“Tabigraph タビグラフ”

「丸吉食堂」宮古島へ来たら迷わずここのソーキソバを食べに行きなさい【食レポ】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「丸吉食堂」宮古島へ来たら迷わずここのソーキソバを食べに行きなさい【食レポ】

 

 

沖縄のリゾート地、宮古島の代表的グルメといえば「沖縄そば」です。

 

通常のそばと違い細めで縮れのない平面な麺が特徴です。

 

そんな沖縄そばやソーキソバで美味しいと評判高い有名なお店が「丸吉食堂」さんというお店です。

 

地元の人にも愛された食堂では、どんな宮古そばが食べれれるのか。

 

実際に行ってみて食事した感想を中心にこの記事でまとめています。

 

宮古島へ来てうまい宮古そば食べたいなら「丸吉食堂」さんへ行ってみてください。

 

 

 

  ※好きな項目へクリックして飛ばし読みもできます。 

 

 

「丸吉食堂」宮古島へ来たら迷わずここのソーキソバを食べに行きなさい【食レポ】

「丸吉食堂」宮古島

 

宮古そばで美味しいと評判高い有名なお店「丸吉食堂」さんへやってきました。

 

宮古空港からは車で約14分、約8.8キロの距離にある少し中心部から離れた場所にあります。
 

周辺は飲食店がそこまで多くないのですぐに見つかるはずです。

 

たまたま私はレンタカー屋さんがこの近くだったこともあり、すぐに行けました。

 

外見は白塗りで看板も特になくお店に店名が書かれているだけなので、ちょっと見過ごさないように気をつけながら運転しましょう。

 

駐車場はお店前にあるスペースをうまく活用すれば良い感じです。

 

あんまりお店左側に停めるとおそらく店員さんの車があるので中心から右側に停めるのがよし!

 

「丸吉食堂」宮古島店内

 

店内は座席が椅子テーブルの席が4つ、座敷が3つほどあります。

 

店内が満席だったため写真撮影をやめてしまいましたが、地元の方も訪れる人気店です。

 

「丸吉食堂」宮古島店内の様子

 

有名人もこのお店目当てにいらっしゃっているようです。

 

 

宮古島の丸吉食堂のメニューついて

宮古島 丸吉食堂のメニューついて

 

丸吉食堂」さんのメニューは非常にシンプル!

 

そばのメニューは4つ「ソーキそば、てびちそば、三枚肉そば、宮古そば」のみでそれ以外のサイドメニューはなんと2つ「生ビールとライス」だけ!

 

優柔不断な人でもこれだけメニューが少なければそこまで迷うことはありませんね。

 

私も目移りしやすいですが、この少なさなら即答でした。

 

そして私が選んだのは、当店人気NO.1と書かれたソーキそば900円をいただきます。

 

 

選んだ理由は当店人気NO.1と一押しなところとこの肉厚な豚のあばら骨の部分(スペアリブ)にひかれて選びました。

 

オーダーした後に気づきましたが、自分ソーキそばじゃなく宮古そば食べに来たんだとすっかり目的を忘れていました。

 

実際宮古そばは割とどこのお店でも食べれるので、とりあえずここはソーキそばにしようと目的変更したのでした。(笑)

 

 

宮古島の丸吉食堂の「ソーキそば」はボリューム満点で絶妙な味加減!

宮古島の丸吉食堂の「ソーキそば」はボリューム満点で絶妙な味加減!


さあさあ出てきました注文したソーキそばです。

 

うわー見るからに美味しそう、そしてこの写真だけでも伝わるこの肉厚なスペアリブ。

 

丸吉食堂 ソーキそば

 

はいもうちょっと接写で撮ってみましょう。

 

うん、色鮮やかで美味しそう。ではいただきます!

 

まずは1番上に乗っているのでスペアリブからいただきましたが、肉厚で味付けもしっかりされていて美味しいです。

 

お箸でうまく食べれる人はいいですが、食べれない人は手で食べる方が食べやすいです。

 

そして麺とスープはスペアリブを邪魔しないようなすこしあっさりとした味付けになっていてこれがまた絶妙です。

 

食べている途中で味変したい人は、「クース(泡盛の古酒)」、「七味」、「カレー粉」などいれることもできます。

 

クースは試しませんでしたが、「七味」と「カレー粉」を入れるとこれもまた美味しいですね。

 

丸吉食堂の食後にはアイスキャンディーがもらえる

丸吉食堂の食後にはアイスがもらえる

 

ソーキそばのスープをそそって最後の味を楽しんでいると、店員さんが食後にアイスキャンディーを持ってきてくれました。
 

黒糖味のアイスキャンディーですが、ソーキそばの味変にはいいですね。

 

もらえるタイミングは人によって違って会計後にもらっている人や私のように食べた後すぐにもらえる人。

 

店員さんのサジ加減なのかな?

 

とりあえず美味しいんですがめちゃくちゃ硬く凍っているのでなかなか食べれません。(笑)

 

これは会計後にもらってのんびりドライブしながら食べるのが良いかもですね。

 

でも普通に美味しいから時間かけて食べさせてもらいました。

 

 

宮古島の丸吉食堂の食べてみた感想 

丸吉食堂」さんへ今回訪れてみて感じたのは、アットホームな感じで味は最高の一言です。

 

私もネットでの噂や口コミをもとに今回訪れていますが、かなり評判が高かったです。

 

宮古島へはじめてきたらどうしてもそばが食べたいとなる中で、ここはおすすめだよとよく出てきました。

 

私も間違いなくもしあなたが宮古島はじめて、もしくは前回きたけど来ていない人にはすぐおすすめします!

 

それぐらい美味しいお店です。

 

食後のアイスキャンディーがもらえるところもひかれましたね。(笑)
 

一点だけ注意で電子決済とかは使えないのできちんとお金は持ってきてくださいね。

 

 

宮古島 丸吉食堂の営業時間・アクセス 

丸吉食堂」さんの営業時間およびアクセスについては以下のようになります。

 

営業時間

平日・土日祝日  10:30〜15:00

毎週火曜日定休日

 

 

アクセス

 

空港から車で約14分

 

TEL

0980-77-4211

 

住所

〒906-0108 沖縄県宮古島市城辺砂川975−1

 

 

 

丸吉食堂は美味しいそばが食べれる宮古島

丸吉食堂は美味しいそばが食べれる宮古島

 

宮古島がはじめてだった私が初めて宮古島で食べた料理がこちら「丸吉食堂」さんでした。

 

はじめてのお店で正直少し不安な部分がありましたが、その不安はあのソーキそばによってどこか遠くへ吹っ飛びました。

 

こんなに美味しい店が家の近くにあったら毎週通いたくなるぐらい好きになりました。

 

是非もしあなたが宮古島で食事で悩んでいるならぜひ「丸吉食堂」さんへ騙されたと思って行ってみてください。