“Tabigraph タビグラフ”

映画レビュー

悪党大集合!映画「スーサイド・スクワッド」ははちゃめちゃだ(あらすじネタバレあり)

あなたは悪党たちが主人公になり、世界を救う映画を見たことありますか?

今回はそんな今までありそうで無かった悪党たちを集合させて、世界を守る映画「スーサイド・スクワッド SUISIDE SQUAD」の作品についてまとめています。

あらすじから映画の結末までネタバレもしながら解説していきます。

作品概要、キャスト・出演者情報、また私が実際に見た感想や評価を紹介しながら簡単に解説します。

※好きな項目へクリックして飛ばし読みもできます。 

悪党大集合!映画「スーサイド・スクワッド」ははちゃめちゃだ(あらすじネタバレあり) 概要について

  

アメリカが好きそうな題材。

そしてアメリカ人が好きなDCコミックから抽出した映画。

それが スーサイド・スクワッド」です。

今回原作漫画から忠実に実写化した映画のひとつでもあります。

聞いたことある悪党からちょっと馴染みのない悪党までとりあえず集結させてみちゃった映画です。

スーパーマン死後の世界。

その後もしスーパーマンが再度人類を襲ってきたらと話しているような状況だった。

そんな時、米国政府の高官アマンダ・ウォーラーは「エンチャントレス」と呼ばれる魔女の心臓を管理する仕事を任されていました。

「エンチャントレス」という魔女は、ジューン・ムーン博士へ不意な事故により取り憑いてしまいました。

ある日博士の体を支配し、「エンチャントレス」人類を滅亡させようと実行します。

ウォーラーは人類・世界を救うため、死刑や終身刑を宣告された囚人を集めエンチャントレス討伐のための部隊を作ります。

その討伐部隊が悪党を集合させた「スーサイド・スクワッド」だったのです。

映画「スーサイド・スクワッド」スタッフ・キャストの紹介

監督:デヴィッド・エアー 

出演:ウィル・スミス(デッドショット(フロイド・ロートン))

ジャレッド・レトー(ジョーカー)

マーゴット・ロビー(ハーレイ・クイン(ハーリーン・クインゼル))

リチャード・フラッグ/リック・フラッグ大佐(ジョエル・キナマン)

アマンダ・ウォーラー(ヴィオラ・デイヴィス)

ディガー・ハークネス/キャプテン・ブーメラン(ジェイ・コートニー)

チャト・サンタナ/エル・ディアブロ(ジェイ・ヘルナンデス)

ウェイロン・ジョーンズ/キラー・クロック(アドウェール・アキノエ=アグバエ)

ジューン・ムーン博士/エンチャントレス(カーラ・デルヴィーニュ)

クリストファー・ワイス/スリップノット(アダム・ビーチ)

タツ・ヤマシロ/カタナ(福原かれん)

ブルース・ウェイン/バットマン(ベン・アフレック)

映画「スーサイド・スクワッド」私がオススメする見どころ

DCコミックより実写化した映画。

まあアメリカ人なら間違いなく好きでしょという題材の映画ではありますが、この作品での見どころは、2つあります。

  1. 個性的なキャラの集結
  2. アメリカコミックならではのムチャクチャ設定

この観点で意識しながらこの作品を見てもらえると面白いと思います。

個性的なキャラの集結

今回出てくるキャラはいわゆる何かやらかしたことのある人たちばかりです。

今回メインとなるのはウィル・スミス演じるデッドショットとマーゴット・ロビー演じるハーレイ・クインです。

2人ともおそらくDCコミックを読んでいないとわからないキャラでしょうが、この話の中心人物になる存在です。

それ以外も知らないキャラが勢揃いで中には人じゃないキャラまで。

とりあえずなんかみていて面白いの一言です。


アメリカコミックならではのムチャクチャ設定

正直アメリカの映画なので、ヒーロー集めましたとか逆に悪党集めましたという集合系が好きなのがわかります。

オールスター系は正直海外に受けるんでしょう。

日本でいう戦隊ヒーロー集結や仮面ライダー全員集合的な感じでしょう。

なので話の内容というとかなり自由な感じです。

急に魔女を退治しに行こうとかいう流れもなかなかむちゃくちゃだなという印象です。

悪党たちが彼に暴れ回るのもさすがだなと思います。

悪党大集合!映画「スーサイド・スクワッド」私が見た感想は?

悪党大集合!映画スーサイド・スクワッドを見て感じたことは、まあアメリカらしいなの一言です。

 映画の話の内容としては、正直そこまで面白くないかなって感じです。

終始ジョーカーも絡んできますが、そこまで映画に重要なキャラでもありません。

あくまでもメインキャラとなるハーレイ・クインの彼氏というだけです。

単純に映像を楽しむということで見ている分には十分な映画です。

悪党大集合!映画「スーサイド・スクワッド」の自己総合評価は?

最後にこの作品を見て私が独断で自己評価したので締めくくります。

映画スーサイド・スクワッドの総合評価は….。

☆星3.5

作品としては正直あまり面白くないかなっという印象です。

ただひとつ言えることは、ウィル・スミスが映画に出演するとなんだか締まる。

さすがおちゃらけたキャラからシリアスなキャラまで演じる一流俳優。

彼が入ることで、映画自体がかなり締まるなというのが今回通して改めて感じました。

むしろウィル・スミスが出ていなかったら星マイナス1でもいいかもしれません。

悪党大集合!映画「スーサイド・スクワッド」無料で見る方法は?

映画「スーサイド・スクワッド」を見てみたいあなたへ。

でもお金払ってみるのもなっていう人にはU-NEXTがおすすめです。

このサイトは、動画見放題サービスを展開しています。

約14万本の動画が見放題と70誌以上の雑誌が読み放題という太っ腹のサービスです。

 

初めて加入する人は、なんと31日間の無料トライアルがついています

ちなみに無料トライアル以降は、月額料金は 1990円(税別)になります 。

申込については下記のリンクより可能です。⬇︎

ちなみに私もこの映画をU-NEXTで見ました。

悪党大集合はヒーロー集合より厳しいかも

今回初めて見てみて悪党集合は意外と話の内容的に難しいんだなと感じました。

同じDCコミックでいうとヒーローが集合した「ジャスティス・リーグ」の方が面白いです。

ただたまには違う設定の映画見てみたいと言うならばこれはうってつけです。<

是非是非見てみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
shinyboy
29歳サラリーマン/旅ブロガー/ ブログ“Tabigraph タビグラフ” 毎週日曜日19時に更新📖 海外在住を経て旅行バカへ変身 ブログでは旅情報、生活情報を配信

当ブログはブログ村のランキングサイトへ参加しています!

もしよろしければ下のバナーをクリック応援お願いします!

今後ブログを続けていく励みにすごくなります

⬇️こちらのリンクをクリック⬇️

にほんブログ村 旅行ブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村