“Tabigraph タビグラフ”

ホイアンヒストリックホテル ベトナムのリゾートホテルの良さを満喫しよう【宿泊レビュー】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホイアンヒストリックホテル

 

 

初めてのベトナム、ホイアンでホテル選びに迷われたことはありませんか?

 

実はホイアンにはたくさん素晴らしいホテルがありすぎて、私も迷いました。

 

 

その中で今回ご紹介するホテルは、日本人でも利用しやすい4つ星ホテルです。

 

それは「HOIAN HISTORIC HOTEL ホイアンヒストリックホテル」です。

 

 

本記事ではホテル内の様子、ホテルの部屋内、ホテル周辺オススメスポットを紹介していきます。

 

 

ホイアンで宿に困ったら「HOIAN HISTORIC HOTEL ホイアンヒストリックホテル」に泊まってみませんか?

 

 

4つ星「ホイアンヒストリックホテル」を選定した方法とは

 

 

今回初めてのベトナムのホイアンということで、全く土地感覚や知識がありませんでした。

 

とりあえず中心部に宿を取れば、その後の観光などを含めて移動が楽だという程度しか考えていませんでした。

 

 

ただハノイ同様、中心部と言ってもかなりのホテルの数があります。

 

その中からホテルを絞っていくのにはかなりしんどい作業でした。

 

 

そこで以前記事にて紹介しました方法で絞っていきました。

 

その内容についてはこちらの記事をご覧ください

 

 

合わせて読みたい:「宿探しのコツ」あなたにぴったりのホテル、旅館を探す5つの方法とは

 

 

この方法で絞った結果、この「ホイアンヒストリックホテル」へ宿泊することになりました。

 

 

4つ星ホテルのホイアンヒストリックホテルの様子を紹介

 

ホイアンヒストリックホテル

 

 

ホイアンヒストリックホテル」は街の中心部に位置しています。

 

 

ホテルの近くは街中心部へ行ける大通りもがあります。

 

少し刊行中支部から離れているので、静かに過ごせる場所です。

 

 

この周辺にはたくさんホテルがあるので、治安としても非常にいいです。

 

夜道を一人で歩いてても、全然問題ありません。

 

また世界遺産の街へも徒歩で、すぐに行くこともできるのでオススメです。

  

 

チェックインについて

 

ホイアンヒストリックホテル

 

まずホテルへチェックインをしていきます。

 

時間的に13時半だったので気持ち早かったですが、入れてもらえました。

 

ホイアンヒストリックホテル 



ホテルの外観は白基調で、非常に高級感と清潔感を感じられます。

 

敷地が広いので、敷地内の散歩も面白いです。

 

 

部屋の様子

 

ホイアンヒストリックホテル 

 

今回私は162号室の1階の部屋です。

 

今回予約したのは、クラシックルームになります。

 

ホイアンヒストリックホテル 部屋

 

ベッドはダブルサイズで広々です。

 

ホイアンヒストリックホテル 部屋

 

洗面所も清潔感があり、とても快適です。

 

きちんとドライヤーも完備されていて、風量もバッチリ。

 

女性の方でも満足される洗面所の広さです。

 

ホイアンヒストリックホテル 部屋

 

海外では珍しいバスタブがある部屋というのも特徴です。

 

180㎝ある私でも広々使えるのでこれは正直嬉しかったことです。

 

きちんとシャワーカーテンとガラスの窓があるので、シャワー時も外に水が溢れることがありません。

 

トイレが水浸しなんてことは気にしなくて大丈夫です。

 

ホイアンヒストリックホテル 部屋

 

アメニティもきちんと揃えられています。

 

歯ブラシ、コーム、シャワーキャップ、サニタリーバックなんかは全部あるので持参する必要はありません。

 

1人での宿泊だったので、アメニティは一人分のみの設置でした。


 

全体的に部屋は広いので、のびのびできます。

 

ひとりで使うには十分すぎる広さです。

もちろんスーツケースを広げるのは余裕です。

 

ホテルの朝食

 

