“Tabigraph タビグラフ”

バルセロナエアポートホテル 空港近くで便利で快適なホテルへ泊まってみた【宿泊レビュー】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

バルセロナエアポートホテル 空港近くで便利で快適なホテルへ泊まってみた【宿泊レビュー】

 

 

今回ご紹介するのは、スペインのバルセロナ・エル・プラット空港の近くにある「バルセロナエアポートホテル BAH Barcelona Airport Hotel」です。

 

空港近くなので早朝便および深夜便利用者にはおすすめできるホテルです。

 

そんなホテルへ翌朝の早朝便を利用するために宿泊をしてみました。

 

ホテルへ宿泊した部屋の様子、ホテル内の施設の様子についてまとめました。

 

あなたもバルセロナ空港近くを使用される際は、是非参考にしてみてください。

 

 

 ※好きな項目へクリックして飛ばし読みもできます。

 

 

バルセロナエアポートホテル 空港近くで便利で快適なホテルへ泊まってみた【宿泊レビュー】

 

バルセロナエアポートホテル 空港近くで便利で快適なホテルへ泊まってみた【宿泊レビュー】

  

早速ホテルについて紹介していきます。

 

バルセロナエアポートホテル」はバルセロナ・エル・プラット空港近くにあるホテルのひとつです。

 

空港近くにホテルはいくつかありますが、空港外で2番目ぐらいに近いホテルです。

 

 

 

もちろん空港から離れていけばいくつかありますが、そうするとアクセス的に大変なのでトータルするとここがベストです。

 

もちろん空港までの送迎バスもあります。

 

 

バルセロナエアポートホテルへチェックイン

 

まずはチェックインをしていきます。

 

バルセロナエアポートホテル フロント

 

フロントはこのように広々とした作りです。

 

21時を過ぎていたのでフロントも1人での対応でお兄さんも大変そうでした。

 

 

私の前の白人のお客はどうやら予約していなかったため、部屋の相談からしていたので長引きました。

 

無事にチェックインもできて、明日のフライト時間を伝えて適切な空港へのバス送迎時間を教えてもらい予約をしました。

 

チェックインの際にあらかじめ予約が便利です。

 

これで安心して空港へいけますね。

 

では部屋へ向かいましょう。 

 

 

バルセロナエアポートホテルの部屋内の様子

 

バルセロナエアポートホテルの部屋

 

今回はフロントと同じ階の奥にある110号室になります。

 

デラックスルームです。 

 

バルセロナエアポートホテルのデラックスルーム

 

バルセロナエアポートホテルのデラックスルーム

 

ダブルベッドになり、一応2人用なので枕も2つです。

 

バルセロナエアポートホテルのデラックスルーム

 

デスクもあり、何か作業する際も使えます。

 

スーツケースも広げることができますが、広々とまでは行かず2つ広げるとちょっと厳しいかもしれません。

 

部屋からのビューは決して良くはありませんが、部屋内は快適です。

 

 

バルセロナエアポートホテルのバスルーム・トイレ

 

バルセロナエアポートホテルのバスルーム・トイレ

 

続いてバスルームです。

 

ちょっとドライヤーのコードが邪魔ですが、気にしないでください。(笑)

 

バルセロナエアポートホテルのバスルーム・トイレ

 

バスタブはなくシャワーブースのみになります。

 

海外なら一般的にこの形が多いので、特別何か思うこともありません。

 

バルセロナエアポートホテルのバスルーム・トイレ

 

アメニティの最低限ありますのでその辺りは問題ありません。

 

バルセロナエアポートホテルのバスルーム・トイレ

 

日本人に馴染みがありませんので最初に見たらびっくりするでしょう。

 

なんで2つ便器あるの?

