FREE TRAVEL 愛用のカメラと共に

一般会社員が愛用のカメラ達と共に自由気ままな旅へ。発見、成長、感動、出会い..。

初海外旅行 グアム Day2 後編 おばちゃんと格闘‼︎

こんばんわ、エレオです。

 

では昨日の続きです。

 

ロコモコを食べた後、モール内を散策。友人が店を見てる間その辺を見てるとこんなものが。

 

f:id:shinyboy:20170916202807j:plain

 

今見え返してもすごいなと。普通に自販機にIPOD売ってます。

 

これ実は2011年に行きましたが、今でも日本にはないかと思います。

(間違ってたらすみません。(笑))

 

それぐらいアメリカは時代の先を走ってるのだなと感じました。

 

そのあと日本ではもうお馴染みのアイス屋のスムージを飲み。

 

 
安定のうまさでした。
 

モールを出る少し手前にシルバーを扱うアクセサリー屋へ。

 

これはほんと思い出に残る店です。

 

友人は熱心に見ており、日本語もできるおばちゃんにいろいろと聞いてました。

 

私も商品を見てましたが、買う気持ちはほとんどありませんでした。

 

が!妙に気になるのを発見!

 

一見普通のネックレスですが、異なる石が3つ埋め込んであるシルバーアクセサリー。

 

値段は確か定価130ドルだったような。

 

かなり遠い記憶。(笑)

 

そっからおばちゃんとの攻防が始まりました.....。

ここからはそれぞれの会話を再現します。

(全部英語でやり取りしました。)

 

おばちゃん「これおすすめよ。とてもきれいで少し変わったネックレスよ。」

 

エレオ「確かに変わってるね。いくらなの?」

 

おばちゃん「えーとねチェーンを含めて130ドルね。これいいやつだし珍しいから。」

 

エレオ「130ドル?!高いねー。」

 

おばちゃん「そんなことないよ。いいやつだもん」

 

エレオ「それ安くならないの? チェーンはあるからいらないんだよね。

 

おばちゃん「じゃあチェーンナシなら120ドルでいいわよ。」

 

エレオ「120ドルか、まだ高いな。もっと安くならないの?」

 

おばちゃん「これでも十分安いわよ。逆にいくらならいいの?」

 

エレオ 電卓で80ドル叩く。「これでどう?」

 

おばちゃん 爆笑からの苦笑い「安すぎるわ。そんな値段で売れないわ。

 

エレオ「えーじゃあ買えないや。そこまでお金持ってないもん。」

 

おばちゃん 「うーん。じゃあこれでどう?」電卓見せてくる。

 

エレオ 「110ドルか。高いな。」電卓もらう、90ドル叩く。

 

おばちゃん「何言ってるの!これ安いわよー。他ではこんな金額で買えないからね。」

 

エレオ「んじゃあ間をとってこれは?」電卓叩く、100ドル。

 

おばちゃん「うーーーーん....。しょうがないわね、それでいいわよ。」

 

ということで結果ペンダントトップのみを100ドルで買いました。

 

ただそのあとおばちゃんがなぜかペンダントトップように皮の紐をプレゼントしてくれました。

※しかし数日で切れました。

 

まさか友人も私が買うとは思ってなくびっくりされ、また馬鹿にもされました。

 

ただあれから6年たった今も愛用してます。お守りのように。

 

そしてなによりシルバー925は本物の刻印だとようやくわかりました。

 

(海外は偽物が多いので)

 

この攻防を最後にモールを後にしました。

 

後にして、その後は友人のおすすめのスペイン料理?へ。

 

f:id:shinyboy:20170916202810j:plain

めちゃうまかった肉料理!

めちゃ量が多くて食べきるのに一苦労。

でもおいしかったです。 帰る途中にはこんな店もあり。

 

f:id:shinyboy:20170916210456j:plain

 

ある意味怖いクラブ。

ホテルまで行く道には免税店、DFSがありますがもう遅い時間なので閉まってます。

 

f:id:shinyboy:20170916202818j:plain

 

明かりだけはまだついてました。 満喫できた一日でした。

今日はここまで。

では以上。

byエレオ

 

 

インスタもやってます!不定期に更新しておりますが
よかったら見ていいね!押してください!
フォローもお待ちしております!