FREE TRAVEL 愛用のカメラと共に

FREE TRAVEL 愛用のカメラと共に

会社員が愛用のカメラ達と共に自由気ままな旅へ

伊勢の名所、伊勢神宮とおかげ横丁を巡ってみた。

優雅なホテルともお別れをし、次の目的地へと向かう。

次の目的地は三重県と言えば....。

 

そう。

 

「伊勢神宮」

 

です。

 

ここを目指します。

 

伊勢神宮と言えば、数年前に式年遷宮が行われ、そして伊勢志摩サミットを行われた影響でさらに人気となった場所です。

 

神聖なる場所でもありながら、周辺には無数の飲食店などがありかなり活気のある地域です。

今日は勿論伊勢神宮へのお参りもありますが、内宮周辺にある「おかげ横丁」が一番のメインです。

 

志摩地中海村から伊勢神宮内宮周辺まで車でおよそ45分。

下道なのでのんびりと走りながらの旅になります。

 

ホテルを出たのも遅いというのもあり、周辺へ来ると車がだいぶ増えてきました。

おおよそ混み始めるのが10時半からなので今12時前後のどピークになります。

あまり宜しくない時間にきてしまいました。(笑)

 

伊勢神宮内宮周辺は駐車場はたくさんありますが、なんせ皆さん駐車場の取り合い。

特に長期連休などは混みますが、通常の土日でも人気があるので混みます。

 

ご参考に、現在の空き駐車場を見れるサイトがありますので、よければ見てみてください。

 

www.rakurakuise.jp

 

ということで今回はほとんど空いてなく、臨時の河川敷に停めます。

臨時だけどちゃんと精算機などがあるので、その時々で空けたりするのかなと思いました。

 

河川敷の駐車場から行くとちょうど赤福本店のところから出ました。

 

おかげ横丁の誘惑にかられますが、とりえあず伊勢神宮の参拝へと向かいます。

 

 

ここで伊勢神宮に関する情報ですが、内宮(ないくう)と外宮(げくう)のふたつのお宮があります。

「外宮先祭」という言葉があるとおり、外宮参拝から内宮参拝という順番で両方を回る仕組みになっております。

片方だけは「片参り」と呼んで本来であれば避けるべき行いとされておりますが、

最近では統計的に明らかに外宮と内宮の訪問者数が違うみたいです。

 

なのでデータ通り片参りをされる方が圧倒的に多く、おかげ横丁に近い内宮のみを回る形をとっているようです。

中には内宮近くにある「おかげ横丁」だけ楽しんで帰る方もいたりとか....。

気持ちわからなくもないですが、きちんとお参りしてから楽しむことをお勧めします。

 

あくまでも伊勢神宮がメインなので。

私も過去5度行きましたが、一度だけきちんと外宮から内宮へお参りしたことはあります。

外宮から内宮へはバス移動がおすすめです。以前行った時は、徒歩で行こうとしたらえらい目に...。(笑)

普通に考えて距離が相当あるので無謀でした。

 

と話は戻りまして、私は今回片参りをします。


内宮へはおかげ横丁からすぐのところ。
鳥居をくぐり、神社へと向かいます。
道中は砂利道を含め土なので、雨の際はお気をつけください。
かなり汚れます。そして靴は悲惨な状態になります。

 

この日は晴天でしたのでその辺は心配なし!
砂埃だけは多少ありますが。

お参りの場所へと近づくと、人が増えて来て、列ができていました
きちんと並び、きちんとお参りをしました。

やり方は相変わらず覚えていないので、周りの人も見て同じ動作をしました。(笑)

 

さあ向かうはおかげ横丁へ。
そっちの意識しかないので、早足で行きます。


ちょうど時間は昼すぎたぐらいなので人は多いです。
ぞろぞろ歩きながら食べる感じがここのスタイル。


一番最初におかげ横丁来た時(両参りした時)はわずか200mの間で
3000円も使ってしまいました。(笑)


おそるべしおかげ横丁の作り。
もちろん勧誘もありますが、何より美味しいものがたくさんあります。

ビールを飲みながら歩くというのが憧れで今日こそはと思いましたが、
友人に止められ結局飲めず。
飲んでる人が大変羨ましかった。(笑)


通りには日本酒の飲み比べができる店なんかもありました。
度数が高いので私は飲めません。
外人の方も割といて飲んでらっしゃいました。

 

スヌーピー 専門店なんかもあります。

店に入らなくても玄関先でお出迎え。

 

f:id:shinyboy:20180602132251j:image

可愛らしい。


f:id:shinyboy:20180602132255j:image

こんな工夫も。


f:id:shinyboy:20180602132259j:image

スヌーピー は私のお気に入りのキャラの1人です。

スヌーピー 好きにはたまらないストアの1つです。

もちろん限定商品なんかも販売されているので、オススメです。

 

食べ物の写真は今回全て撮り忘れておりました。

スイーツ、主食食べたはずですが…。

 

記憶に収める前に食欲に負けたみたいです。

 

こんな感じの三重県の旅でした。

帰りはひたすら高速料金を節約のため下道を走りました。

その為ビールを止められたのです。(笑)

以上三重県の旅でした。

 

☆今回の気づき☆

・とにかく伊勢神宮は外宮・内宮両方回ろう!

・一度伊勢神宮を見たらまた来たくなる!

・おかげ横丁は魔性がある!

・日帰りでも十分楽しめる!

  

 

 

   

 

 


にほんブログ村