“Tabigraph タビグラフ”

どうしても悩みが解決できない!そんな時に使える7つの悩み解消方法とは

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:shinyboy:20191104152218j:plain

 

生きていく中で、人間は色々なことに悩みます。


例えばどんなことがあるのか、身近なところで言うとこんなことがあります。

 

どっちの料理を食べようかなたんだ時。

 

欲しいものが2つありどっちを買おうか迷う時。

 

今スグに決断しなくてはいけない商談の時

 

人間関係でどうしたらいいかわからない時

 

こんなところでしょうか。

 

本記事では、そんなあなたの悩みを解消できる7つ方法をまとめています。

 

これを読めば、あなたの悩みも解決できるに違いありません。

 

 

悩んだ時の7つの解消法

 

皆さんは、最近どういうことで悩まれることが多いですか?

 

仕事?恋愛?人間関係?友人関係?学校?

 

人それぞれ何かしら悩みを抱えて生活をされています。

 

ごくまれに悩みがないことが悩みですという方もいらっしゃいます。

それがある意味その人にとって悩みにもなるみたいです。

 

悩みがある人からすると、嬉しな悩みだなと感じてしまいます。

 

では本題に入りますが、これから7つの解消方法について紹介していきます。



それぞれ全く異なる7つの解消方法です。

あなたに合う解決策がこの中にあるに違いありません。


ぜひこの後じっくり読んであなたに合う解決策を見つけましょう。

 

①旅に出る

 

飛行機内

 

このブログのテーマでもある旅です。

 

もしあなたが悩みを解消するために旅に出る場合は、必ず1人旅に出てみてください

 

1人で旅に出ることによって、自分の時間を作ることができます。

 


時間を取り少しずつ悩みに対して考えていきましょう。

すると不思議なことに、こんなちっぽけなことだったんだなとか悩み自体薄れていきどうでもよくなってしまうのです。

 

 

行先はあなたが行きたいと思えるような場所であれば、日本でも海外でもどこでもいいです。

 

個人的には、ずっと海を眺めたりできる場所がオススメできます。

波の音を聞きながらひたすらボッと考えてみる。

 

逆に大自然の山の中なんてのもいいかもしれません。

鳥のさえずりを聴きながらひたすらボッと考えてみる。

 

どこへ旅へ行ってもいいですと言いましたが、絶対避けてほしいところがあります。

 

それは目から膨大な情報が入ってくる都会です。

 

日本で言うところの東京都心です。

こういう場所は必ず避けてください。

自分の悩みに対して、集中して考えれなくなってしまいます。

 

またお持ちのスマートフォンなど電子機器もあえて電源オフにして使えなくし、外部からの情報をシャットアウトするのもひとつの手です。

 

より自分と見つめ合うことができます。

 

②読書をする

 

本

 

本を読むことによって、新しい情報、知識をがたくさん得ることができます。 

 

私も最近本を読むことが多くなり、その都度作者が訴える事に共感したり、そのような考え方があるのだなと感じています。

 

 

本も様々なジャンルがあり、自己啓発、小説、教本、絵本などなど。

 

自分にとって最も刺激的となるジャンルを選び、読んでみましょう。

読んでいくことによって、自分の悩みなんかちっぽけなんだなと感じてしまうかもしれません。

 

今流行りの電子書籍もいいですが、紙媒体の本を読むのもひとつの手です。

さらにその本の世界観に引き込まれるはずです。

 

たまには、紙媒体の本を買ってみて読まれてはいかがでしょうか。

 

③スポーツをする

 

自転車

 

体をめいいっぱい動かし体を疲れさすことによって、悩みへの思考を遮断する効果もあります。

 

今まであなたがやってきたスポーツをするのもいいです。

 

しかしせっかくの機会なので、新しいスポーツに挑戦するのもありです。

これをきっかけに、自分の趣味を増やすチャンスが生まれるかもしれません。

 

 

ただ1点気をつけて欲しいことは、普段運動をされていない人が急に激しい運動することは避けましょう

 

もし普段していないような人なら、負荷が少ない運動から始めましょう。

 

例えばジムにある自転車式の器具なんかは初心者にはオススメです。

膝や肩など大事な部分にそこまで負荷がかかりません。

 

最も体を疲れ刺すのに効果的なのは、プールです。

有酸素運動で全身を使って運動をするので、かなり体力は消費されます。

また体へのダメージは地上で運動するよりもかなり負担が少ないです。

 

体に不安がある方はジムへ、自信がある方はスポーツをしましょう。

自分の悩みが一気に吹き飛ぶに違いありません。

 

④映画を見る

 

動画

 

映画には様々なジャンルがあります。

 

見てるだけで爽快なアクション、色々考えさせられるミステリーモノ、家族の物語の感動モノ。

 

