FREE TRAVEL 愛用のカメラと共に

一般会社員が愛用のカメラ達と共に自由気ままな旅へ。発見、成長、感動、出会い..。

後編 こんな光景日本じゃ見れないよ?

おはようございます、エレオです。

 

昨日の続きからです。

 

ジャージの店を後に地下道へと入っていきました。

 

そこで見た光景に唖然とした。

 

何を見たかって....?

 

さっき地上で販売してたアディダスのジャージ....。

 

ここでワッペン付けてるじゃないですか。(笑)

 

しかもアイロンやら手縫いでおばちゃんたちが

 

普通に人が行きかうような場所に畳3枚から5枚のスペースで区切られた部屋がたくさんありました。

 

しかもドアとか一切閉めてないので、本当丸見えです。(笑)

これを見てびっくりっしました。

そのやっている場所は治安的になんとも言えないので、興味がある人だけ行かれることをお勧めします。

 

その少し離れたところには、店名もない普通の服屋があり、私はそこで茶色とグレーのグラデーションニットを購入。

友人は色違いのを購入してました。

ここで私とおばちゃんとのやり取りが、相当面白かったらしく友人は爆笑しながらビデオ撮ってました。

何を言ったかは覚えてませんが、英語で確か「韓国大好き!」 「おばちゃん綺麗」

なんか言ったよとは後でいわれました。

それで、少し値下げしてくれました。(笑)

なんでも言ってみるもんですね。

 

韓国の服は、少し日本のものと違うのが特徴です。

私は個人的にこう変わったデザインの物は好きです。

人とあまり被りたくないという性格もあるからかもしれませんが。

 

日本でも韓国の服を買いたいとなると、「DHOLIC」というアパレルショップがあります。

 

通販もあり、女性のみなら確か国内に店舗もあります。

好きな方はぜひ行ってみてください!

 

その後明洞の繁華街にまた入り、残りのお金で何か買おうかなと物色。明日が最終日で飛行機に乗るだけなので、せっかくなら使おうと思いました。

 

ここで旅でのアドバイス‼︎

もしどうしてもお金が残ってしまう場合は、夜市やスーパーで使ってしまいましょう!

 

もちろん空港でも使えますが、焦って使うとロクなものを買いません。

 

と言うのも、基本的に自分もそう言うシチュエーションになって買ったものはあんまり記憶にありません。(笑)

 場合によっては食べ物とか買って帰っても食べないことも。

 

そして私は、某ブランドのマフラーを購入。

しかしお笑いなのが、今ではタンスの奥深くにしまわれており使っていません。(笑)

 

f:id:shinyboy:20170917104743j:plain

 

この風景とも明日でおさらばかと思うと寂しいです。

 

やっぱり旅って楽しいからあっという間に感じます。

 普段仕事や学校とかにいると本当長く感じたりします。

楽しくない時ほどやっぱ長く感じますね。

 

そんなことを考えながら夜中の3時頃ホステルに戻り、就寝しました。

 

では以上。

byエレオ