“Tabigraph タビグラフ”

沖縄宮古島で行って欲しいおすすめの居酒屋「うまりずま」と「あかがーら」を紹介【食レポ】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

沖縄宮古島で行って欲しいおすすめの居酒屋「うまりずま」と「あかがーら」を紹介【食レポ】

 

 

今回ご紹介するのは沖縄宮古島に来て、沖縄らしいグルメそしてお酒が飲める2つのお店を紹介します。

 

2つのお店が「うまりずま」さんと「あかがーら」さんというお店です。

 

初宮古島ということもあったので、飲みながらも沖縄料理を堪能したいという希望を叶えてくれたお店です。

 

私が食べた料理の写真を交えながら、両方のお店を紹介していきます。

 

 

 ※好きな項目へクリックして飛ばし読みもできます。

 

 

沖縄宮古島で行って欲しいおすすめの居酒屋「うまりずま」と「あかがーら」を紹介【食レポ】

宮古島の飲み屋街
 

早速沖縄料理が食べれるお店「うまりずま」さんと「あかがーら」さんについて紹介していきます。

 

両店は西里通りという宮古島では唯一と言える飲み屋街になります。

 

もともと大自然でもありそれを求めて来られるというのもあり、飲み屋はまとまってある場所が少ないです。

 

飲食店自体は島の中に点在しますが、なかなか飲み歩きというのはしんどいです。

 

飲み歩きをしたいなら「西里通り」がおすすめです。

 

ちょうど私はその日「ホテルライジングサン宮古島で宿泊をしていました。

 

歩けなくない距離でもあったので徒歩で20分かけていきましたが、もしこのホテルで泊まって「西里通り」へ行くときは楽にいきたいならタクシー1択です。

 

 

合わせて読みたい:ホテルライジングサン宮古島 観光も買い物も楽しめるホテルへ宿泊してみた【宿泊レビュー】

 

 
沖縄宮古島で行って欲しいおすすめの居酒屋「うまりずま」

沖縄宮古島で行って欲しいおすすめの居酒屋「うまりずま」

 

1軒目がこちら「うまりずま」さんというお店です。

 

こちらはネットにて評判が良く沖縄らしさを感じられるお店としても多く紹介されていました。

 

時間帯によっては三線のライブを聞くことができます。

 

 

予約はしていなかったので席の時間制限がありながら入店。

 

二人掛けのカウンター席に座ります。

 

目の前は厨房でお酒を作るところが観れるのでなんだか面白い。

 

沖縄宮古島で行って欲しいおすすめの居酒屋「うまりずま」

 

早速沖縄に来たので記念すべき1杯目はオリオンビール(500円税抜き)をいただきます。

 

沖縄に来ると必ずオリオンビールは頼みますが、やっぱり美味しい。

 

沖縄宮古島で行って欲しいおすすめの居酒屋「うまりずま」珍味の盛り合わせ

 

それと合わせて頼んだのが珍味の盛り合わせ(950円税抜)。

 

同じタイミングで注文したけどオーダー忘れられていて30分待たされてしまいました。(笑)

 

珍味なんてなかなか食べれないので、興味本位で頼みましたが本土ではなかなか食べれなさそうなものばかり。

 

左上から「海ぶどう」、「伊良部島産かつおの塩辛」、「とうふよう」

左下から「すくがらすどうふ」、「ゴーヤキムチ和え」、「島らっきょう」

 

 

この中で1番美味しかったのは、「伊良部島産かつおの塩辛」。

 

魚好きの私にはうってつけ!

 

そして1番苦戦したのは、「とうふよう」です。

 

おそらく島豆腐を泡盛漬けにして、唐辛子?だれをつけたようなものでお酒も強いし辛いしで断念しました。

 

沖縄宮古島で行って欲しいおすすめの居酒屋「うまりずま」

 

追加でハイボール(390円税抜)と沖縄の県魚のグルクンのからあげ(550円税抜)。

 

可愛い名前の子の魚ですが、白身魚で食べ応え抜群。

 

本土ではなかなか食べれないので、沖縄へ来た際は食べてみてください。

 

魚嫌いじゃなければ絶対好きなはず!

 

 

飲み歩きをするためこれでオーダーは終了しました。

 

個人的に今度食べてみたい料理をいくつかピックアップ。

 

  • マグロアボカドディップ
  • タコスサラダ
  • アグー豚しゃぶ梅しそサラダ
  • 沖縄家庭の味にんじんしりしり

 

 

沖縄宮古島で行って欲しいおすすめの居酒屋「あかがーら」

沖縄宮古島で行って欲しいおすすめの居酒屋「あかがーら」

 

続いて2軒目に訪れたのがこちら「あかがーら」さんです。

 

こちらも同じく沖縄料理を楽しめるお店で、時間帯によっては島唄ライブ(19時〜、20時半〜)を聞くことができます。

 

こちらのお店は友人より紹介してもらいいきましたが、なんやら5日間いた中で2回以上いったとか。

 

相当ハマったみたいです。
 

沖縄宮古島で行って欲しいおすすめの居酒屋「あかがーら」

 

ライブの際は料理とは別に別途300円必要です。

 

ライブで聴けるならこんなの安いもんです、聴きながらお酒飲めるとかなかなかよいです。

 

沖縄宮古島で行って欲しいおすすめの居酒屋「あかがーら」イカ墨焼きそば

 

そして友人に勧められたイカ墨やきそば(880円税抜)。

 

沖縄宮古島で行って欲しいおすすめの居酒屋「あかがーら」ハイビスカスハイボール

 

ハイビスカスハイボール(値段忘れた)をいただきました。

 

イカ墨焼きそばは猛烈に友人から勧められたので食べましたが、これが美味しい。

 

もともと焼きそばが好きなので余計かもしれませんが非常に美味しく感じられました。

 

 

お酒が入るとそこまで食べれなかったので、このお店ではこの2品のみ。

 

お店には申し訳ないです…。

 

 

ライブ聴きながらこの料理とお酒が飲めるのは楽しかったですね。

 

ライブの様子は動画で撮影したので、どっかのタイミングで動画載せれるようになったらその様子を後日紹介します。

 

「あかがーら」で島唄ライブを聴きたいなら予約がベスト

「あかがーら」で島唄ライブを聴きたいなら予約がベスト

 

ちなみにこのお店人気店で島唄ライブを目当てに来る方が多いです。

 

日にちと時間にもよりますがふらっと入れることもありますが、基本的に島唄ライブ直前や演奏中はお客さんは多めです。

 

特に人数が多いと席数も限られますので、あらかじめ電話なりネットで予約しましょう。

 

私はたまたまライブ前でカウンター席が空いていたので入れました。

 

宮古島らしさを感じたいなら居酒屋「うまりずま」と「あかがーら」は外せない

ぐるくんの唐揚げ


2つのお店を今回はしごしましたが、両方ともいい雰囲気のお店で料理自体も美味しかったです。

 

どちらかといえばゆっくりするというよりワイワイしたい人向けのお店です。

 

沖縄料理と沖縄酒も堪能できるので、テンションもあがります。

 

お店現在コロナウイルスの関係で、対策もされているので安心感はあります。

 

ぜひ宮古島に来た際は飲み屋の候補の1軒として行ってみてください。