“Tabigraph タビグラフ”

雑多なネオンが輝く国「香港」写真を通して1泊2日の擬似旅行を体験してみよう

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

雑多なネオンが輝く国「香港」写真を通して1泊2日の擬似旅行を体験してみよう

 

 

今回記事でご紹介するのは、ネオンが輝く経済成長が著しい香港です。

 

そんな香港の街並みを写真で紹介しながら、擬似旅行を体験してもらおうというのが今回の記事の趣旨です。

 

1泊2日間を想定して作っています。

 

こんな方にはこの記事がおすすめです。 

  1. 香港まだ行ったことない人
  2. 香港行こうかなと計画している人
  3. そもそも旅行に行きたいけど行けない人

 

是非この機会に、写真で香港を擬似旅行体験してみませんか?

 

 

過去4度香港に訪れたことのある筆者。

今回の記事は、最新渡航の2019年を中心に過去の写真も利用しています。

 

 

 ※好きな項目へクリックして飛ばし読みもできます。

 

 

雑多なネオンが輝く国「香港」写真を通して1泊2日の擬似旅行を体験してみよう

 

香港プロムナード夜景


あなたを香港の擬似旅行へ連れていきましょう。

 

まるで香港に行った気になれるそれがこの記事です。

 

では早速1泊2日間の香港への旅に向かっていきましょう。

 

 

香港へ向けて空港から飛行機に飛び立とう

 

香港への飛行機

 

パスポート持ったかな?

 

あっちゃんと持ってたね。

 

じゃあ完璧、さあ飛行機で香港ヘ向かおうー!

 

香港への飛行機

 

飛行機からの眺めはなかなかよし。

 

さあ4時間空のフライト楽しもう。

 

全日空ANAのNH875での機内食

 

機内食来たぞー!さあ食べるぞ!

 

日本食のすき焼きをなので美味しい。日本人でもこれなら満足。

 

全日空ANAのNH875での機内食

 

デザートも食べよう!

 

王道のハーゲンダッツはいつ食べてもうまい。

 

 

香港国際空港に到着!香港市内へ電車で向かおう

 

寝てたらいつの間にか香港国際空港へ到着してた。

 

飛行機を降りてイミグレ終わったら荷物を受け取って香港市内へ向かおう。

 

香港国際空港

 

空港の出口出てすぐいきなりライブ、なんだか愉快な感じがする。

 

香港国際空港

 

それを横目に市内へ繋がる電車「エアーポートエクスプレス」に乗っていこう。

 

その前に多少電車代も必要なので、両替もしなければ。

 

目についたところでもいいし、少し歩き回って少しでもいいレートのところを探すもよし。

 

ざっくり5,000円分ぐらい両替すれば市内に出れるから、まずは少額両替。

 

両替したら電車で香港駅ヘ向かいましょう。

 

 

香港市内到着!荷物を置いて九龍島散策へ

 

九龍島街並み

 

さあ荷物をホテルに置いたところで、雑多な九龍島を散策していきましょう。

 

この場所だけども香港に来たって感じられるね。

 

九龍島街並み

 

この島の特徴はなんといっても人の多さとそしてごちゃごちゃした感じ。

 

でもそれより優っているのがこの湿気と暑さ。

 

とにかくね香港はハンンパなく熱いのよ。

 

 

夜になれば、街並みも変化しネオン街になり暑さも多少は和らぐんだけどね。

 

じゃあいきなりちょっと一風変わった香港スポットへと足を運んでみましょう。

 

 

金魚がたくさん売られている香港の金魚街へ

 

香港金魚街

 

旺角(モンコック)と太子(プリンスエドワード)のちょうど間ぐらいにある金魚街。

 

日本の屋台でお馴染みの金魚がずらっと売られている一風変わった街。

 

香港金魚街

 

あまりにも多い数のなので何匹あるんだろと数えてしまいたくなるぐらいの数。

 

うまく全てきれいに並べられているところが店だなと感じますが。日本ではまずみない光景。

 

