【ソウル】絶対外せないグルメ10選をお店と一緒に紹介。これであなたもソウルマスター!

前回は中部国際空港からソウル市内までの行き方を紹介していきました。 www.travelphotolover.com では今度はソウルでは外せないグルメなどを紹介していきます。

中部国際空港からソウル市内への行き方を徹底調査!

韓国といえば、グルメ、買い物、韓流スターで有名な場所でもあります。 そもそも韓国への関心度も高まったのも、「冬のソナタ」のヨン様からきているのが実際のところです。 ※間違ってたらすみません。

【海外旅行経験ゼロ】海外初心者にオススメする3ヶ国の旅行先をまとめました

海外旅行へ行ったことないな、行ってみたいななんて思っている人いませんでしょうか。 しかし海外といわれると、こんなイメージが頭の中でちらつくでしょう。 ・治安が悪い ・食事がおいしくない ・言葉が通じない ・単純に不安 でも実はそんなことは全くな…

空港近く高評価ホテル「ザ・コテージスワンナプーム」宿泊レビュー

スワンナプーム空港から早朝便で出発もしくは、新派便で到着の方へ朗報です。 空港周辺にはとても安くていいホテルがあります。その中の一つがザ・コテージスワンナプームです。 本記事ではそのホテルへ宿泊した感想などをまとめています。

【カオサンロード】バックパッカーの聖地は旅人を楽しませるストリート

タイと言えば安いというイメージをお持ちの人が多いと思います。 その中で昔から根付いているのが「バックパッカー」です。 安く行くためにリュックひとつで来る方を言いますが、そんなバックパッカーがよく来る聖地へ行ってどんなところかまとめてみました。

黄色が目印【コインロッカー LOCKBOX】使い方を紹介

タイに来ていっぱい買い物してしまって、荷物に困ったことはありませんでしょうか? 実はタイではそう言った悩まれる観光客を改善する動きが出ています。 そして私も助けられた1人でもあります。 この記事では、タイではまだなじみの少ない現地のコインロッ…

いよいよタイ人になる⁈暗黒っぽい市場「ヤワラート市場」を巡ってみた

いよいよタイ人になる⁈ 私が物欲魔人が故に見つけた市場がどうみても暗黒街。 裏のバンコクを見るような面白い場所「ヤワラート市場」を巡ってみました。 どんなところかどんなものが売っているかまとめてみました。

有名小説の舞台「ワットアルン」の全貌を公開へ

有名小説の舞台「ワットアルン」の全貌を調査してきました。

心を安らかにさせる寺院「ワットポー」の内部を調査してきました

三代寺院のひとつの涅槃像がいる「ワットポー」の内部を調査してきました。 本記事では行き方から内部のことまでまとめています。

王道観光名所を巡る。輝く寺院「ワットプラケオ」へ

タイと言えば寺院です。 その中で有名なところが「ワットプラケオ」です。 本記事ではワットプラケオへの行き方やどんなところか紹介していきます。

タイ人にも大人気スポット!アジアティークザリバーサイドフロントを紹介。

今続々と新しい商業施設ができる中で人気なのがこの「アジアティークザリバーサイドフロント」です。 観光客も多く訪れるところですが、実は現地在住のタイ人にも人気な場所なんです。 本記事ではそのアジアティークザリバーサイドフロントについてまとめて…

世界を感じれるショッピングモール【ターミナル21】へ。改めて巡るとモール内は素晴らしかった。

「プラトゥーナム市場」でコアなスポットに価格に圧倒された夕方の2日目。 こんなにも商品が安いなんて、もう日本では買い物できないなと感じてしまいました。 Terminal 21 ターミナル21内へ行ってみた ターミナル21内はどんな店が入っているの? 各フロアご…

買い物大好き必見「パラディアムワールド〜プラトゥーナム市場」を巡ってみた

「プラティナムファッションモール」で買い物する女性陣に圧倒された2日目のお昼前後。 こんなにも活気がある場所がバンコクにあるとは知りませんでした。

ファッション好き必見「プラティナムファッションモール」へ。買い物中毒注意!

「チャトチャックウィークエンドマーケット」を初めて堪能し、バンコクのすごさに圧倒された2日目の午前。 なんでも揃っているから目移りが激しすぎて、ある意味寄ってしまいました。

バンコクで買い物するならここ「チャトチャックウィークエンドマーケット」がオススメ!

2日目の朝を迎えました。 昨日からすでに充実しており、若干足が疲れております。 昨日の徒歩数は、16897歩。 さあ本日の予定はこんな感じ。

写真映えで有名なラチャダー鉄道市場へ。人生2度目の日本からバンコクへ。

2018年6月15日、3年ぶりにバンコクへ。 今回バンコクへ行くのは人生で2度目。 香港もそうだが、3年ぶりに行くと雰囲気もガラッと変わっているだろうと期待を持たせていました。 香港の変わり具合は、ある意味いい面もあり悪い面もあった。

死にたいと思う人は、今すぐ海外へ行きなさい!私がそう思った2つの理由とは

冒頭のタイトルから刺激的なタイトルになっております。 もし読みたくない方はここでページを戻してしまって結構です。 読みたい方は引き続き下へスクロールしてもらえればと思います。

マカオから香港国際空港への行き方まとめ

4日目の朝を迎えました。起床時間が7時。 日頃の癖で早くに目が覚めて起きてしまうこの頃。 癖といえばもうひとつベッドでの寝る場所、キングサイズなのにベットの半分しか使わず端っこで寝てしまう癖。

カジノの結果報告と3日目のマカオ旅まとめ

さあ前回の記事にて真面目にカジノはじめ方を説明しました。 気になる当の書いた本人はどうなのかと思われてる方はいるかと思います。 3日目のカジノの結果はといいますと.....。

アジアのマカオではポルトガル料理が堪能できる⁈実際に食べてみた

マカオ世界遺産全制覇に熱中する中、空腹に襲われた。 ちょうど私が「セナド広場」に訪れた時でした。 世界遺産の中で観光客が2番目ぐらいに一番多いところ。 ※周りを見た感じで勝手に決めました。

世界遺産全制覇からの帰路。本日宿泊の「ホテルリスボア」を紹介!

世界遺産を全制覇をして、達成感を味わった。 遠くには自分が泊まるホテルの隣にある「グランドリスボア」が見える。