“Tabigraph タビグラフ”

AETAS LUMPINI 日本人におすすめのバンコク四つ星ホテルへ泊まってみた【宿泊レビュー】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホテル外見

 

 

初めてのバンコク、ホテル選びに迷われたことはありませんか?

 

実はバンコクはたくさん素晴らしいホテルがありすぎて、私も迷いました。

 

その中で今回ご紹介するホテルは、日本人御用達でもあるホテルです。

 

それは「アエタス・ルンピニ(THE AETAS LUMPINI )」です。

 

 

本記事ではホテル内の様子、ホテルの部屋内、ホテル周辺オススメスポットを紹介していきます。

 

バンコクで宿に困ったら「アエタス・ルンピニ(THE AETAS LUMPINI )」に泊まってみませんか?

 

 

AETAS LUMPINI 日本人におすすめのバンコク四つ星ホテルへ泊まってみた【宿泊レビュー】

 

 

今回宿泊したのは、「THE AETAS LUMPINI アエタス・ルンピニ」というホテルです。

 

27階建で、203室もある大きめなホテルです。

海外に来ると求めてしまうプールも完備しています。

 

また運動不足ならフィットネスジムもあります。

 

 

日本人の利用者が多いことから、日本人御用達のホテルとしてもネットで紹介されていることも多いです。

その理由として日本人スタッフが1名勤務されているからだと思われます。

 

バンコク初心者の方も、ここなら安心して泊まれます。

 

その評判を見て、私も今回へ宿泊する事を決めました。 

 

ホテルの最寄り駅は「MRT Lumpini ルンピニ駅」です。

 

近くには観光地として有名な「ルンピニ公園」があります。

タイ人の憩いの場所でもあり、朝から集まり運動する姿を見かけます。

 

 

THE AETAS LUMPINI アエタス・ルンピニまでのアクセス

 

MRT Lumpini ルンピニ駅」は最寄り駅となり、ホテルに近い出口は1番出口です。

 

この駅からなんと徒歩2分の距離なので、非常に便利です。

 

私は完璧に間違えて、ホテルとは反対側に出てしまいました。

まさかの横断歩道がかなり遠いことに気づきます。

 

 

仕方ないので陸橋までスーツケースを転がして歩きます。

 

しかしさすがのバンコク歩道、日本とは違い歩道がガタガタ。

 

日本がいかに綺麗にしているか、また税金をつぎ込んでいるか一目瞭然です。

 

ただこのミスで思わぬ光景を見ることはできました。

 

夕方のバンコク風景

 

見てください、歩道橋の上からこんな光景を見る事ができました。

 

大量の車が信号待ちをしていますが、それがすごく綺麗に感じます。

 

バンコクはよく車の渋滞をします。

 

渋滞している側はイライラしてると思いますが、客観的に見るとかなり絵になります。

少し得した気分になれました。 

 

 

THE AETAS LUMPINI アエタス・ルンピニへチェックイン

 

ホテルの入ります。

 

内装は白を基調としていて、とても綺麗です。

 

受付の方も丁寧に説明してくれました。

日本人に向けて日本語の館内案内も用意してありました。

 

しかしその日本語で書いてある館内案内をもらいそびれてしまいました。

 

今回宿泊する階は、ホテルの最上階です。

 

いわゆるクラブフロアになります。

高いところからバンコクを見渡せるのは大変嬉しいことです。

 

せっかくなので、室内をざっと紹介。 

 

 

THE AETAS LUMPINI アエタス・ルンピニの部屋の紹介

 

では早速ホテル最上階のクラブフロアの部屋を紹介していきます。

 

部屋前

 

私が利用したのは27階の2号室です。

 

だいたい海外の部屋の表記は、左側の数字が階数の場合が多いです。

何階の何号室みたいな表記です。

 

The AETAS Lumpiniの部屋

 

まず部屋のドアを開けてすぐの景色。

これだけでめちゃくちゃ広いなと感じました。


部屋のベッド

 

