“Tabigraph タビグラフ”

旅これ

2018年を旅と共に振り返り 2019年の予定と抱負を公表

平成最後の年にもなる2018年。

実質2019年4月30日までは平成の年号でもありますが、そんなことは気にしません。

この年は私にとっても怒涛の年でもありました。

そんなこともあり旅へは例年以上のペースで、飛び回っていました。

そんな私の行った旅先をまるっと振り返りながら、写真と共にお伝えしていきます。

平成最後、私の2018年を振り返る

1月 長野県・松本城

大雪の日にまさかの松本へ行きました。

松本城を初めて見ましたが、雪景色の中にそびえたつ姿は何とも言えない美しさでした。

夜は信州そばやご当地物に舌鼓。

やっぱりご当地グルメは行ったら必ず食すべきの一言です。

2月 沖縄本島周遊

現在記事更新中に沖縄です。

沖縄は人生初めて訪れましたが、その海の美しさに感動。

自分の住む愛知県の海と何度も比べてしまい、もう帰りたくないとも思ってしまいました。

2月ということで海にも入れず夜は少し肌寒い気候ではありましたが、そんな機構でも十分楽しめるのが沖縄の魅力の1つです。

3月 福岡県・市内散策

福岡は3回目ということもありますが、何といっても博多グルメ何度来て食べても飽きません。

なぜもこんなにおいしいものがここに集まるのか、贅沢な県だなといつも思ってしまうぐらいいいものが集まっています。

今回は、博多ラーメン、水炊きを頂きました。

写真は、太宰府天満宮です。

4月 愛媛県・道後温泉

f:id:shinyboy:20181230125119j:image

人生2度目の道後温泉へ。

何度来ても楽しい道後温泉は、さすが三大温泉でもあります。

賑わいもあり、浴衣を着て商店街を練り歩くだけでも楽しいです。

5月 京都・天橋立 京都市内散策

今まで日本三景の広島の宮島、宮城の松島へ行ってきました。

そして今回日本三景を制覇するべく、天橋立へ行くことに。

そこに待ち受けていたのは、想像以上の絶景でした。

これは後日記事にして、また紹介できればと思います。

6月 タイ・バンコク 香港島散策

人生2度目のバンコク。

バンコクは卒業旅行以来約4年ぶりでした。

4年ぶりに行ったバンコクでしたが、近代化が進むところは進んでいて、変わらず下町などもあった。

名残はまだまだあるので親しみやすかったです。

また帰りのトランジットでは3度目の香港でしたが、体調不良によりあまり動けず少し後悔が残る香港になりました。

7月 石川県周遊

石川県は実質3度行ったことがあり、今回4度目です。

いつもは金沢市内も中心に回ってました。

そもそも市内だけでも沢山見どころのある石川県。

しかし今回は金沢市内以外の場所もぐるっと回って他のいいところも見てきました。

開拓したエリアはどこも素晴らしく、まさしく回ってよかったの一言です。

8月 韓国・ソウル

ソウルは3度目の訪問。

今回はひたすらソウルフードを食べるという目標を立て渡航。

ひたすら食べながらも、たまたま見つけた古着屋の集合建物でいい物とも巡り合えました。

初めてソウルで現地購入品でフルコーデを試みましたが、パンツだけ揃わず。

その写真であります。

9月 大阪・鶴橋、難波

大阪はプライベート・ビジネス共に何度も訪れている場所です。

今回はプライベートでしたが、開拓という意味でコリアンタウンのある鶴橋へ今回行ってきました。

8月に行ったソウルと比べましたが、高いクオリティの食べ物がここでも食べれることに気づき感動。

韓国料理食べたくなったら鶴橋もいいかもしれませんね。

難波も久々に散策するとそれも楽しいですね。

10月 カンボジア・シェムリアップ タイ・バンコク

死ぬまでに1度見てみたい場所、その中にあったのがカンボジアの「アンコールワット」

今回初めて自身で航空会社をまたぎ、海外を行きましたが不安もありながらもそのあまりにもの風景に圧倒されました。

また詳細は後日記事にして、公開していきます。

バンコクは今年行きましたが、まだ行っていない未開拓地を散策。

やっぱり何度言っても楽しいの一言です。

写真は、チャトチャックウィークエンドマーケットです。

11月 三重県・伊勢神宮、おかげ横丁 和歌山県・熊野古道

世界自然遺産にも登録されている、熊野古道を中心とした旅。

一度も訪れたことがなく、どんなところだろうと期待をしておりましたが、想像以上に光景が広がっていました。

宿泊は「ホテル浦島山上館」という最もハイグレードな館に泊まり、少し大人の贅沢をしてきました。

熊野古道中心でしたが、三重県の伊勢神宮、おかげ横丁、志摩地中海村など三重県の観光、写真映えスポットも巡った旅でした。

12月 福岡県・博多

今回はビジネスでしたが、博多駅周辺を散策。

