“Tabigraph タビグラフ”

日本

ホテルインターゲート金沢 金沢市内コスパ抜群のホテルへ宿泊してみた【宿泊レビュー】

今回ご紹介するのは、石川県金沢市の中心に位置する「ホテルインターゲート金沢(HOTEL INTERGATE KANAZAWA)」です。

以前同ホテルの広島にも宿泊したことがあり、また泊まりたいなと思っていたところ金沢にもあったのでまたこちらを選択しました。

なんせここはおもてなし精神が高すぎますからね。

ラウンジで色々堪能できるのが同ホテルが高く評価されているポイント。

☆このホテルはこんな人へおすすめ☆

  • お値打ちにおしゃれなホテルに泊まりたい人(2名1室1人5,000円以下)
  • 金沢観光、グルメ、買い物を堪能したい人
  • ラウンジで色々とおもてなしされたい人
  • 大浴場でゆっくりお湯に浸かりたい人

本記事では21年5月に「ホテルインターゲート金沢」へ宿泊した様子、館内の様子を紹介していきます。

写真が多めなので、皆さんが泊まる際の参考および見て楽しんでもらえるような宿泊記になっています。

ぜひ宿泊する際の参考にしてみてください。

ホテルインターゲート金沢 金沢市内コスパ抜群のホテルへ宿泊してみた【宿泊レビュー】

今回2021年5月に「ホテルインターゲート金沢」へ宿泊をしてきました。

2019年3月にオープンされたばかりのホテルで比較的金沢市内では新しいホテルになります。

SNS等でもこのホテルは結構話題となっていて、みんな揃って書いてある内容は「コスパ抜群」です。

私は以前広島でも体験していますが、本当にみんなおっしゃる通りコスパ抜群です。

ホテルのコンセプトとしては、以下の様になります。

金沢に息づく伝統と文化をモチーフとした現代的デザイン

金沢には独特なセンス・遊び心が根付いております。
伝統を守りながら、意外性のあるアレンジを効かせた「くずし」の技法が、
ひと味ちがう奥深い魅力を引き出します。

 ※公式HPより引用

広島同様に地域性を生かしたホテルだけに金沢の文化も感じられるそんなホテルになっています。

早速チェックインして行きましょう。

ホテルインターゲート金沢へチェックイン

早速ホテルへ入って行きます。

ここは1階にフロントがあり、ガラス張りになっているので中が見えますが既にコスパ抜群と評判のラウンジでくつろがれている人いますね。

 

チェックインの際に検温と体調管理カードを記入して行きます。

チェックインも割と混んでいて並んでいました。

今回の宿泊は、楽天トラベル を経由で予約しました。

当時の金額は忘れてしまいましたが、1人あたり5,000円以下で泊まれました。

ではチェックインも終わりましたのでお部屋に向かいましょう。

ホテルインターゲート金沢のスタンダードダブルルームのお部屋

では早速部屋へ行きましょう。

今回は9階のフロアへの宿泊となります。

部屋はシンプルな色合いだけど、なんだかおしゃれな雰囲気の部屋です。

極力シンプルにしてあるので、壁にテレビもくっついていて下のデッドスペースに空気清浄機とゴミ箱といううまくはめられた部屋です。

大きいスーツケースできても広げれるぐらいのスペースがあるのでとても便利です。

1番目についたのがこの柄のソファー。

可愛い色合いで私は気に入ってしまいました。

2人で泊まる部屋だったのでソファと丸椅子両方が置かれていました。

そしてこれは誰もが嬉しいミネラルウォーターのサービス。

1人1本設置されているのでこれはありがたいですね。

 

