FREE TRAVEL 愛用のカメラと共に

愛用のcanon達と共に旅を日本から世界へ。

#10 愛知へ帰還と思いきや…。

さていよいよ旅の終盤へやってきました。

がしかし、ここで問題が!

 

帰りの電車がもうない…。

 

まだ時間は14時半。

 

でも青春18切符で愛知に帰るとなると14時には厳島神社を出なくてはいけませんでした。

これも青春18切符の宿命。

 

そしてこの原因の1つが岐阜の大垣または米原での乗り換えが少ないこと。

ちょっとだけ恨みました。

 

楽しすぎてあっという間に時間を忘れてしまうのも旅の醍醐味ですね。

 

もうどっちみち帰えれないと思ったので、ゆっくりお土産を見ました。

そして15時半頃宮島を後にします。

さよなら宮島。鹿さんさよなら。

 

f:id:shinyboy:20180204145659j:image

 

そして長い道のりの帰路に入ります。

眠たい眠たい思いながら、電車に乗り岡山を

抜け、兵庫県へ。

 

たまたま姫路で乗り換えのために降りた時に、

こんな電車に遭遇。

 

f:id:shinyboy:20180204145952j:image

 

可愛いラッピング電車。

こういう電車に出会えるのも、旅の醍醐味の1つですね。

 

ただこのまま帰れば、最終的に行きつけるのは大垣まで。

私の家までまだはるかに距離があります。

流石にそこで一泊する勇気はなかったので色々思考を巡らせます。

 

そこで一個思いついたのが、京都にいる友人の家に泊めてもらうこと。

 

すごい迷惑+友人の都合がわからないという

ことで一か八かで連絡をすることに。

 

兵庫を出て、大阪へ差し掛かる時連絡が来ました。

 

「あっ今日?いいよー、特に予定ないから。」

 

神様ー!って叫びたくなりました。(笑)

ただ車内なので我慢。

急遽京都で降りることに。

 

京都で降りたのが22時前。

人通りが京都でもあるのにもかかわらず、この時間になると人は少なめ。

ここから友人宅へバスで移動することに。

あまり慣れていなかったので、とりあえず周辺の人に聞き友人宅へ行くバスに乗車。

流石に疲れがピークに。

 

ようやく友人宅の近くのバス停に到着。

歩くこと10分、友人を発見。

 

待っててくれました。

優しいやつだ。涙

 

一緒に近くにあったお好み焼き屋へ。

それがまた美味しい。

また行ったもいいかなと思うぐらいでした。

 

写真は残念ながら残ってなかったので、載せれませんでしたがほんとうまかった!

 

そして友人宅で就寝。

 

翌朝、京都駅まで戻りそこから高速バスに乗り込み名古屋駅まで帰りましたとさ。

 

現時点での、JRの通常運賃代。

広島〜宮島口 410円

フェリー代往復 360円

宮島口〜京都  6800円

合計7570-切符2370円=5200円お得 

 

厳島神社観覧代300円

ロープウェイ 往復1800円

 

追加料金

京都駅〜友人宅まで往復460円

友人宅泊まり プライスレス

京都駅〜名古屋駅高速バス 2550円

 

  

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 


旅行・観光ランキング