 

 

私も初めて見た時には、何なんだろうと思っていたんですが、これはスペインバージョンの「ビデ」なんだそうです。

 

日本では既にトイレの機能に備わっているため疑問だらけですが、スペインを始め、イタリア、フランス、ポルトガルなどではビデは手動式のようです。

 

日本人にとっては、ちょっと不便かもしれませんし不思議に思うでしょうね。

 

これも文化の違いなので、いい経験かもしれません。

 

 

バルセロナエアポートホテルのホテル内施設について

 

館内にはいくつかのレストランやバーもあり、ゆっくりとしたホテル生活を送ることもできます。

 

ただ遅い時間だと閉まることもありますのでご注意ください。

 

バルセロナエアポートホテルの自販機

 

館内を見回っている際に発見したのがこちらの自販機。 

 

ちょうど飲み物が欲しくて、自販機を探していたらフロント近くにあったもの。

 

自販機だけど売っているものが違うー!

 

海外からの旅行者が多いので、上段3段は旅行に必要なコンセント変換器、コード、イヤホンなどが販売されています。

 

そしてその下はなぜか腕時計もありました。

 

下の段は完璧なお土産ですね。

 

今思えば右下のトカゲ買っておけばよかったなと後悔。

 

 

バルセロナエアポートホテルから空港までの送迎あり

 

 

部屋にはこの様な案内があり、各施設の営業情報も掲載されています。

 

そして右側がホテルから空港までの送迎および都市までの送迎です。

 

空港までは無料で送迎されていますが、人数制限もあるのであらかじめチェックインの際に確認した方が良いです。

 

また逆に空港からホテルまでの送迎もありますが、これが超分かりづらい!

 

 

私も他の利用者の方の口コミを見ながら行ってみましたが、他のホテルは来るけどバルセロナエアポートホテルのバスは来ず。

 

時刻表は空港側には貼っていないので、具体的な時間もわからず。

 

私も15分ぐらい待ちましたが、全く来る気配を感じなかったのでタクシーへ乗車しました。

 

この時刻表通りなら30分おきに、空港ターミナル1とターミナル2を周回しているはずです。

 

もしお金がかかるので嫌でチャレンジしてみたい方がいらっしゃればチャレンズしてみてください。

 

結果報告待っています。(笑)

 

 

バルセロナエアポートホテルの宿泊代金はいくら?

 

ここまで紹介してきましたが、気になるこのホテルの値段。

 

今回でデラックスルームでを予約し、1泊しました。

 

気になるお値段は、合計金額が11,707円です。

 

空港近くというのもありますが、スペインのバルセロナ自体が宿泊料金は高めです。

 

ましてや私1人なので1室の料金丸々なので高いです。

 

 

そのほかに必ずかかる都市税(0.99ユーロ)必ずホテルで払う必要があります。

 

これは予約サイトでは回収されませんので、ご注意ください。

 

 

今回予約は、アジア圏に強いAGODAで予約をしました。

 

アジア圏に強いのですが、場所とホテルによってはヨーロッパ圏でも安い時はあります。

 

私自身よく利用していて問題がないので、予約しました。

 

 

ヨーロッパで宿泊を検討なら、AGODAも検索対象にしてみてはどうでしょうか。

 

ただ他の予約サイトとも比較したいよって人は、下記のリンクから検索!

 

AGODAでバルセロナエアポートホテル を検索

Hotels.comでバルセロナエアポートホテル を検索

booking.comでバルセロナエアポートホテル を検索

EXPEDIAでバルセロナエアポートホテルを検索

 

 

バルセロナエアポートホテルは空港近いから早朝便、深夜便にオススメ

 

今回初めてのスペイン旅行最初のホテルがこのバルセロナエアポートホテルでした。

 

夜中だったので外観はあまり分かりませんでしたが、館内の感じと言いとてもよかったです。

 

短期間での滞在でしたのでそれには十分すぎるぐらいのホテルです。

 

私は翌朝7時40分のグラナダ行きの飛行機に乗る必要がありましたのでここをチョイスしましたが、もし早朝便および深夜便を利用するならここがベストです。

 

未来のバルセロナ旅行の参考にしてみてください。