“Tabigraph タビグラフ”

マカオはカジノだけじゃない!マカオの穴場グルメ店2店へ行ってみた【食レポ】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

CARAVELA カラベラ

 

 

今回ご紹介するのは、マカオでそんなに有名じゃないけどでも美味しいグルメ店です。

 

なかなか海外だと、前評判とかないと行きにくいというのが、正直なところです。

 

そんな2つのお店に、私が行ってみて店の様子や噂のグルメについて調べてきたことをまとめました。 

 

これを読めば、不信感がなくなってこのお店へあなたも行ってみたくなりますよ。

 

 

 ※好きな項目へクリックして飛ばし読みもできます。

 

 

マカオはカジノだけじゃない!マカオの穴場グルメ店2店へ行ってみた【食レポ】

 

以前マカオといえば植民地時代の名残で、ポルトガル料理が有名とお伝えしました。

 

そしてそのポルトガル料理を堪能できるお店「DUMBO」という店の紹介をしました。

 

合わせて読みたい:マカオレストラン「DUMBO」著作権大丈夫?ポルトガル料理が食べれるお店に行ってみた【食レポ】

 

 

今回は有名店ではないけどそこの料理がうまい!ローカル店の紹介です。

 

事前にある程度情報を収集して美味しそうな店を2店に絞って行ってきました。

 

 

Firma U Tac Hong 李康記豆腐花 

Firma U Tac Hong 李康記豆腐花 

 

まず紹介するのは、「李康記豆腐花 」というこのお店です。

 

え?めっちゃローカルな感じ大丈夫かな?

 

それが私の最初の印象です。

 

このお店で食べれるのはずばりスイーツです。

 

 

李康記豆腐花で食べれるグルメは?

Firma U Tac Hong

 

このお店で食べれるのはこのスイーツのみです。

 

なにこのスイーツというと、日本でいうところのしっかり豆腐な感じのスイーツです。

 

メニュー名が、豆花というものです。

 

Firma U Tac Hong

 

そしてシンプルにその豆花が小と大の2パターンのみです。

 

豆花小が8.5パタカ(約118円)、豆花大が15パタカ(約208円)です。

 

シンプルでわかりやすいので、小か大かどちらかを店員さんに告げましょう。

 

 

李康記豆腐花の豆花食べてみた感想

 

Firma U Tac Hong

 

店内で食べれるので、席についているとすぐに持ってきてくれます。

 

早速食べてみまして、まず一口目に感じたのはプリンを想像していましたが完璧豆腐です。

 

非常に体の優しい味わいが特徴で、生姜風味の砂糖水のようなシロップをかけて食べます。

 

恐らくこのシロップがなければちょっと食べづらいぐらいシンプルで、さっぱりしています。

 

ささっと食べれちゃうのでちょっとしたスイーツにおすすめです。

 

 

李康記豆腐花までのアクセス

 

セナド広場からはわずか徒歩5分ぐらいで行ける場所にあります。

 

しかしお店自体は写真の通り少しわかりづらいのと裏通りにあるので気付きにくいです。

 

店外の写真を参考に探してみてください。

 

 

李康記豆腐花の営業時間

定休日:水曜日

10:30-18:00

 

 

CARAVELA カラベラ

CARAVELA カラベラ

 

続いて紹介するのは、「CARAVELA カラベラ」というこのお店です。

 

今度はさっきのお店と違い活気があり、割と人通りが多いところにあるお店です。

 

このお店で食べれるのはずばりスイーツとポルトガル料理です。

 

 

CARAVELA カラベラで食べれるグルメは?

 

CARAVELA カラベラ

 

このお店で食べれるの飲み物、スイーツ、軽食、主食です。

 

ここで紹介したいのはスイーツとポルトガル料理なのです。

 

お店の雰囲気としてはゆっくりしていて、どちらかといえば地元民が日々のお茶としてきている様なそんな雰囲気のお店です。

 

顔馴染みのお客さん同士で話し合っているのが、なんだかいいですね。

 

 

ここで食べた料理はこの2つです。

 

CARAVELA カラベラ

 

まずはポルトガル料理でもあるポークチョップバーガー。

 

CARAVELA カラベラ

 

そしてもうひとつがマカオで有名すぎるぐらいのスイーツエッグタルトです。

 

 

CARAVELA カラベラで食べてみた感想

 

CARAVELA カラベラ

 

まず料理については私個人的には非常に美味しくて堪能できました。

 

どこでも買えるエッグタルトですが、お店によって若干味や焼き方が異なります。

 

このお店のは超有名店と比べたことがありませんが、私が食べた中で美味しいです。

 

この近隣で有名なのが「マーガレット カフェ・エ・ナタ」というお店みたいですが、有名なだけあって完売が早い様です。

 

ここであればいつでも食べれるはずです。

 

 

もうひとつ注文したポークチョップバーガーは、やっぱり美味しかったですね。

 

以前「黄枝記」という仁慈堂大楼の近くにある有名店でも食べましたが、そこと同じぐらい美味しいです。

 

マカオに来てこれを食べなきゃやっぱりそんなので、食べてください。

 

あと合わせて飲んだポルトガルビールは旨かったです。

 

 

CARAVELA カラベラまでのアクセス

 

セナド広場からはわずか徒歩5分ぐらいで行ける場所にあります。

 

しかしお店自体は少し裏手にあるので若干わかりにくいかもしれません。

 

店外の写真を参考に探してみてください。 

 

 

CARAVELA カラベラの営業時間

定休日:日曜日

8:00-23:30

 

 

「李康記豆腐花 」と「CARAVELA カラベラ」で気になるQ&A

 

最後になりますが、「李康記豆腐花 」と「CARAVELA カラベラ」の2店のお店でちょっと気になるなということを私なりにピックアップしたのをQ&A方式でまとめてみました。

 

わかりやすく書いてあるんで、これをみてお店へ向かいましょう。

 

 

Q.1「李康記豆腐花 」って入りやすい?

 

A:うーん正直ぱっと見は入りにくいです。

 

でも入ってしまえば店員さんも優しいし、問題なし!

 

 

Q.2「李康記豆腐花 」でオーダーはどうやってするの?

 

A:口頭でサイズのみ伝えるだけで大丈夫です。

 

指差しでもOK!

 

Q.3「李康記豆腐花 」での支払いは?

 

A:支払いは食事をもらう際に払います。

 

一部硬貨によっては受け付けてくれないのもあるので注意!

恐らく香港の硬貨がダメみたい?

 

高額紙幣は嫌がられるので避けてください。

 

 

Q.4「CARAVELA カラベラ」での注文は?

 

A:口頭での注文です。

 

英語が通じますので英語かもしくは、指差しで注文しましょう。

 

日本語のメニューはありません。

 

 

Q.5「CARAVELA カラベラ」って入りやすい?

 

A:正直入りやすいと思います。

 

どちらかといえば地元民がコーヒー飲みにくる様なカフェなんで、緩い感じです。

観光客も遠慮なくいけますよ!

 

 

マカオで町歩きすれば穴場のグルメ店に出会える!

 

マカオ=カジノ。

 

こんな方は正直多いです。しかしそんなマカオには素晴らしいグルメ店も多いです。

 

私も今回この2店を訪れてみて、まだまだマカオは奥が深いなと感じました。

 

 

もちろんガイドブックに乗っている超有名店へ行くのもいいですが、たまにはこういった隠れた穴場のお店に行くのも旅の醍醐味ですよ。

 

是非マカオへ来た際はこの2店も行く候補にしてみてください。