FREE TRAVEL 愛用のカメラと共に

愛用のcanon達と共に旅を日本から世界へ。

#17 船が浮いたように見えるインスタ映えスポットへ

名残惜しいが、次の目的地に向かう。
 
距離からすると180キロ。時間にして約3時間半。
めちゃくちゃ遠い....。 
やばい死んでしまいそう。
ただどうしても見たい風景がそこにある。
とりあえず飛ばしてそっちへ向かう。
 
 

 
 
四国は主要なところは高速道路がある。
ちょうど四国のど真ん中に「T」の字にあり、それ以外に少し広がってある。
今からの目的地までは途中まであるものの、
途中からは一般道路。
過酷だ。
道後温泉から目的地までこんな感じ。
 
f:id:shinyboy:20180320215345p:image
 
 
ということでひたすら高速道路を走る。
ここでネタがないので、サービスエリアでの買食いした商品を紹介!
 
f:id:shinyboy:20180320215558j:image
 
和盆(わさん)サイダー!
 
 
f:id:shinyboy:20180320215512j:image
 
伯方の塩 純生入り大福
 
 
f:id:shinyboy:20180320215618j:image
 
ふわどーる
 
どれもうまかった。
 
そうこうしているうちに下道に入り、永遠走ること3時間半。
ようやく海沿いに出た。
そこからずっと走ると半島のようなところが出てくる。
そして着いたのがここ。
 
 
 

f:id:shinyboy:20180205225814j:plain

 

海水浴場。

 

ただ単なる海水浴場ではなく…。

 

 

f:id:shinyboy:20180205225817j:plain

 

はい、かなり透き通っています。

高知県の柏島にやってきました!

 

こういった船が浮いているように見えるぐらい綺麗な水質を持った場所です。

本来ならそういった写真が撮れますが、今日はなんせお盆休み。

人がたくさんで水しぶきなどもたち、全然ダメでした。

 

そのショットを狙うには相当根気が必要だと地元の方も言ってました。

1週間いて撮れるか撮れないかなんて事も。

天候を含め色々好条件が揃わないと無理だとか。

 

f:id:shinyboy:20180205225815j:plain

 
でも遠くから見てもこんな青い海は、
なかなかないですね。
 
ここ面白いことに、船が近くを通ります。
ちょうど写真にも写っている浮き輪で線が張ってある外側を通り抜けます。
通るたびに波が立つので、天然の波の出るプール的な感じでした。
岩場が多いので、クロックスなりサンダルは必須です。
私ははだしで行ってやばかったです。
足を怪我するところでした。
 
何よりやっぱ水質が綺麗なので、水の中にいる魚なんかも見れました。
ここはお金を払えばダイビングなんかもできるそうです。
 
f:id:shinyboy:20180324132348j:image
 
こんな感じに!(笑)
ただここ注意してほしいことは、急に深くなったりするのであんまり調子に乗ると…。
はい、死にます。
ほんとに気をつけましょう。
 
後駐車場は少ないので、ほとんど路駐状態になります。
でもみんなやっているので怖くないぞー!
 
ほんと夏お勧めできるところなので、ぜひ行ってみてください!