FREE TRAVEL 愛用のカメラと共に

平凡な会社員が愛用のカメラ達と共に旅立つ。発見、成長、感動、出会い...。

上環駅をふらり あなたもここに行けばハリウッドスターに⁈

「キャットストリート」を後にする。

何かあれば買おうかなと思ったけど、お宝的な物は見つからず単に見学だけに。

まあよくあることなので何とも思わない。(笑)

 次に向かうは最近香港のトレンドともいうべきところ、「ハリウッドロード」へ。

 

って勝手にトレンド扱いしましたが、最近日本人がよくいくせいかインスタでもすごい勢いでアップされている。

田舎者の私はそのトレンドに乗っかっちゃえということで行くことに。

 

f:id:shinyboy:20180827184149p:image

 

目的地までは約5分、240m。

こんなに近いのに私は結局周辺に行くまでに10分以上かかりました。

野生の勘はないようです。

 

f:id:shinyboy:20180812214930j:plain

 

そんな感じで道草をしながら撮った写真。

やはり上環駅周辺は栄えているので人もたくさん。

在住の人と観光客が入り乱れるそんなところです。

 

f:id:shinyboy:20180812214929j:plain

 

またしても素晴らしい壁画。

誰か私の家にも書いてー、なんてね。

 

f:id:shinyboy:20180812214932j:plain

 

でも一歩路地に入ればこのように人は少なく現地感が味わえる。

ベンツが写真に写っているが、香港は富裕層の方が多いのか割と高級外車を見かける。

ベンツなんて安いもんだよ的な感じで、至る所で見る。

日本のようにベンツ、レクサスの低価格版のモデルなんかは一切見ない。

ほんとの金持ちが多いようだ。

※低価格モデルを持っている人を責めているわけではありません。(笑)

 

 

f:id:shinyboy:20180812214931j:plain

 

ふらふらしているとハリウッドロードに出ておりました。

そういう名前の由来は、こうしたハリウッドスターが壁画として書かれているのもあります。

マリリンモンロー & オードリヘップバーン&チャーリーチャップリンが書かれたこの壁画。

「ホテル・マデラ・ハリウッド」の外壁に書かれております。

インスタ映えのおすすめスポットの一つです。

 

ただ高い位置の壁画なので、普通に撮ったんじゃ自分が入らないのでセルカ棒とか使いましょう!

 

f:id:shinyboy:20180812214933j:plain

 

そして一番有名な所はここ、グラハム通りにある九龍城砦が書かれた場所。

見ての通り、人人人!

このようにこの壁画と一緒に撮るべく、皆さん集まります。

私が行った時は半数以上が日本人。

インスタの強さ改めて知りました。

私も負けずに、男一人でアクションカメラを使い撮影。

 

こういった壁画がいたるところにあります。

あえて場所などは載せないのは、探すのも旅の魅力の一つ。

私のようにふらふら歩きながら気づくのも楽しいというのを感じてもらいたいからです。

詳細を知りたい方は、検索してみてください。

 

後日談ですが、一駅先の「中環駅」沿いに元SMAPの香取慎吾さんがストリートアートを書かれたそうです。

なんでも某番組経由で香港政府観光局から直接依頼があり書いたそうです。

もし興味のある方は同じく検索!

 

あっブルース・リーの壁画もその一つみたいです。

 

f:id:shinyboy:20180812214934j:plain

  

ふらふら歩いていると急に近代的な建物を発見。

中に入ってみると人が沢山。

ここは元「中央書院」の跡地。孫文も通ってたところみたいです。

そこが今度「警察宿舎」になり、今はデザイナーやクリエイターがお店を開き販売しているいわゆるデパート的な所に生まれ変わったそうです。

名称は「PMQ」。正式名称は、Police Married Quartersです。

日本語に訳すと「既婚者向けの警察宿舎」という意味になります。

また不思議な名前ですね。(笑)

せっかく来たので人が多いですが中を拝見。

 

f:id:shinyboy:20180812214935j:plain

 

下はどうやらイベントをやってたみたいで家族連れでいっぱい。

もちろん来ている人はほとんど現地民でした。

なんか楽しそう。

 