ベットはキングサイズ。一人にはもったいない広さです。

 

おまけにふかふかでした。


シャワー室

 

海外らしいスケルトンのシャワー室。

 

外側に隠すためのブラインドがありますが、これいたずらで外から開けられてしまうよなと思ってしまいました。


シャワー室とトイレ

 

シャワー室とトイレ。

 

海外での特有のバスルームとトイレが一緒のタイプです。

二人で泊まるとたいてい鍵をしたくなる感じです。

 

バスタブ

 

バスタブは思っている以上に大きいです。

 

180㎝ある私でもゆうにつかる事ができるサイズです。

 

これだけ大きいのは正直言って嬉しいです。

 

ちなみにWi-Fiなどは無料なので、気兼ねなく使えます。

Wi-Fiの速度も早くて快適です。

 

アエタス・ルンピニの部屋にあるアメニティ・備品は?

 

部屋には完備されているアメニティが以下の物があります。

 

  • シャンプー、コンディショナー、ボティソープ
  • シャワーキャップ
  • ボティローション
  • 歯ブラシ&歯磨き粉
  • くし
  • 綿棒

 

部屋には完備されている備品が以下の物があります。

 

  • スリッパ
  • バスローブ
  • ヘアドライヤー
  • アイロン/アイロンボード
  • コーヒー&紅茶セット
  • ボトル飲料水
  • セーフティボックス

  

これだけ揃っていれば追加で持ってくる必要がありません。

 

アメニティは1泊するたびに追加でもらえるので、なくなる心配もありません。 

 

ちなみにアエタス・ルンピニ最上階からの景色は?

 
部屋からの夜景

 

クラブフロアの最上階からの景色は、こんな感じです。

 

いや正直な感想として、すごい見下してる感がありなんかちょっと偉くなった気になれます。

 

ここからもバンコク名物の渋滞も見れます。

朝はそこまで渋滞していませんが、夜は終始この光景が見れます。

 

 

ちなみにこの部屋の料金は?

 

気になるのは今回のクラブフロアの部屋の料金です。

 

今回ですが実は私はキャセイパシフィック航空でのパックタイプで予約していたため、正確な金額がわかりません。

 

キャセイパシフィック航空から予約すると、高層階、禁煙、ベットの数などリクエスト予約する事ができます。

 

デラックスルーム42平米タイプと思われます。

 

ちなみに私は禁煙、高層階、キングベットのリクエストを出したら全部通りこの部屋となりました。

 

もし「THE AETAS LUMPINI アエタス・ルンピニ」のみ予約した場合、おそらく一泊あたり12,000円前後です。

 

私の部屋よりも高い部屋はたくさんあります。

 

もしかしたら一番安い部屋なのかもしれません。

 

 

もし宿泊予約をするなら、Hotels.comがオススメ。

このサイトの特徴は、10泊すれば10泊してきた宿泊代の平均価格分の金額内なら1泊分が無料で泊まれちゃうのです。

 

もちろんサービス料や税などは払う必要がありますが、大幅に旅行代を節約できます。

 

 

ただ他のサイトと比較したいよって人は下記のリンクから検索!


 

AGODAでAETAS LUMPINI を検索

Hotels.comでAETAS LUMPINI を検索

booking.comでAETAS LUMPINI を検索

EXPEDIAでAETAS LUMPINI を検索

 

 

クラブフロアならエグゼクティブフロアクラブが利用できる!

 

28階にはエグゼクティブクラブフロアがあります。

 

高層階からルンピニ公園やバンコク市内の眺望できるのが特徴です。

 

クラブフロアに宿泊している人なら利用できますが、私はなぜか断られました。

 

何かの手違いだったのか、もらった券を渡したら9階のバーようのだよと言われ結局使えませんでした。

 

間違いなくクラブフロアに滞在していれば使えるはずです。

 

利用時間は朝9時から23時までです。

 

 

アエタス・ルンピニのホテル周辺には何があるの?