ホイアンヒストリックホテル 朝食

 

ホテルの朝食は、バイキング形式です。

 

プランによってついてないこともあるので、事前に確認しましょう。

 

バイキングで種類もたくさんあるので、朝にこだわりがある方は満足するはずです。

 

ざっと見た感じ20種類以上はあります。

 

ホイアンヒストリックホテル 朝食

 

個人的にホテルの方に作ってもらえるフォーは美味しかったです。

 

フォー自体日本人に合う味付けなので、とても良いです。

 

ホイアンヒストリックホテル 中庭

 

料理もいいですが、朝食も室内でも屋外でもどちらでも取れます。

 

どちらかといえば室内はひんやりなので、屋外で自然光を浴びながら朝食をとるのがベストでしょう。

 

海外の方は外で食べるのが馴染んでいるようですね。

 

ホイアンヒストリックホテル内の散策も楽しみのひとつ

 

ホイアンヒストリックホテル 中庭

 

朝食後は敷地内散策も楽しいです。

 

ホイアンヒストリックホテル ハンモック

 

ハンモックなんかもあるので、そこに座ってのんびり過ごすのも海外らしいです。

 

でも気をつけて欲しいのが前日雨が降っていたら座布団やハンモック下が濡れているので注意が必要です。

 

私も数十分ハンモックに揺られながら楽しんでいました。
 

ホイアンヒストリックホテル プール

 

あとこのホテルの売りは、客室の建物隣にあるプールです。

 

欧米や中国の方が入られている光景をよく見ました。

 

 

暑い国でのプールはやっぱり涼しさもあっていいですね。

 

 

個人的にはプールサイドのベンチでのんびりと横たわるのが好きです。

 

朝はどちらかといえば観光地へ足を運ぶよりもゆっくりするのがこのホテルのオススメの過ごし方です。

 

歩くのが嫌なら自転車も借りれる

 

ホテルの出入り口付近で、自転車を無料で借りることができます。

 

どうしてもホイアンは暑いし歩くのが面倒。

 

それならいっそうのこと自転車を借りて街を駆け巡ってみましょう。

 

 

どれぐらい時間借りるかまた部屋番号等を伝えれば守衛の方が貸してくれます。

 

単なるママチャリなのでおしゃれとか綺麗とかそんなのはありません。

 

でも無料で借りれるなら嬉しいですよね。

 

 

このホテルの宿泊代金はいくら?

 

ここまで紹介してきましたが、気になるこのホテルの値段。

 

今回でクラシックルームでを予約し、1泊しました。

 

気になるお値段は1泊で合計金額が8,002円です。

 

 

ベトナムのホイアンの中で言うと、少し高めの価格帯です。

 

時期的にも少し高い時期と直前に予約してしまったので、通常より高くなってしまいました。

 

またクラスも4つ星なので、少し高めに設定されています。

 

 

もっと安く泊まれるホテルは、正直周辺に多くあります。

 

しかしリゾート感もあり、静かさもあるホテル、そしてスタッフさんの対応やホテル自体の過ごしやすさは格別でした。

 

 

今回予約はアジア圏に強いAGODAにて予約をしました。

 

アジア圏を旅するときは、このサイトは非常に安く取れます。

 

是非一度AGODA から予約して、宿泊代を安く上げちゃいましょう。

 

ただ他の予約サイトとも比較したいよって人は、下記のリンクから検索!

 

 

AGODAでホイアンヒストリックを検索

Hotels.comでホイアンヒストリックを検索

booking.comでホイアンヒストリックホテルを検索

 

 

まとめ

 

今回初めてホイアンで宿泊をしていきましたが、世界遺産の街だけあって非常に快適でした。

 

そのため夜でも賑やかですし、人も歩いています。

 

そして何よりも徒歩でホテルまで帰ってこれるのが特徴です。

 

もしどうしてもホイアンで泊まるホテルを迷ったら、是非「ホイアンヒストリックホテル」へ泊まってみてはいかがでしょうか。

 

必ずあなたは泊まって良かったと感じるに違いありません。