で私は3階部分から撮影。ちらっと見えていますが、デザイナーが作った服が販売されています。

私が入った店は他にハンドメイドの鞄・リュックの店デニム関係を扱う店撮影された写真を売る店スマホケースを売る店などなど。

多岐にわたり店がありました。

店の数も割と多いので全部見るのは大変。

気になる商品があり値札を見ると、1万円軽く超えていて露店で安く買おうと考えてきた私にとってみれば大金。

欲しいけどやめました。

一部の店だけ見て退散しました。

でもオシャレで見ごたえのあるところなのでここはぜひ訪れてみてください。

 

※詳細を見たい方はこちらから。 

 

PMQは「上環駅」「中環駅」の間ぐらいに位置していたのでせっかくなので歩いて中環駅まで行くことに。

 

f:id:shinyboy:20180812214937j:plain

 

歩いていると遊歩道が見えてきましたので、遊歩道へ。

そこからの撮影。

 

f:id:shinyboy:20180812214938j:plain

 

単なる長い遊歩道かなと思っておりましたが、実は映画「恋する惑星」のロケ地でも使われた有名な所みたいです。

私は知りませんでしたが、知っている人にとって見れば聖地みたいです。

私が安土駅に行って織田信長を求めるのとたぶん一緒です。(笑)

 

ここの正式名称は、「ヒルサイド・エスカレーター」です。

映画を知らない方でも行ってみるといいです。

でも知らないと単なる遊歩道かもしれませんね。あと情報ですが、そのロケ地になった建物はどうやら取り壊されたみたいです。

 

f:id:shinyboy:20180812214939j:plain

 

遊歩道が興味なくなり下に降りるとオレンジのスーツを着た男性が。

 

 

f:id:shinyboy:20180812214940j:plain

 

あっさわやか。香港には似合わない白さ。って違うか。

ちょうどキングスマン2の宣伝のためにきてたみたいです。

もちろんこの人は主人公の人ではありません。

でもかっこいい....。

 

 

ちなみにこの映画見ましたが、おもしろかった!

やっぱスーツ男はかっこいい。男でも惚れます。

 

散策を続けると、私の好きな露店がちらほら。

 

 

f:id:shinyboy:20180812214941j:plain

 

どうやらそういうとおりに出たみたいです。

売っているのは服とか装飾品。

でも普通過ぎて全く見向きもしませんでした。 

 

f:id:shinyboy:20180812214943j:plain

 

こんな通りもあります。

撮り方によればほんと綺麗に撮れたかも。

 

f:id:shinyboy:20180812214936j:plain

 

そしてまたしても結婚式用に撮影するカップル。

タイに引き続き、また撮りました。どんなパパラッチやねん。

美男美女。

この写真はこちらを向いていませんが、他の写真では彼女さんがこっちをガン見してました。

旅の記念に撮らせてください。お願いしまーす。

 

f:id:shinyboy:20180812214944j:plain

 

下ってきたので近代的なビルがちらほら。

でも一歩路地へ入ると....。

 

f:id:shinyboy:20180812214945j:plain

 

また露店の通り。

香港は近代的な所と昔ならではのところが入り混じったそんな国です。

でもこういうところが私は好きです。

少し日本と似たようなところがありますね。

でも経済の発展は間違えなく香港のが進んでいます。

 

f:id:shinyboy:20180812214946j:plain

 

狭い路地の人が沢山。

スリにはご注意を。

 

f:id:shinyboy:20180812214947j:plain

 

中環駅周辺まで出てくるともう街中。

なんかアイドルでも来たんですかね。人がすごいしきゃーきゃー声がすごかった。

 

f:id:shinyboy:20180812214948j:plain

 

そして最後に何のコンテストかわからないこの写真。

 

なんにせよ....。

 

あくまでも個人意見ですが、あまり美人ではありませんね。(笑)

 

 

 ※他の旅行者などの感想もここから見れます。

クリックしてハリウッドロード、PMQなどで検索!

 

さらなる自由な旅へ。

 

 

www.travelphotolover.com

 

 

 海外旅行するならJTB!

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村