“Tabigraph タビグラフ”

海外

韓国 ソウル おすすめのショッピングスポット9ヶ所をご紹介【王道&穴場】

韓国 ソウル おすすめのショッピングスポット9ヶ所をご紹介【王道&穴場】

ソウルといえば、「グルメ」と同じくやりたいことで出てくるのは、「買い物」です。

でもどうせ買い物をするなら、いろんなものを買いたいですよね?

本記事ではガイドブックで紹介されている観光客向けのショッピンングスポットからバイヤー向けのショッピンングスポットをまとめています。

  1. 韓国ソウル初心者にオススメするショッピンングスポット3選
  2. 韓国ソウルベテランにオススメするバイヤー向けショッピンングスポット6選
  3. それぞれの場所で買える商品紹介

これを読めば、ソウルでの観光での買い物も充実するに間違いありません

※好きな項目へクリックして飛ばし読みもできます。 

韓国 ソウル おすすめのショッピングスポット9ヶ所をご紹介【王道&穴場】

せっかくならソウル初心者もまたソウルへ何回も渡航経験のあるベテラン。

両者におすすめできるところをお伝えしたいので、それぞれ項目を分けています。

まずは韓国初めてもしくはまだ1、2回しか韓国に来たことない人向けのおすすめのショッピングスポットを紹介していきます。

間違いなくここへいけば大丈夫というところを集めています。

韓国ソウルで初心者におすすめする王道買い物スポット3選

ソウルでは、ショッピングスポットが無数にあります。

よく女子旅などで来ると化粧品を大量に買ったり服を買ったりなんてお話もよく聞きます。

それぐらい安くていいものが韓国で購入することができます

ではそんな女子たちがよく訪れて購入している王道のスポットをいくつかピックアップしてみました。

韓国ソウル王道のスポット「明洞」

明洞は、ソウルに行く人行ったことある人なら必ずみんな聞いたことのある地名です。

以前グルメの際に紹介しましたが、露店など沢山出ている活気のある場所でもあります。

合わせて読みたい:韓国ソウルで絶対外せないグルメ10選が食べれるオススメのお店を紹介 

そんな明洞では3ヶ所ショッピングスポットがあります。

明洞で有名なメインストリート

明洞駅の6番および7番出口を上がると、「ザ・明洞」を象徴する場所に出れます。

ここは両サイドにずらっと店を構えたストリートで、韓国でなくても世界で活躍する「ZARA」や「H&M」など勢揃いしています。

そんな中で韓国発のブランドもいくつかあります。

8SECONDS」は韓国を代表とする20〜30代の男女をターゲットにしたお店。

20代の男女をターゲットにした「TOPTEN10」などもあります。

また東大門にもあるショッピングモールで明洞駅と直結の「ミリオレ明洞」や地下2階から8階まである「NOON SQUARE」もあります。

明洞のメインストリートから一本入った裏通り 

明洞のメインストリートから一本入った裏通り
今度はメインストリートから一本裏へ入った場所です。

こちらは王道のブランドというより、1店舗ごとに構えるセレクトショップなどファッション好きにはたまらない場所です。

お店の数も多いので、紹介は割愛させていただきますがファッション好きなら是非訪れたい場所です。

高級ブランドが揃う百貨店エリア

海外に来てやっぱり安心してブランドを買いたいという人にはオススメのエリアです。

地下鉄2号線乙支路入口の7番出口付近には、韓国発祥の「ロッテ百貨店」、海外一流ブランドが揃う「AVENUEL 本店」、若い人向けの「ロッテヤングプラザ 明洞」などがあります。

