“Tabigraph タビグラフ”

鍵を抜いたら電源が消える⁈ ホテル・旅館で外出時も電源が使える様にする方法とアイテム

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:shinyboy:20190921205248j:plain

 

 

皆さんホテル、旅館でお部屋の鍵で、電源が制御されていて苦労されたことありませんか?

 

私は実際ホテルの部屋がそうで大変苦労しました。

 

 

実はその部屋の電源はなんとかできちゃう方法があるのです。

 

本記事では、具体的にどんな方法で対処をするかご紹介します。

 

これを読めばあなたも部屋の電源で苦労することはもう無くなります

  

 

※好きな項目へクリックして飛ばし読みもできます。  

 

 

鍵を抜いたら電源が消える⁈ ホテル・旅館で外出時も電源が使える様にする方法

ホテル・旅館で外出時も電源が使える様にする方法
 

皆さんホテルや旅館に泊まった時は、鍵を差し込んで部屋の電気をつけたことはありませんか?

 

実は最近増えてきているのは、鍵で部屋内の全ての電源を制御しているホテル、旅館です。

 

 

これはホテル、旅館の電力に無駄にお金をかけたくないというのが理由です。

 

当たり前ですが、人がいない間に電気がつけっぱなしやエアコンが動いていては電力の無駄ですからね。

 

かなり節約できるみたいです。

 

ただし宿泊する側からすると、いくつか困る点があります。

 

 

鍵で電力を制御されたら困る2つの理由について

 

鍵で電力を制御されたら困る理由は2つです。

 

これを読むとあなたはすんなり納得するでしょう。

 

誰もが悩む点でもあります。そして私も悩まされた1人です。

 

 

スマホ・タブレット・パソコン等の充電ができない

スマホ・タブレット・パソコン等の充電ができない
 

主にビジネスマンが該当します。

 

いろんな機器を持っていると、宿泊している間にそれを全て充電したいはずです。

 

ご飯行っている間に充電したいなと思っても、鍵を抜いてしまえば充電はできません。

 

外出中の充電が不可能ということです。

 

 

エアコンをつけっぱなしにできない

エアコンをつけっぱなしにできない
 

特に夏場ですが外から帰ってきて部屋に入った時、クーラーがついてないと暑いですよね。

 

逆に冬でも若干寒いと感じるでしょう。

 

鍵を抜いてしまうと何もできないので、非常に困りますね。

 

 

ホテル・旅館で使用されている鍵のタイプは2種類

 

ホテル・旅館で使用されている鍵のタイプは、主に2種類あります。

 

ひとつはカード式。

 

もうひとつはキーホルダー式です。

 

どんなのかわからない人にも向けて実際どんな鍵なのか写真とともに解説していきます。

 

ホテル・旅館の鍵「カード式」

f:id:shinyboy:20190921212019j:plain

 

カード式とは、一般的に上記ようなカードです。

※WBFホテルでの一例

 

またホテルによっては使い捨てのカードもあります。

※大手チェーンホテルなど

 

部屋に入る際に、かざす非接触型カード差し込むタイプ接触型カードで2種類があります。

 

 

今ホテルでは、ほとんどこのタイプが導入されています。

 

最近では部屋のみならず、セキュリティ強化のためにエレベーターに導入しているところもあります。

 

カードキーをかざさないと、部屋に行く階に止まらない仕組みです。

 

外部からの無断で入る人を遮断する目的です。

 

またホテル内に大浴場などがあるところは、大浴場に入るためにカードキーが必要なところもあります。

 

 

ホテル・旅館の鍵「キーホルダー式」

f:id:shinyboy:20190908163616j:plain

 

キーホルダー式とは、このようなタイプです。

 

主にこれを使われているのは、旅館が多いです。

 

この旅館では、キーホルダーを差し込んで電気をつけるようなところでした。

※旅館の高山桜庵での一例

 

他の場所の場合、通常の鍵式で管理しているところが多いです。

 

 

旅館に泊まったことがあるなら、1度は使ったことか見たことのあるものです。

 

 

ホテル・旅館で外出時も電源を使えるようにするアイテムは?

 

では皆さんお待ちかねのどんなもので代用できるかです。

 

それぞれのキータイプに対して代用できる物を紹介していきます。

 

ホテル・旅館の鍵「カード式」はポイントカード

f:id:shinyboy:20190921212031j:plain

 

カード式でカードが電源になっている場合、大抵がこのような感じです。

 

これに対してオススメできるのはこちらのアイテムです。

 

f:id:shinyboy:20190921212026j:plain


ポイントカードです。

 

カードのサイズや厚さにもよりますが、非接触型の場合これがベストサイズです。

 

接触型の場合、薄いカードキーもありますので、その場合薄いカードが必要です。

 

  • 厚さがあるもの:ポイントカード ポンタカード、Tカード、楽天ポイントカードなど
  • 薄いもの:快活クラブカード、スギ薬局カード、買取王国カード

 

 

ホテル・旅館の鍵「キーホルダー式」は歯ブラシ

f:id:shinyboy:20190908163633j:image

 

キーホルダー式の場合は、もう答えを出してますがこれです。

 

ホテルや旅館にある歯ブラシです。

 

 

大体のサイズにフィットしてなおかつ部屋のドアもギリギリ開きます。

 

極稀にですがキーホルダー内に電子が埋め込まれていて、それに反応するものもあります

 

それは残念ながら、対応はできません。

 

 

ちなみにボールペンは行けるかという話ですが、意外にも太いものが多かったり形がいびつで入らない場合もあります。

 

私の場合は大半が歯ブラシで代用をしています。

 

 

宿泊の裏事情!客室の鍵は失くしたら高い⁈

 

そうそう余談ではありますが、仮に上記の様なアイテムで代用していてその状態で鍵をなくしてしまった場合、大変なことですよね。

 

一般的になくした場合は、弁償になると思ってください。

 

かなり心優しいところなら許してもらえるかもしれません。

 

 

しかし大抵はかかると持っておいたほうがいいでしょう。

 

ちなみに鍵式の場合、5,000円〜になります。

 

カード式は正直ピンキリでしょうが、5,000円〜と思っておいたほうがいでしょう。

 

とりあえず無くさないように必ず保管をしてください。

 

不安ならフロントで預けていきましょう。

 

 

ホテル・旅館で外出時も電源が使える様にするのは意外にも簡単

ホテル・旅館で外出時も電源が使える様にするのは意外にも簡単
 

もう一度おさらいをします。

 

  • カード式厚さがあるもの:ポンタカード、Tカード、楽天ポイントカード
  • カード式薄いもの:快活クラブカード、スギ薬局カード、買取王国カード
  • キーホルダー式:歯ブラシ

 

これらが使えます。しかし1点注意があります

 

万が一部屋の電気をつけっぱなしにして、不具合が出てしまった場合自分に請求がきます。

 

あくまでも個人の自由ですので、マネするのもありだしマネしないにもありです。