ホテルインターゲート金沢のスタンダードダブルルームのベッドルーム

ダブルベッドでW1,600㎜あるので2人で寝てもそこまで窮屈感はありません。

枕2つ置かれているのはちょっといいホテルの証拠ですね。

ふたつあるとひとつは抱き枕がわりで使われる人もいますからね。

ベットの上には嬉しいところは、セパレートタイプのパジャマが設置されています。

よく見る1枚だけのワンピース型みたいなのがビジネスホテルでは多いですが、ズボンとセパレートになっているのは結構嬉しいです。

裏事情でバラバラだと洗濯代が倍かかるみたいなのでホテルからすると1枚型の方が安く済ませれるみたいです。

ただ私が着るとワンピースどころかスカートみたいなほんとに中途半端なサイズ感なので1番困ります。

これならわざわざ家からパジャマを持っていく必要もないから便利です。

ランドリーバックも設置されていたので、コレに既に着た服を詰めれるのでいいですね。

ちょっとおしゃれに斜めから撮影してみました。

ホテルインターゲート金沢のスタンダードダブルルームのバスルーム・トイレ

続いてバスルームです。

バスルームとトイレは一緒のところにあり、白基調のシンプルなバスルームで清潔感があります。

作りとしては広島とほぼ同じです。

180センチの私でも浴槽は浸かるのに苦はない感じです。

2階に別途大浴場も設置されているので、広々としたところでお風呂入りたいって人はそちらでもいいかもしれません。

大浴場は後ほど紹介します。

ホテルインターゲート金沢のアメニティについて

ホテルインターゲート金沢では、上記のようなアメニティがあります。

中身はこんな感じのものがあります。

※一人泊まりなのに2セット入っています。

  1. 歯ブラシ
  2. 二つ折りブラシ
  3. カミソリ
  4. 綿棒

最低限はありますが、必要があれば女性ならヘアゴムとか持ってくる必要はあります。

化粧品類は大浴場に設置されているみたいなので、メイク落としなど忘れたら大浴場へ行くのもいいかもしれません。

コーセーの泡のハンドソープがあります。

手洗うのに泡だと助かりますね。あと男性だと洗顔や髭剃りの時も便利です。

両方ともできるような仕様になっています。

シャンプー類は、ポーラのカラハリというブランドのものが置かれていました。

こちらは以前の広島と一緒なので統一されているのでしょう。

以上が部屋の紹介になります。

ホテルインターゲート金沢のの大浴場について


※公式サイトより引用

ホテルインターゲート金沢はホテルではありますがなんと2階に大浴場があります。

宿泊者であれば誰でも利用することができます。

大浴場の雰囲気も少し金沢らしく、浴室内には石川県観光PRマスコットキャラクターの「ひゃくまんさん」をデザインした田中サトミさんが描いた壁画が出迎えてくれます。

※公式サイトより引用

また女性用の大浴場には化粧品類が設置されています。(化粧水、乳液、クレンジング)

ちなみに男性も化粧水、乳液があるので普段使っている人ならここで使うのもありです。

先ほどもちらっと触れましたが、もし化粧道具を忘れてしまった人なら大浴場を利用するのもいいかもしれません。

営業時間は6:00a.m.~10:00a.m. / 3:00p.m.~1:00a.m.になります。

部屋のバスタブじゃ狭いという方は大浴場を利用することをおすすめします。

ホテルインターゲート金沢がコスパ良いと言われる理由のラウンジについて


※公式サイトより引用

ホテルインターゲート金沢がコスパいいと言われている最大の理由は1階にあるラウンジです。

いつもより早めにチェックインをしたのですが、人の多さに写真が撮れず公式HPより引用しています。

広島と違いこちらは1階にあるので景色が綺麗とは言えませんが、利用しやすい場所にあります。

ラウンジの利用時間によりサービスが異なります。

ホテルインターゲート金沢のラウンジサービスについて

それぞれの時間によって受けれるサービスが異なります。

時間ごとにどんなサービスがあるか簡単に説明します。

  • 朝活 6:00a.m~7:00a.m(こだわりのコーヒー・スムージー)
  • 朝食 7:00a.m~10:30a.m (L.O 10:00a.m)(焼きたてパンとごちそう野菜の朝ごはん)(朝食有料
  • コーヒータイム 10:30a.m~9:00p.m(こだわりのコーヒー・ソフトドリンク)
  • アフタヌーンサービス 3:00p.m~9:00p.m(お茶菓子・ドリンクなど)
  • ハッピーアワー 5:00p.m~7:00p.m(ワイン(赤・白) オリジナルカクテルなど)
  • ナイトタイム 9:00p.m~11:00p.m(お茶漬けバイキング)

※公式サイトより引用

 

私は「ハッピーアワー」の時間ラウンジを利用。

この時間だとお酒と軽食をいただくことができます。

右のはオリジナルカクテルでワインをベースにしたものです。

そしてオレオ、チョコレート、クラッカーと酒のつまみになるのものが数店あります。

この時間はお酒が飲めるというのもあり人が多く、品切れも結構多かったです。

何より席の確保が意外にも大変だったのに驚きました。

さすが皆さん目当てのラウンジ。

 

そしてそのあと外食をして戻ってきたらシメの「ナイトタイム」のお茶漬けもいただきました。

トッピングは海苔、昆布、お麩など選べて自由に入れれます。

割と同じように夜利用する方が多かったのでこちらも人気なんでしょう。

前回広島では感染状況があまり思わしくなくお茶漬けサービスが停止されていたので今回リベンジできてよかったです。

流行り呑んだあとのシメのお茶漬けは美味しい!

ホテルインターゲート広島のラウンジについて 

朝はこだわりのコーヒーをいただいて部屋でゆっくりも飲めます。

写真は広島の時に泊まったものですが同じように提供されていました。

朝食は有料のため前回と今回も利用はしませんでした。

ラウンジはその都度感染状況によって営業時間やないよいうが変更ありますんど絵最新情報をご確認ください。

最新のサービス状況:https://www.granvista.co.jp/news/hotel_intergate_kanazawa_notice/

最後にホテルインターゲート金沢に泊まってみたいなという方へ

最後にこの記事を読んで「ホテルインターゲート金沢」に泊まってみたいなという方へ。

他のページへ行って、わざわざ最初から検索する必要もありません。

以下の項目より各宿泊予約サイトにすぐアクセスできて予約が可能です。

都合の良い日を見つけて、すぐに予約しちゃいましょう。

ホテルインターゲート広島はおもてなし精神の塊のホテル

今回2度目のホテルインターゲートでもある「ホテルインターゲート金沢 」へ宿泊をしてきました。

街の中心部にもありアクセスは非常に便利です。

また金沢の代表的観光地のひとつでもある尾山神社も徒歩圏内にあります。

徒歩で飲食店が多くある場所も行けるのでもし車で来られた方はパーキングに停めっぱなしで徒歩もしくは市内を循環しているバスに乗ることをおすすめします。

ぜひみなさんコスパ抜群と評判高き「ホテルインターゲート金沢 」へ泊まってみてください。

あなたも泊まれば満足するに間違いありません。

ABOUT ME
shinyboy
30歳サラリーマン/旅ブロガー/ ブログ“Tabigraph タビグラフ” 毎週日曜日19時に更新📖 海外在住を経て旅行バカへ変身 ブログでは旅情報、生活情報を配信

当ブログはブログ村のランキングサイトへ参加しています!

もしよろしければ下のバナーをクリック応援お願いします!

今後ブログを続けていく励みにすごくなります

⬇️こちらのリンクをクリック⬇️

にほんブログ村 旅行ブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村