FREE TRAVEL 愛用のカメラと共に

愛用のcanon達と共に旅を日本から世界へ。

韓国ソウルの旅 まとめ

こんばんわ、エレオです。

 

今回韓国での旅をご紹介しました。

非常に読みにくくてすみません。汗

 

実は韓国に行ったのはこれもだいぶ前で2012年。

ですので5年前ぐらいになります。

 

その当時の記憶が曖昧な部分もあります。

また載せた写真は、グアム同様キャノンのコンデジの為かなり画質が悪いです。

今しばらく一眼レフの画像をお待ちを。

ただ何年経とうと変わらないところを今回まとめて見ました。

 

まず食!!food!!

 

まず韓国では飲食店に入ると必ずキムチが出てきます!

日本の居酒屋のお通し感覚ですね。

 

店にもよりますが、どこの店でも美味しかった記憶があります。さすが本場。

 

有名な韓国料理はまずトッポギ

お餅に甘辛のキムチたれがかかったような物になります。

最初は美味しいと思って食べてますが、なんせお餅なので結構お腹に溜まります。(笑)

露店およびきちんとした店舗どちらでも食べれます。

 

その次にチヂミ

これは店によって入れるものが変わりますが、卵やニラなど場合によってはお餅、豚肉、人参等正直なんでも入られます。(笑)

これも甘辛たれとか少し辛めのソースに浸して食べますが美味しいです!

 

最後にサムギョプサル

韓国料理名物です。

これは説明不要ですね。割愛させていただきます。

後は細かくいくと、チゲ、ビビンバなどいろいろあります。

食の宝庫かもしれませんね。(笑)

 

人によっては味が濃かったりと胃もたれする可能性はかなり高いので、日本から胃薬を持って行くことをおすすめします。

おすすめはグアムの際にも取り上げましたこれです!

次、買い物!!shopping!!

 

まずとにかく安く買いたいなら夜市がおすすめ!

そして夜市での買い物戦略は…。

 

ずばり値切り︎!!

 

夜市は明洞南大門市場

夜市と名が付きますが、昼間もやってます。

明洞は、昼夜問わず露店がたくさん出てます。 正直いろんな意味で何でも揃ってるかと思います。

 

南大門市場は、朝方から昼間にかけて空いていますがこちらも露店がたくさん出るような場所です。

何が売っているかというと、明洞は女性化粧品(ちゃんとした店もあります)、某ブランド物関係、おもちゃ、服、ベルト、お菓子等々。

南大門は、某ブランド物関係、雑貨、食品、お菓子など。

 

内容としては少し被るかと思いますが、違うものもあるので時間があればおすすめです。

距離的にも近いです。

逆にちゃんとした場所で買いたい方は、東大門市場がおすすめ。

デパートではないですが、大きなビルの中に無数の服屋が交じり合ってます。

私が行ったのは、ドゥーダミリオレ東大門です。 全部見るのは至難の業なので、ざっと見ていき気になればじっくり見ればいいかと思います。

 

ちなみに今あげた3つの場所は値切りできます。

場合によっては、日本語ができる人もいるので慣れてない方でも買い物できます。(昔のヨン様ブームのおかげです。)

 

ただ1点お伝えしたいのは、絶対言い値で買わないでください。

 

なんでかって、向こうは日本人と分かれば高値で売ってくるからです。

ただ値切りもほどほどにしてください。

何せ対人なので、相手の機嫌を損ねたら売ってくれなくなるかもだからです。

 

観光は、案の定今回もそこまでしてないです(笑)

あっ送迎中にナンタという、劇団は勧められました。

ただ劇は興味が全くなかったので断りましたが、割と面白いらしいです。

 

最後に両替ですが、日本でするより韓国の空港ですることをお勧めします。

出口を出て左右どちらかにあります。

また市内に出るとあちこちにありますので、パスポートさえ持ってれば両替できます。

これを見て少しでも韓国の旅に貢献できればと思います。

ちなみに今回泊まった場所はここでした。 丘の上にありますが、大人数ならおすすめ! 

f:id:shinyboy:20170917000544j:image

 

では以上。

byエレオ

旅のことを事前にチェックするならTripAdvisor (トリップアドバイザー)がおすすめです。 ホテルも予約できるので便利です。


にほんブログ村