FREE TRAVEL 愛用のカメラと共に

一般会社員が愛用のカメラ達と共に自由気ままな旅へ。発見、成長、感動、出会い..。

#7 小豆島にきてまさかの食事。

また問題が...。

バスの時間まで1時間以上ある。

さてこれはどうしたものか。

もう12時前。お腹も減り始めてる。

せっかくなので、周辺に食べれるところがないか散策。

まさかのバス停の近くにご飯屋さん発見!

 

その名も....。

 

f:id:shinyboy:20180208220134j:plain

 

「小豆島ラーメン 」

 

まさかの島にきてまでラーメン。

意外過ぎてびっくり。

でもなんかおいしそうだし、興味があったので入ることに。

そして頼んだのがこれ。

 

f:id:shinyboy:20180212130558j:image

 

一番定番のひしおそば!

 

それと。

 

 

f:id:shinyboy:20180212130621j:image

 炙りチャーシュー皿盛!

 

そしてすごいことに、麺のおかわりが自由な事。

 

そして私以外にもたくさんいて、ちょうど男子5人組と思われる

グループがいて案の定すごい替玉をしている。

その数5皿。感心してしまった。

私も食べる方だが、さすがにそこまで食べれないなと思ってしまった。

味もおいしく私も2回替玉をいただきました。

 

f:id:shinyboy:20180310183608j:image

 

可愛い風景もパシャり。

 

小豆島にきてラーメン食べるの?と最初は思っておりましがうますぎて自分がそんなこと考えてたのがアホらしくなりました。

もしご飯で困る際があればここおすすめですー!

 

さあ腹がパンパンになってきたところで、お昼時になり店内が満席に。

そして待ちのお客さんもではじめた。

 

まだバスまでの時間があるものの、さすがにラーメン屋にずっと居座るのはのは申し訳ないと思い、店を出ることに。