香港金魚街

 

写真を撮ってもよし、買うのもよし。でも買っても持って帰れないからどうしようもなし。

 

これを撮ってて思ったけど、金魚たちは酸素がこれで足りるのだろうか。

 

 

スニーカ好きにオススメのスニーカーストリートへ

 

さあまた少し場所を変えて今度は南へ向かっていきましょう。

 

すると先ほどまでは金魚がたくさんだった街が、今度はスニーカだらけの場所へ。

 

香港スニーカーストリート



こんな感じにずらりといろんなメーカーのスニーカーが並んで販売されています。

 

1店舗ならまだしも両サイドの店が全てこんな感じ。

 

目移りしてしまうのも仕方ないね。

 

試着できるところもあるけど、できないところもあるから注意だね!

 

 

香港名物屋台ストリート女人街へ

 

九龍島の街並み

 

香港に来たら絶対寄っちゃうのが、露店通り。

 

雑多に両サイドにいろんな店が立ち並ぶこの通りは見ているだけでも楽しい。

 

主に女性ものを中心とした服飾雑貨置いてあります。

 

ざっと見てまずは買わずに、次の場所へいきましょう。

 

 

電車に乗ってちょっと怖い重慶大厦へ

 重慶大厦

 

ちょっとお金の心配もあるし、両替へいきましょう。

 

せっかく両替するならいいレートのところがいいよね。

 

ということで香港で香港で1番怖いところだけど、両替レートは香港で1番の「重慶大厦 チョンキンマンション」へ行ってみよう。

 

ここの両替のレート率は本当によく他とは比べ物にならない。

 

でも気をつけて欲しいのは入り口付近のお店より少し奥に入った店の方がいいよ。

 

怖い重慶大厦内

 

でも慣れない人だとやっぱり怖く感じるかも。

 

奥の方に行くと飲食店もあるけど薄暗い感じになるから気をつけてね。

 

後入り口の客引きも日本語で話してくるから気をつけてね。そして反応しない様にね。

 

さあお金も手に入ったしご飯でもいきますか。

 

 

写真映えする飲茶「YUM CHA」で可愛い飲茶を食べよう

 

香港の飲茶「YUM CHA」

 

写真映えする飲茶?なにそれ?

 

早速気になるので行ってみよう。

 

「YUM CHA」のおすすめはこれだ。

 

 

香港「YUM CHA 尖沙咀」レストランインスタ映え

 

可愛いでしょ?

 

女子ならきゃーきゃー言ってしまう可愛さ。

 

豚まんとクリームまんなんだけど食べるのが正直惜しいよね。

 

たくさん写真撮ってから食べてあげようね。

 

 

香港の100万ドルの夜景へ!シンフォニー・オブ・ライツに参加

 

シンフォニー・オブ・ライツ

 

香港に来てこれを見ないのはありえないよね。

 

100万ドルの夜景と言われる香港の夜景は最高だよ。

 

晴れているとこんな感じに見える。

 

九龍島の海沿い空の景色はこんな感じだけど逆から見るとまた風景が違うのがいいよね。

 

おすすめは九龍島からのビルのネオンが見えるこのスポットだね。

 

シンフォニーオブライツ

 

目にしっかり焼き付けてね。

 

もうひとつのロマンチックな夜景へ!男人街は見る景色を変えれば…

 

男人街の夜景

 

もうひとつの夜景はここにあり。

 

男人街は露天販売の店が多く両サイドを埋める場所。

 

単なる買い物スポットと思いがちだけど見方を変えれば立派な夜景へ。

 

テンプルストレートの入り口付近にある大きな建物の上から見ると、こんな感じで綺麗な夜景を見ることができるよ。

 

 

香港街並み

 

手持ちの一眼レフだからなかなか綺麗に撮れなかったけど、綺麗なのが伝わるよね。

 

すごい入っていいのかわからない様なビルだけど、警備員の人にも止められないし勇気あるなら行こう。

 

