“Tabigraph タビグラフ”

ドンムアン国際空港にあるコーラルラウンジは控えめに言って最高 【利用レビュー】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ドンムアン国際空港 コーラルラウンジ

 

タイにあるドンムアン国際空港は、多くのLCCの航空会社が集まる空港でもあります。

 

そんなLCCの航空会社が多く集まる空港へ飛ぶ飛行機が日本からは非常に多くなっています。

 

中部国際空港からも数多く飛んでいて、今回タイバンコクに寄った際にドンムアン国際空港を発着で利用しました。

 

 

そんな空港ではプライオリティパスで利用できるオススメのラウンジがあります。

 

本記事では以下の事についてまとめています。

 

  1. ドンムアン国際空港でお勧めのコーラルラウンジ
  2. ラウンジを利用する資格
  3. ラウンジまでのアクセス
  4. 営業時間
  5. 設備
  6. ラウンジ利用レビュー

 

ドンムアン国際空港でオススメするラウンジの1つコーラルラウンジについてまとめています。

 

あなたもこれを機に利用してみませんか?

 

 

※好きな項目へクリックして飛ばし読みもできます。 

 

ドンムアン国際空港にあるコーラルラウンジは控えめに言って最高

 

ドンムアン国際空港 コーラルラウンジ

 

タイバンコクにあるドンムアン国際空港。

 

現在日本から飛ぶLCCを受け入れる空港として非常に稼働しています。

 

そんな空港には、ラウンジが3つあります。

 

 

その中で今回私が利用したラウンジの1つが「コーラルラウンジ」です。

 

 

この後ラウンジの様子について紹介していきます。

 

 

結論から先に申し上げますと、まるで高級ホテルにあるおしゃれなラウンジのような場所です。

 

では実際にコーラルラウンジのことを1つずつ解説していきます。

 

 

コーラルラウンジを利用するにはある資格が必要

 

まずラウンジを利用するには資格が必要です。

 

このラウンジを利用するには「プライオリティーパス」や「ダイナースカード」等が必要になります。

 

もちろんお金は払って利用することができますが、1回入るのに30ドルと非常に高くなっています。

 

 

そこでこのラウンジを利用したいあなたにオススメするのが「プライオリティーパス」が無料で手に入る「楽天プレミアムカード」です。

 

 

楽天プレミアムカードでプライオリティーパスを取得する方法については、以下の記事で紹介しています。

合わせてご覧ください。

 

合わせて読みたい:プライオリティパス 空港を快適に過ごす方法と格安で入手する方法を紹介

 

 

コーラルラウンジまでの行き方

 

ドンムアン国際空港 コーラルラウンジ

 

コーラルラウンジまでの行き方について、保安検査場を抜けてすぐ目の前にあります。

 

入り口も小さくまた照明も暗いため気づきにくいですが、「CORAL (シーオーアールエーエル)」と書かれた文字があります。

 

こちらがコーラルラウンジの入り口になります。

 

入ってすぐに受付があるので、そちらで「プライオリティーパス」や「ダイナースカード」を見せてください。

 

営業時間

 

コーラルラウンジの営業時間は、24時間営業となっております。

 

そのためこんな時間に飛行機で飛ぼうと後ラウンジは利用できます。

 

実際に私も朝早い便と夜中の便を利用するときにこのラウンジを利用しました。

 

実際に朝早く行った時は私1人で、夜遅い便の際に行った時は数組が利用していました

 

 

設備

 

コーラルラウンジの設備ですが、以下のようなものがあります。

 

  • アルコール
  • フライト情報
  • エアコン
  • トイレ
  • 食べ物
  • 新聞、雑誌
  • 車いす利用可能
  • Wi-Fi利用可能
  • シャワールーム

※シャワールームが記載されていますが、今はもうないようです。(2020年1月16日利用時確認)

 

 

コーラルラウンジ利用のレビュー

 

では実際に河原ラウンジを利用したレビューについてまとめていきます。

 

今回のレビュー内容は、2019年5月に訪れた時と最新の2020年1月15日に訪れたときの内容を合わせています

 

 

まず受付でプライオリティーパスやダイナーズカードを提示します。

 

その際にパスポートも飛行機のチケットを合わせて見せます。

 

 

利用時間は特に指定はされませんので、ゆっくりと使うことができます。

 

受付を得るとエスカレーターで下へ行きます。

 

実際に受付フロアも席がありますが、下の階の方が広々と利用できます

 

コーラルラウンジ

 

ラウンジスペースの1階へ行くと、かなり奥行きのある作りになっています。

 

実際にエスカレーターから降りてすぐの場所は、ソファースペースもあり非常にゆっくりとした顔を過ごすことができます。

 

コーラルラウンジ

 

ソファーからは飛行機の様子なども見れるので飛行機好きにはたまりません。

 

実際に家具などはしっかりとしたものを利用していて全然安っぽさは感じません

 

コーラルラウンジ

 

実際に広いので多くの方が利用されていました。

 

またこちらでは食事やドリンク、またアルコールなども利用できます。

 

実際にどんな感じの料理があるのか写真で紹介します。

これより2020年1月15日訪問の際の最新の写真になります。

 

コーラルラウンジの様子

 

全体的に清潔感と高級感のある作りはいつ来てもいい気持ちになります。

 

 

コーラルラウンジご飯の様子

 

こんな形でテーブルの上にぐるっと食べ物があります。

 

コーラルラウンジご飯の様子 麺類

 

私が1番お気に入りの焼きそば風麺類です。

 

コーラルラウンジご飯の様子

 

こちらはジャスミンの白ごはん。

 

コーラルラウンジご飯の様子

 

チキン入りのグリーンカレー。

 

コーラルラウンジご飯の様子

 

パスタですがこれはこしょうがキツすぎて食べるのを断念。

 

見た目以上に辛いので要注意。

 

コーラルラウンジご飯の様子 フランスパン

 

タパスのようなフランスパンの上におかずが乗った食べ物。

その上にサンドイッチ。

 

コーラルラウンジご飯の様子 おかず

 

自分で乗せて食べることもできます。

 

コーラルラウンジご飯の様子 サラダ

 

おかず&サラダです。

 

2019年の時の写真を比べると少しレイアウトが変わっているのがわかります。

 

コーラルラウンジご飯の様子 パン

 

2種類のパン。

 

コーラルラウンジご飯の様子 飲み物

 

ソフトドリンクも充実しています。

 

あとアルコールはバーカウンターにて注文する形になります。

 

またコーヒーも別のスペースで用意があります。

 

 

実際見ていた開いたらわかると思いますが、「プライオリティーパス」や「ダイナースカード」があれば無料で使えます。

 

無料とは思えないクオリティーの食事などが用意されています。

 

これだけあれば正直充分です。

 

 

コーラルラウンジは24時間使えて非常に快適!

 

実際に今回利用してみましたが、控えめに言って最高な場所です。

 

私は楽天プレミアムカードを使っていて、そこからプライオリティーパスの無料で取得しています。

 

以前のプライオリティーパスの記事にて紹介していますが、14回のうち2回はこちらのラウンジを利用しています。

 

 

合わせて読みたい:プライオリティパス 空港を快適に過ごす方法と格安で入手する方法を紹介

 

 

毎日来てもいい位のクオリティーの高さが私にとってみれば非常に嬉しいことです。

 

次にドンムアン国際空港利用するときは必ずここを利用します。