FREE TRAVEL 愛用のカメラと共に

一般会社員が愛用のカメラ達と共に自由気ままな旅へ。発見、成長、感動、出会い..。

#6 バンコク名物マンゴー店へ

ボートツアーも終わり、一行は乗り場へ戻ってきました。

初めてのバンコクなので、貴重な経験な経験でした。

 

ですがリピートする確率は…。

 

0%です!(笑)

 

一回経験すれば十分な感じです。

 

さあ時間もまだまだ明るいですが、18時頃を時計がさしております。

友人がある料理を食べたいということでそこを目指すことに。

 

その途中私は....。

 

f:id:shinyboy:20180707130857j:image

 

買い食いをしておりました。(笑)

屋台で売っていたチキン。

15バーツ。日本円で約55円

激安!お味はなかなかの美味。

こういう激安の飯が食えるのもタイの魅力のひとつ。

 

でとりあえず電車で街中へ戻る。

やっぱり街中は栄えてる。

中心部とそこから外れた地域では街の雰囲気が全然違う。

違いすぎてびっくりすることもある。

 


f:id:shinyboy:20180707130901j:image

 

テニス好きの私が思わずとってしまった一枚。

 

ジョコビッチってセイコーつけてたんだ。

 

今ではユニクロも契約が途切れ、ラコステになった。

時代の流れですね。

 

SIAM駅周辺へ到着。

 

どうやらここにその友達が食べてみたいものがあるらしい。

全く想像はつかないが。

と周辺を歩いていると店へ到着。

店はここ。

 

www.bangkoknavi.com

 

 「マンゴ タンゴ」という店名。

 

もちろん店名がこんな名前なので、出てくる料理は…。

 


f:id:shinyboy:20180707130911j:image

 

はい、マンゴーのデザート。(笑)

 

そして私はマンゴーが苦手です。

 

その当時はインスタなどは流行っていなかったのですが、

やはり時代の流れでしょう今検索したら約3200件載っているではないですか。

この時もカップルが沢山店内で食べてる中、男4人でこれを買って食べるという。(笑)

 

私はマンゴーダメだったのでこれ。

 

f:id:shinyboy:20180707130908j:plain

 

ベリースムージーです。

どこの国に行っても安定の味を保つジュースの一つ。

よく海外で飲み物が困るとき買うのが、コーラ、スプライト、オレンジ・リンゴジュース

そしてスムージー系を頼むならベリーが一番安定!

 

実際おいしかったですが、量が多いので割と厳しかった。

海外は量が多いのが嬉しいことでもあり、厳しいことでもある。

 

甘いものを先に食べてしまった為、割とお腹いっぱいに。

でもこれで今日の食事を終わらせると、恐らく夜中にお腹が鳴る状態に。

 

ということで簡単に食べれる場所を探しに。

 

で行きついた場所は....。

 

はい初日に来たターミナル21。(笑)

 

やっぱり入りやすいし飲食店もたくさんあるので、ここで食べることに。

私は強くフードコートで食べようと勧めましたが、3人が拒否。(笑)

きちんとしたレストランへ入ることに。

そこで食べたのがこちら。

 


f:id:shinyboy:20180707130904j:image

 

 日本風のラーメン。

タイでアレンジがされたものです。

味自体はまぁまぁおいしく、麺と鶏肉がいいマッチング。

ただそのいいマッチングを最高に邪魔してくるのがこの緑色の葉っぱ。

 

パクチーです。

 

私はこれを機に嫌いになりました。(笑)

男性は特に嫌いな方が多いですが、女性とか一部男性は非常に好まれるんだとか。

4人ともパクチーに撃沈してました。

この何とも言えないミントの香りの葉っぱが最高にこのラーメンには合いません。

これもまたリピートのない食事だなと思ってしまった2日目の夜ごはんでした。

 

☆今日の気づき☆

・タイの御三家の寺院は必ず行くべし。

・寺院に入る際はお金はきちんと取られるのでお金を用意すべし。(800バーツ程)

・タイに来た思い出作りをするなら、ボートツアー乗るべき。

・とにかく暑いので水分補給はすること。

・ミント系が苦手な人はパクチーは避けるべき。

 

 

 

 

 

www.travelphotolover.com

 

   

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村