“Tabigraph タビグラフ”

“Tabigraph タビグラフ”

旅とカメラをテーマに、会社員が世界を巡る

静岡・伊豆の旅をまとめてみました。率直な感想を書いてみました。

今回初伊豆への旅でした。
静岡自体は何回か行ったことはありますが、伊豆というエリアは踏み入れたことがありませんでした。
 
ちょうどお盆明けの休日ということでもありましたが、人は割と動いており多い印象でした。
 
では今回の旅を振り返っていきたいと思います。
 

 今回の伊豆への旅はこんな感じ!

 
 
8月18日 初日
 
豊橋駅スタート
 
堂ヶ島
城ケ崎の吊り橋
アンダリゾート伊豆高原宿泊
 
 
8月19日 2日目
 
アンダリゾート伊豆高原
猫カフェ にゃおん
修繕寺 虹の里
 
 

堂ヶ島と城ケ崎

 travelphotolover.hatenablog.com

 

初めて訪れて「堂ヶ島」の綺麗さに感動しました。

水質が綺麗なので、写真を撮っても絵になる構図ばかり。

外国人観光客もちらほら来ていたので、ここらへんで有名であるというのも伝わってきました。 

 

実際に堂ヶ島のクルーズを体験してきましたが、ここまできたなら是非体験して欲しいです。

海岸から見るのも綺麗ですが、堂ヶ島の洞窟内へ入った景色はまた格別です。

価格もお手頃ではありますので、一度お試しあれ。

 

 

「城ケ崎」は、あいにくの天候であまり景色がよくありませんでした。

 

天気がいいと非常に綺麗な景色が広がっており、写真映えするような光景が広がるそうです。

少し残念でしたが、天気が良ければなの一言でした。

観光地としては少しインパクトに欠けてしまうと言うのが正直な感想です。

時間があれば行くと言う感じでいいでしょう。

 

ホテル&スパ アンダリゾート伊豆高原 


travelphotolover.hatenablog.com 

今回の目玉スポットの「ホテル&スパ アンダリゾート伊豆高原」

 

まず感想としては、ほんとに予約できてよかったの一言です。

ずっと部屋が空いてなくて泊まれないんじゃないかと思っておりましたが、偶然1室空きすぐに押さえました。

 

まず館内、館外がバリの雰囲気一色となっていて、非常に綺麗で魅力的でした。

この日もまだお休みの人も多く、家族連れ、カップル、はたまた年配のご夫婦も来られてました。

どんな人にでも合う、そんなホテルでもあります。

 

何かの記念日としてお祝いの来るのもいいかもしれませんね。

私は年に1回ペースで行きたいと思うぐらい、溺愛してしまいました。 

 

f:id:shinyboy:20180516115254p:image 

 

参考に豊橋駅からアンダリゾート伊豆高原までの所要時間です。

だいたい3時間前後です。  

 

猫カフェ にゃおん 修繕寺 虹の里  

 

 

www.travelphotolover.com

 
  

猫に癒され、猫に愛され最高のひと時でした。

 

実は1度も猫カフェに行ったことがありませんでした。

しかし今回旅の中で初めて訪れて、改めて猫カフェの良さを感じました。

 

保護猫、捨て猫、飼い主が亡くなられて引き取られた猫など。

色々な理由でここにきていることをオーナーさんより話を聞きました。

フェイスブックなども更新をされていますので、ぜひ良ければご覧ください。

 

nyaon.ciao.jp

 

 

リピーターさんも多く、よく差し入れをされているのも見かけます。

 

これからもし時間があれば、支援という意味でも猫カフェにも行きたいなと思います。

まず伊豆に行ったら間違いなくまた訪れたい場所です。

 

 
「修繕寺 虹の里」は行ってみて感じたことは、うーん何か物足りないなの一言です。
その理由として、手入れが所々されていないからです。
 
海外感を打ち出しているのはいいですが、エリアにより格差があります。
 
特に日本エリアなんかは、なくてもいいのではないかと思うぐらい雑でした。
 
また海外感を打ち出すには、少し広すぎる敷地でもあります。
※広すぎて何もないエリアが多いイメージ。
 
せっかくあるのに、何か少し寂しいなという印象でした。
これから何かしら手入れをしていってもっとよくしてほしいなというのが率直な感想です。
伊豆市もう少し出資しよう!
 

まとめ

 
 今回旅をして気づいたことは、今日本どこへ行っても外国人旅行者がいる
 
現在では主要な東京大阪京都などは、どこへいっても外国人旅行客で溢れている状況です。
 
東伊豆は比較的外国人旅行者が多いということを後日聞きましたが、西伊豆(今回行ったところ)は今のところ少ないみたいです。
 
ちなみにアンダリゾート伊豆高原は、中国人が割と泊まってました。
 
穴場の今がチャンスかもしれません。
非日常を味わうには近くて便利です。
 
 

f:id:shinyboy:20180415173759j:plain

 

 

   

 

 


にほんブログ村