確実に良いものを買いたいならここは外せません。

韓国初めてや初心者の方は、ここで欲しいものを抑えるのもいいでしょう。

眠らないむしろ眠ることを知らない街「東大門」 

明洞と並んで人気なのが、ここ東大門です。

ここでもいくつかショッピングスポットがあります。 

無難に買い物するなら「DOOTA MALL」や「ミリオレ東大門」がベストです。

男女問わずビル内に入っていて、例えカップルで行っても飽きることがありません。

また日本人観光客も多く、もし不安になっても日本語が聞こえてくるので安心できる場所でもあります。

だいたいこのモールにいる店員は日本人を判別できるのか、日本語で話しかけてきます。

そういうのに抵抗がないならいいですが、話しかけられるのが嫌ならこの場所はスルーしましょう。

ソウルの都会とは違った下町の雰囲気がある「南大門」  

南大門はどちらかといえばローカル感が上記2つエリアと異なり出てきます。

その理由は、高層ビルが少ないのとネオンがそこまでないからです。

だからと言ってショッピングする場所がないなんて大間違いです。

ここでは1店舗ごとに売っているものが多少異なります。

そして一番この場所がニセモノのブランド物が販売されています。

そういう商品を欲しい方が訪れる場所にもなってしまっています。

正直ここは正規品はありません。

逆にノーブランドでいいものが売られていたりもするので、バイヤーさんが訪れるような店もあります。

どこに何があるかは正直わかりづらいので、お宝探し感覚で訪れるのがいいかもしれません。

韓国ソウルでベテランにおすすめするバイヤー向けショッピングスポット6選

韓国ソウルでベテランにおすすめするバイヤー向けショッピングスポット6選

今度はソウルベテラン勢にお送りするバイヤー気分になれるショッピングスポットをご紹介していきます。

ここではもちろんバイヤーのように大量に買う人がメインです。

しかし観光客も1点から商品を買うこともできます。

店によっては拒否されたり、高く売られることもあります。

購入を検討している際はまず店員さんに値段や何点購入したいという意思を伝えてください。

もしダメなら諦めて違う店を狙っていきましょう。

靴の宝庫⁈ソウルで靴を買うなら「東大門靴問屋市場」

f:id:shinyboy:20190402220257j:image

ここは名前の通り言わずと知れた、韓国国内最大級の靴の問屋街です。

国内生産もしくは中国から輸入された靴が大量に売られています。

店によって販売されている靴の種類は異なり、女性物から男性物また子供用まで幅広く販売されています。

東大門のモールや明洞などをはじめそれぞれで販売されている靴の大元はここです。

その為、価格帯はこちらの方が圧倒的に安いです。

参考にだいたい安いものは、15,000ウォン(1,500円)から購入できます。

しかし素人が行くとなんか不気味な場所でもあるので、慣れてから行かれる方がいいでしょう。

私が訪れた時も薄暗くて、少し気味が悪かったです。

商品の質は物によってまちまちです。

A棟、B棟、C棟と3つに別れています。

ソウルで鞄を買うなら「南平和市場」 

こちらは韓国国内最大級のカバンなどをはじめとした商品を取り扱う卸市場です。

韓国国内のほとんどがここで作られているそうです。

ここは主に合成皮革製の商品が主流で販売されています。

日常で使えそうな柄の物も多く、女性なら一度は足を運びたい場所です。

割と訪れる人が多いので、情報量が他に比べて多いです。

www.konest.com

ソウルで革製品を買うなら「光熙市場(クァンヒシジャン)」

韓国国内で一番有名な革製品衣類問屋街です。

 
品質の高い革製品が多く取り扱われていて、店舗でも販売もありますがネットでも販売をしている店もあります。

革製品を買うなら何でもここは揃っていると言っても過言ではありません。

私はここへ訪れて、黒のレザーライダースジャケットを購入。

値段は250,000ウォン、日本円で25,000円です。

そこから値下げ交渉をして23,000円にしてもらいました。

ちなみに帰国後日本の大手セレクトショップで同等ランクのジェケットの価格をみたら、最低で30,000円はしました。

その価格は、あくまでもアウトレットでの金額なので正規の百貨店とかならさらに高いです。

それぐらい高価なものがここでお値打ちに購入できます。

ちなみに全てが革製品ではなく、中にはフェイクものも混ざっています

レザーの手袋を購入したと思いきや、翻訳機にかけたら「ポリエステル」と表記されていたりとその辺りはトラップがあります。

そういう商品にはご注意ください。 

ソウルで質の良い服を買いたいなら「APM」 

デザイナーズなどが販売される東大門の卸市場で、最もクオリティの高い商品を販売している問屋街です。

カジュアル衣料を中心に、男女ともに20代から30代がターゲット

価格帯は他の問屋街に比べて高いですが、良い物を安く買いたいならここがベストです。

男女ともに入っているので、カップルや家族で来てもお互い買い物はできます。

階数も1階から7階まであります。

ソウルでレディース物が全て揃う「ユアス U :US」

女性なら一度は訪れたい問屋街。

女性の服、アクセサリーなど色々販売されていてバイヤーも多く買い付けに訪れます。

価格帯も店によって全く異なるので、価格確認は必須です。

1階から3階の小規模な建物なので、ちょうど良いかもしれません。

ソウルで20代の男女の心をくすぐる「NUZZON」

20代の男女を中心とした衣類が販売されています。

価格帯は高めに設定されていますが、品質はそれに見合うような作りです。

こちらは1点からでも買える店が多いイメージで、私もアクセサリーを何点か購入しました。

比較的見やすい環境なので、気になる商品があればどんどん聞いてみましょう。 

ソウルでお得に両替するなら「大使館換金所」

もしソウル市内で両替するなら下記の「大使館換金所」がオススメです。

両替というと必ず出てくるスポットで、高レートで変えてくれることが多いです。

でも日によって変化しますので、もしかしたら他の換金所の方がレートがいいという日もあるかもしれません。

ご参考に行ってみてはいかがでしょうか。

韓国 ソウルはショッピングの宝庫!でも買い過ぎ注意!

韓国 ソウルはショッピングの宝庫!でも買い過ぎ注意!

ソウルに行くと、つい買い物しすぎてしまうということが多々あります。

その原因は上記で、ご紹介したような諸xチピングする場所がたくさんあるからです。

しかし全部のお店がいいものを販売しているとは限りません。

初めてのうちは最初にお伝えした場所などで買い物をして、慣れてきたらバイヤー気分で卸市場へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

くれぐれもお金を使いすぎないように、そしてスリなども気をつけましょう

ABOUT ME
すずめのぴんぴ
30歳元サラリーマン/旅ブロガー ブログ“Tabigraph タビグラフ” 毎週日曜日19時に更新📖 海外在住経験を経て旅行バカへ変身!ブログでは旅情報、生活情報などを配信中

当ブログはブログ村のランキングサイトへ参加しています!

もしよろしければ下のバナーをクリック応援お願いします!

今後ブログを続けていく励みにすごくなります

⬇️こちらのリンクをクリック⬇️

にほんブログ村 旅行ブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村