あなたの好きなジャンルの映画を、ひたすら見るのもひとつの手です。

 

 

私個人的にオススメするなら、アクション映画の007ミッションインポッシブルです。

 

個人的な感想ですが、少し仕事でモチベーションが下がり悩んでる時はいつも007を見ています。

 

淡々と仕事をこなして行く主人公「ジェームズ・ボンド」。

 

特に最新作で出演しているダニエルクレイグがやるボンドは、人間味がよりある設定で考えさせられることもあります。

 

でもどんなことがあろうと着々とミッションをこなしていく姿は、プロ意識を感じ自分もそのようにしないとという意識に切り替わりやすいです。

 

関係ないかもしれませんが見た目もクールなので、服装も真似したくなりますね。

たかが映画1本ではありますが、自分の考え方を改めて考えさせられることがあります。

 

同じ悩みに困っている境遇の主人公がテーマの映画なんかをチョイスしてみると、さらに自分がどうしたらいいかわかるかもしれませんね。

 

⑤買い物をする

 

f:id:shinyboy:20190322130413j:plain

 

ストレス発散でよく買い物をしましょう、なんてことが書かれてることがあります。

しかしこのタイミングで買い物をするのは、実は一番危険かもしれません。

 

ストレス発散による買い物は、最も効果的ではありません。

 

トータルで見てみると、必要のない物まで買ってしまう事が多いです。

ふと我に返った時に、なんでこれを買ったのだろうと思ってしまっては意味がありませんからね。

 

 

このように悩んだ際は、あえて高額な商品を買ってみましょう。

高額だとポンポンと買うことができません。

少し考える時間がないと買うことはできないはずです。

 

お金に余裕がある人なら悩まずに買ってしまうかもしれませんが、あえてここは一度考えてみましょう。

 

高額商品を買うか悩んでいる間に、もしかしたら自分が悩んでいることを忘れてしまうかもしれません。

 

もしくはあなたが悩んでだことが小さな事だったのかもしれませんね。

 

 

 

⑥外食をする

 

食事風景

 

自分の家から出て、とりあえず気分転換に外で食べると気分が変わります。

食べる物も正直どんなモノでも構いません。

 

もしあえてオススメするとしましたら、いつもよりいい食事をすることが良いでしょう。

満足感でいっぱいになり、より効果的になります。

 

 

いつもよりいい食事をするを具体的にしますと、例えばホテルのレストランがわかりやすいでしょう。

 

ホテルのランチやディナーどちらでも構いません。

あなたが行きやすい距離にあるちょっと泊まったら高いであろうというホテル。

そういった場所がいいでしょう。

 

そこで少し根が張ってもいいので、コースメニューやランチならバイキング。

 

はたまたもっと場所を変えて、もっと豪華に行けば海上船での食事なんてのも夢があります。

 

安いものをたくさん食べるより、ちょっと根の春食事をする事で気分も変わります。

気分が変われば、あなたの悩みももしかしたら解消されるかもしれません。

 

⑦ひたすら寝る

 

寝ている男の人

 

睡眠をたくさんとって、いっそうのこと何にも考えないようにするのもひとつの手ですね。

 

 

普段寝れてないと、感情部分思考低下してしまいがちです。

これは人間がどうすることもできないことでもあります。

この状態になると、余計に悩みへ敏感になってしまいがちです。

 

 

いっそうのこと体力回復も兼ねて、ひたすら寝てみるのも良いでしょう。

寝すぎて腰や体が痛いなんてところまで寝れば、かなり効果的になります。

 

休日ひたすら寝て、平日のために寝だめしようなんてことを言っている人もいます。

 

実は寝だめということはできないのです。

 

そんな考え方より日頃から体の疲れない30分程度の睡眠を数回取るというのも手段のひとつでもあります。

 

寝ればあなたの悩みも解消できるかもしれませんね。

 

関連記事:【商品レビュー】快適な睡眠をあなたへお届けするennkeeo ネックピロー

 

まとめ

 

7つの解消方法を紹介していきました。

もう一度おさらいをしていきましょう。

 

  1. 旅に出る
  2. 読書をする
  3. スポーツをする
  4. 映画を見る
  5. 買い物をする 
  6. 外食をする
  7. ひたすら寝る

 

 

方法としては、正直無限大にあります。

 

ただあなたにとってどれが最適かは、あなた次第になります。

 

ただひとつお伝えすることができるのは、ずっと悩んでいるとあなた自身が疲弊してしまいます。


思いつめることなく早めに解決していくことが、よりよい生活を送ることができます。

悩んだらまずは上記のことを試してみて、早く悩みを解消できるようにしていきましょう。

 

20代に向けて、悩んでいる方はこちらの記事もご覧ください。

関連記事:20代で海外へ旅に出るべき3つのメリット 人生の可能性が広げた実体験を紹介