今回は年の瀬ということもあり、ちょうどクリスマスのイルミネーションが施されていました。

賑わい度が半端ない中で、行った地下の飲み屋街は活気もあり楽しい通りでもありました。

写真は博多っぽくありませんが、地下街で頂いた「宝石箱」という名の料理。

ちょっと名前負けした感があります。

2019年今後の旅予定

現時点ですでに来年の予定をいくつか立てています。

立てているというより正確に言えば、航空券とホテルは抑えてる状態です。

なんせ来年から出国税という新制度で一回につき1000円取られてしまいますからね。

1月7日からその制度が開始の為、現段階で航空券さえ押さえてしまえば取られることはありません。

私の場合2,000円節約できたということです。

渡航内容は、以下のような感じです。

1月 ベトナム ハノイ・ホーチミン

1月の12~16日の5日間かけて、ハノイ・ホーチミンを周遊してきます。

今回の最大の目的は、ハノイでは「ハロン湾」ホーチミンでは「メコン川クルーズ」です。

王道の2つをまずクリアしつつ、ベトナムならではのグルメ、スポットも巡っていこうと考えています。

何よりまず見たい光景は、無数に通るバイクの姿ですね。

あれを写真及び動画に収めたいなと思います。

5月 フィリピン・マニラ タイ・バンコク 台湾周遊

ゴールデンウィークが10連休確定したことで、即予約。

ただ直行便が高いということもあり、今回はLCCの飛行機を連発。

4航空会社に乗りますが、すべてLCCかつ全部違う飛行機会社です。

未開拓地フィリピンへ乗り込みます。

不安しかありません。治安が悪いといううわさしか情報が入ってこないのでその情報を吹っ飛ばします。

そして恒例のバンコクもまた寄ります。

今回はもし時間があれば、離島かもしくはブロガーさんがよくオススメしているチェンマイへ行きたいと思います。

最後に4年ぶりの台湾へ渡ります。

台湾は高雄、台南、台中、台北全てを巡り、昔を思い出しながら新発見もできたらと思っています。

2019年の抱負

2019年の抱負は、3つあります。

①まず現ブログ「FREE TRAVEL 愛用のカメラと共に 」のブログ名を変更。

理由としては、有名ブロガーさんなどはわかりやすいかつ少し斬新なブログ名にされています。

その点で、私のブログ名は浸透しにくい名前と自分なりのブログ名の意味合いが伝わりづらいというのがあります。

来年早々にブログ名変更を予定しております。

もっとわかりやすく覚えてもらいやすい名前にします。

②海外への旅の回数は、3回以上にする。

その理由としては、今年以下の数字にしたくないからです。

今年よりもさらに充実させたいよくしていきたいという考えがずっとあるためこの数字は必ずキープしたいと思っています。

もちろん軍資金との相談もありますが、可能な限り行きます。

場合によっては日々を節約してまで行くと思います。

③アジア圏以外の地域を新規開拓する。

これが私にとって一番の挑戦かもしれません。

今まで訪れたことがあるのは、ほとんどアジアの国ばかりです。

理由としては旅費を安く、また短い期間で行けるからでした。

もちろん私自身アジアが好きなので、行っているというのもあります。

でもせっかく視野を広げるならもっと世界を見なきゃいけないそう思ったのです。

来年は最大の挑戦と野望を引っ提げて未開拓地のヨーロッパ圏へ行きたいと思います。

さいごに

最後になりますが、今年はてなブログPROに変更後約半年が経ちます。

つたないブログ記事を色々と上げてきましたが、何よりも毎回記事を上げて読んで頂いている読者様に感謝をしております。

やはりくじけそうな時も多々あり、私よりも後に始めた後輩ブロガーさんにガンガン抜かれたりとかなり厳しい状況です。

PV数も伸びなくてあーやっぱりだめなのかなと落ち込むこともありました。

でもやっぱり好きなことについて書き続けていきたい、また読んでくださっている人へ情報をお届けたい。

そんな思いで、半年間続けてこれました。

また来年も引き続き、当ブログを読んで頂ければと思います。

皆さんにとって良い1年になりますように。

ABOUT ME
shinyboy
29歳サラリーマン/旅ブロガー/ ブログ“Tabigraph タビグラフ” 毎週日曜日19時に更新📖 海外在住を経て旅行バカへ変身 ブログでは旅情報、生活情報を配信

当ブログはブログ村のランキングサイトへ参加しています!

もしよろしければ下のバナーをクリック応援お願いします!

今後ブログを続けていく励みにすごくなります

⬇️こちらのリンクをクリック⬇️

にほんブログ村 旅行ブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村