お腹も空いただろうし、このストリートにあるお店に入って適当に済ませちゃおう。

 

 

今日泊まるホテルマデラホンコン(Madera Hong Kong Hotel)へ

ホテルマデラホンコン

 

さあ今日泊まるホテルマデラホンコン(Madera Hong Kong Hotel)に帰ってきたよ。

 

部屋でのんびりしたいところだけど、ここの特徴はお手頃にルーフトップバーを楽しめること。

 

ホテルマデラホンコン

 

ルーフトップバー「Horizonte Lounge」から見えるこの夜景は格別。

 

ここ以外も有名どころはたくさんあるけど、正直価格とビューで言えばコスパ抜群だね。

 

のんびりできるから最高!望遠鏡で人の家も覗いちゃお。

 

ホテルマデラホンコンフロント横にあるギャラリーでインスタ映え

 

ホテルマデラホンコン

 

フロント横にあるまか不思議なスペースも忘れちゃいけないよ。

 

ここはホテルのアートギャラリーになっていて、写真映えスポットでもあるよ。

 

ホテルマデラホンコン

 

香港のスターブルース・リー友対決できちゃう。

 

ホテルマデラホンコン

 

はたまた時代を飛び越えて、昔の香港を味わうことさえもできる。

 

無料スペースなので宿泊するなら是非寄ってみてね。

 

ということで今日はおやすみなさい!

 

2日目は対岸にある香港島を散策していこう

 

グッドモーニング。

 

香港2日目の朝がやってきました。

 

今日は九龍島の対岸にある香港島を散策していこう。

 

香港街並み

 

同じ島でも少し異なり、どちらかと言えばネオンよりも少しオールドな香港を味わえるんだよね。

 

香港街並み

 

でもこうしたお洒落なレストランもあるし、穴場場的スポットはいくつもあるよ。

 

でもこっち側に来たなら是非行って欲しいスポットがいくつかあるから行ってみよう!

 

香港島にあるアート作品を巡ってみよう

香港街並み

 

香港島の1番の特徴がアート作品が多いこと。

 

しかもその辺の壁に書いてあるのがまたすごい。そして何よりそのクオリティの高さがやばい。

 

女性の満面の笑顔を描いたこのアートも素晴らしい。

 

ホテルマデラホンコンの姉妹ホテルのホテルマデラハリウッドの壁にもアート

 

香港街並み

 

はたまた著名人のマリリンモンローやチャップリンなどが描かれたこの壁。

 

マリリンモンロー & オードリヘップバーン&チャーリーチャップリンの壁画

 

実はこの壁は昨日泊まっていたホテルマデラホンコンの姉妹ホテルのホテルマデラハリウッドなんだよね。

 

調べるまで知らなかったけど、なかなかホテルの壁にこれってすごいよね。

 

香港街並み

 

昔の香港の風景を描いたこのアートも素敵よね。

 

香港街並み

 

そのアートの前にポイ捨てされていたこの瓶ビールを撮ってみたら絵になりすぎた。

 

香港街並み

 

ポップな感じだけど、よく見るとカエルが描いてあったりまか不思議なアート。

 

街の中の壁画

 

これはちょっと穴場的なスポットに書かれたアート。

 

さっきのとは違って少しシリアス。

 

PMQ「Police Married Quarters」にもアートがある

 

香港街並み

 

日本をイメージして描いた作品かな、なかなかクオリティ高いね。

 

でも富士山ちょっと低くないか、それとも女子高生が高すぎるのか…。

 

PMQ

 

これ実はPMQ「Police Married Quarters」と呼ばれる元「警察宿舎」の跡地を利用された商業施設なんだよね。

 

せっかくだしここらで休憩しましょうかね。

 

 

PMQにあるGARDEN MEOWで休憩

 

香港街並み

 

猫ちゃんのテーマのGARDEN MEOWへ行ってみましょうかね。

 

香港街並み

 

頼んだキウイジュースが登場。

 

え?なんかイメージと違う、おばあちゃんの家のマグカップみたい。

 

香港街並み

 

逆にこっちのジュースの方がこのカフェらしい。

 

なんてこったー!

