“Tabigraph タビグラフ”

旅これ

旅行の退屈な移動時間中におすすめする暇つぶし7選をまとめてみた

当たり前ではありますが旅行には移動が絶対関わってきます。

当たり前ですが目的地が遠ければ遠いほど、移動時間は長くなるものです。

電車、飛行機、車などで移動中の時にすることがなくて、暇だという衝動にかられる場面も少なくないはずです。

退屈な移動時間をなんとかしたいというあなたへ。

そんな暇な移動時間中したら退屈しのぎになるオススメ8選を本記事でまとめてみました。

私も実際やっていることもあるのでその経験をもとに書いています。

ぜひ読んで参考にしてみてください。

旅行の退屈な移動時間中におすすめする暇つぶし7選について

これからご紹介する事は、実際私もしたことのあることばかりです。

実際あなたが実践したことによって、退屈だったはずの移動時間が非常に有意義な時間に変わることもあるでしょう。

ぜひひとつひとつ読んでみて、自分に合うことを見つけてみてください。

①本を読む

1番定番だけど人気があるのは読書です。

お気に入りの1冊を持って旅に出るのもありです。

私もお気に入りの本が1冊あり、それは旅関する本です。

でも本を何冊も持ってくると荷物がかさばるうえに重たいです。

そこで近年主流となってきた電子書籍がオススメです。

読める本の種類は限りがありますが、好きな本をたくさん端末にダウンロードすることができます。

読み終わったり飽きてしまったら、また新しい本をダウンロードして読むことのできる最強のツールです。

私が使っている電子書籍は「Kindle Unlimited」

私も最近iPad mini2を中古で購入し、Kindle Unlimitedに入会。

Kindleアプリを使って本を読んでいます。

10冊まで保管できるので、旅にはオススメです。

ダウンロードする本にもよりますが、10冊読み終わることはまずないでしょう。

また旅好きに朗報!

なんとKindle Unlimitedでは、るるぶをダウンロードすることができます。

本を買わずに旅情報も手に入ってしまう時代です。

書店で1冊ずつ購入も不要になりますね。

②ゲームをする

今はスマホさえ持っていればいろんなアプリをダウンロードして使うことができます。

巷ではLINEのツムツムやポケモンGO、モンスト、プロスピA、パワプロなどなど。

時間があればいつでもできてしまいます。

実際課金してまでやる猛者も中にはいます。

また今ではポータブルゲーム機も増えてきています。

子供がスマホと同じぐらい持っているのが、任天堂のSwitchです。

持ち運び可能な小型ゲーム機も登場してより外で遊ぶ子供たちも増えてきたようです。

ただし旅行先で熱中しすぎるのも禁物です。

③音楽を聴く

音楽好きな方はもちろんそうじゃない方も、時間があり無音じゃ嫌だって時は、音楽がオススメです。

もちろんお気に入りのアーティストをガンガン聞くのもいいですが、あえて普段聞かないものを聴くのも旅行の醍醐味かもしれません。

例えば普段の生活で聴くことの少ないラジオなんかはオススメです。

地域によって放送局のラジオ番組がを聴くと、ローカルネタをはじめ普段聞かない情報まで手に入れることができます。

私は仕事柄車を運転することが多く、車にラジオしかなかった時からラジオを聴きはじめました。

よく聴く放送局愛知県を中心に聴けるZIPFMです。

平日の月曜日から木曜日のお昼にやってるジェームズ・ヘイブンさんの放送はよく聞いて楽しませてもらっています。(2022年に退職されて聞けない…。)

なんせトークが適当、でもそれがいい。

私のようなリスナーは沢山います。

また旅先でたまたま聴いてて、リスナーになったという人も中にはいました。

話が変わりますが音楽を聴くときは、普段どんなイヤホンを使ってますか?

私はコードのイヤホンを使っておりましたが、よくカバンの中で絡まって解くのがストレスになっていました。

しかし今ではBluetoothで接続して聴ける便利な世の中になったのでそちらを愛用しています。

ちなみに私が使っているのはAnkerです。

④旅行計画をする

皆さん旅行は事前に計画していますか?