 

香港街並み

 

少し丘の上に建てられているPMQはこの様に細い路地がたくさんなんだよね。

 

でもどこも絵になる。

 

 

香港でまさかの大スターのアート発見!

 

香港街並み

 

そそこの絵も忘れちゃいけないよ。

 

誰の絵だと思う?

 

日本の国民的スターの元SMAPの香取慎吾さんの作品だよ。

 

なんでこんなところにアート?

 

それは某番組経由で香港政府観光局から直接依頼があって描いたみたいだよ!

 

 

言われないと気づかないかもしれないけど、ちゃんと漢字でサインがあったから本人のだよ!

 

忘れずにチェック!

 

 

有名どころ最後のアートグラハム通りにある九龍城砦

 

香港街並み

 

アートといえばこれは忘れて欲しくない有名なアート。

 

グラハム通りにある九龍城砦というアート。

 

 

人気すぎて人だらけだけど、せっかくここへきたなら根気よく待って壁と一緒に撮ろう!

 

雑多な感じも絵になる香港島は綺麗

 

香港街並み

 

歩いてて気づくんだけど、香港島は雑多だけどでもそれも魅力のひとつ。

 

場面を切り抜けばこの様にどこでも写真になる。

 

あら気づけばそろそろ飛行機の時間だ。

 

ホテルに荷物を取りに行って、香港国際空港へ向かおう!

 

 

香港から日本へ飛行機で帰る

 

飛行機内の様子

 

簡単に空港で食事を済ませたら、日本へ帰る便に乗るだけ。

 

楽しかったけどあっという間の2日間。

 

近いしまたいきたいな、てか絶対また来るよ。

 

待ってろー!香港よ!

 

 

香港擬似旅行の体験で行った場所について

 

今回は擬似旅行を体験するということで、少し言葉をフランク目に描いてみました。

 

いつもは丁寧な口調だとフランクに書くのは難しいですね。

 

じゃあ最後にまとめとして今回擬似旅行で行った観光地、お店などを具体的に紹介していきます。

 

香港擬似旅行の体験1日目に行った場所

 

香港国際空港

⬇︎

九龍島 金魚街

⬇︎

九龍島 スニーカーストリート

⬇︎

九龍島 女人街

⬇︎

九龍島 重慶大厦 チョンキンマンション

⬇︎

九龍島 YUM CHA 

⬇︎

九龍島 シンフォニーオブライツ

⬇︎

九龍島 男人街

⬇︎

九龍島 ホテルマデラホンコン

⬇︎

九龍島 ホテルマデラホンコン ギャラリー

 

香港擬似旅行の体験2日目に行った場所

 

香港島 中環駅周辺アート巡り

⬇︎

香港島 PMQ

⬇︎

香港島 PMQ無いのGARDEN MEOW

⬇︎

香港島 グランハム通り

⬇︎

香港国際空港

 

 

香港に行った気に少しなれる!でも行けるなら実際に行って欲しい場所

 

香港の擬似旅行ということで今回の記事を書いていきました。

 

いつもみたいな堅苦しい感じじゃなくて、少しラフな感じの文面も緩く読んでもらいたいからです。

 

初めて書いたので実際に行った気になれるかどうか、不安な部分も正直あります。

 

 

でもこの記事を読んでもらえて、香港行こうかなっと思ってもらえたら嬉しいです。

 

私自身トランジットを含めると4度訪れたことがありますが、正直飽きない街です。

 

経済が発展しているので、来るたびに街が変化していく感じがします。

 

リピートできてもどこらへんが変わったかな、なんて考えて街歩きするとより面白いですよ。

 

ちなみにこの1泊2日の擬似旅行は、よくある旅行ガイドブックであるモデルコースを全く参考にせず書いています。