事前に計画して見直したり、無計画で移動中に決めるのもアリかもしれません。

また移動中に思わぬ情報を手に入れるかたまあります。

例えば飛行機移動なら座席前のドアポケットに入っている雑誌。

電車なら駅構内や案内所に置かれているパンフレットや掲示板。

車ならサービスエリアに置かれているパンフレットや掲示板、また運転中に何か見つかるかもしれません。

そこから新たな旅のルートが出来上がっていくのです。

⑤ひたすら寝る

目的地に着いた時の為に、ひたすら寝るのもひとつの手です。

無駄な体力は極力消費を抑えて、目的地で爆発させればより旅は楽しめます。

ただ気を付けて欲しいのが、寝すぎて乗り過ごしだけは注意することです。

飛行機なら起こしてくれますが、電車やバスならそのまま通過してしまうことも多々あります。

慣れない土地では、降りるであろう時間の15分前にアラームをセットするのもありです。

※時刻表を参考にアラームをセット

ただし上記の方法を支えるのは、電車、飛行機、非運転者のみです。

運転者の場合は残念ながら寝れません。

あまりにしんどい場合は無理せずサービスエリア、パーキングエリアなどに車を停めて休息を取りましょう。

寝るときにオススメの道具はこちらの記事で紹介しています。

深夜の飛行機でしっかりと睡眠を取るための快適グッズ4アイテムを紹介

ネックピローは私が実際購入して使ってみた感想を記事があります。

こちらの記事もご覧ください。

【商品レビュー】快適な睡眠をあなたへお届けするennkeeo ネックピロー

⑥動画を見る

気になる映画が見れたりYouTubeの動画があれば観るのもひとつの手です。

そして今ではYouTubeプレミアムに入れば動画をダウンロードしてネットが拾えない環境でも再生ができてしまいます。

同様に映画の場合は事前にダウンロードすれば観れるようになるので、バッテリーだけ心配すればいいだけです。

ダウンロードできないものでも通信が途絶えないところであれば見れますね。

ただし通信料は気をつける必要があります。

もし映画のロケ地へ行く際はその映画を見て、自分もその主人公のようにイメージするとより楽しいかもしれません。

⑦おもちゃで遊ぶ

おもちゃといっても、単純に子供のおもちゃなどではありません。

大の大人ですのでここは頭を使うルービックキューブや知恵の輪などです。

簡単には クリアできないものをやると、脳の活性化にも繋がりますので旅先で冴えた閃きなんか出るかも。

こうしたアイテムが童心を思い出させるツールにもなり、子供のように無邪気に旅先で遊べるようになるかもしれませんね。

※番外編 お酒を飲む

各地域には地酒・地ビールなんかが必ず売られています。

お酒を飲みながら車窓を楽しむのも、旅の醍醐味の1つです。

お酒を飲んで盛り上がっていろんな話をすると言うのもいい時間と思い出のひとつにもなります。

ただくれぐれもお酒の飲み過ぎには注意です。

トイレが近くなったり、眠くなってしまい寝過ごしたりと色々その後の旅行が厄介なことになります。

また最悪の場合飲み過ぎて、気持ち悪くなんてことがあればその先の旅行が思いやられます。

程よく飲んで楽しみましょう。

そして絶対飲酒運転はダメです。

旅行の退屈になりやすい移動時間もいろいろな方法で対処できる

こうして改めて考えてみると、意外とできることがたくさんあります。

そしてどれを取ってみても1度試す価値のあるものばかりです。

自分の旅のスタイルを見つけていく中でどれが自分にフィットするか見つけるのも楽しいでしょう。

ちなみに私がよくやっているのは、本を読む、寝るのこのふたつです。

これから向かう目的地周辺の情報を収集したりすることはあります。

その場合はささっと調べれるGoogleとインスタグラムを活用しています。

もし旅先でどうしても移動中退屈でしょうがなくなってしまった時、ぜひこの記事を思い出して試してみてください。

ENJOY YOUR JOURNEY!!

ABOUT ME
shinyboy
30歳サラリーマン/旅ブロガー/ ブログ“Tabigraph タビグラフ” 毎週日曜日19時に更新📖 海外在住を経て旅行バカへ変身 ブログでは旅情報、生活情報を配信

当ブログはブログ村のランキングサイトへ参加しています!

もしよろしければ下のバナーをクリック応援お願いします!

今後ブログを続けていく励みにすごくなります

⬇️こちらのリンクをクリック⬇️

にほんブログ村 旅行ブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村