 

ホテル周辺にはいくつかの観光地や施設などがあります。

 

 

ルンピニ公園

 

最初に紹介を少ししましたが、観光地としても有名な場所です。

 

大人の憩いの場所でもありますが、ここで食べるモーニングはまた格別なようです。

また野生の動物なんかも珍しいのが見れるので、リラックスするにはいいでしょう。

 

また電車に乗って1駅向こうには歓楽街もあります。

 

 

パッポンナイトマーケット

 

主にパロディー版のブランドものがたくさん売られている海外らしいナイトマーケットです。

 

ストレートに言えばニセモノ店ずらっと並んでいます。

 

日本人も多めで、割とニセモノを物色して買われている光景を多く見ました。

 

 

タニヤ通り

 

男性の方がよく消えていく歓楽街です。

 

日本でいう東京歌舞伎町名古屋錦三丁目福岡中洲などのイメージです。

 

日本人が多めなのである意味行きやすいけど、客引きは非常に多いです。

飲み屋などもおいのでそう言う方々にオススメ。

 

 

タニヤスピリット

 

両替ならこの周辺で一番レートがいいのがこちらの酒屋さんです。

 

酒屋をやりつつ両替をしているので、普通の両替所とは違います。

でもレートはよくて、日本人の女性でも一人で両替できちゃうぐらい安心です。

 

 

THE AETAS LUMPINI ホテルとしては◎ でも買い物目的にはちょっと不便

 

今回私が宿泊した時買い物をメインとしてました。

 

しかし行きたい買い物スポットからは非常に遠く、毎度タクシーか電車を乗り継がないといけませんでした。

 

主に行った買い物スポットはこちらの記事で紹介しています。

 

合わせて読みたい:チャトチャックウィークエンドマーケット 週末限定バンコクで買い物するならここは外せない!

 

なんでも買えてしまう「チャトチャックウィークエンドマーケット」。

 

 

合わせて読みたい:【プラティナムファッションモール】ファッション好き必見!バンコクでバイヤー気分になれる場所

 

バイヤーがひしめき合う「プラティナムファッションモール

 

 

合わせて読みたい: 「パラディアムワールド〜プラトゥーナム市場」買い物好きなら絶対に行って欲しい場所

  

バイヤーか現地民しかいない「パラディアムワールド〜プラトゥーナム市場」。

 

 

合わせて読みたい:【ターミナル21】バンコクで世界を感じれるショッピングモールはここしかない!

 

バンコクで世界を感じながら買い物ができる「ターミナル21」。

 

 

合わせて読みたい:アジアティークザリバーフロント バンコクオススメ観光スポットまるごと紹介 

 

もはやテーマパークかと思える「アジアティークザリバーフロント」。

 

 

合わせて読みたい:ラチャダー鉄道市場 宝石箱のような輝きを放つタイ夜市の行き方や様子 

 

インスタ映えが狙える異色のナイトマーケット「ラチャダー鉄道市場」。

 

 

合わせて読みたい:ヤワラート市場 バンコクで激安問屋街へ行って買い物をしてみた

 

ローカルすぎて観光客がいない⁈激安問屋街「ヤワラート市場

 

 

ちなみに上記の場所は「The AETAS Lumpini アエタス・ルンピニ」に滞在した2泊3日の間に全て訪れました。

 

 

しかし最後思ったのはどの買い物スポットからも遠いと言うことでした。

 

もし上記買い物スポットに訪れたいなら、遠いのを覚悟するか宿泊場所を変更をオススメします。

 

でもなんだかんだこのホテルが快適すぎたので全く問題ありませんでした。

 

まとめ 日本人が安心して泊まれる4つ星ホテル

 

今回初めて「The AETAS Lumpini アエタス・ルンピニ」へ宿泊をしていきました。

 

実際何一つ不満もありません。

 

ひとつもしあるとしたらなぜエグゼクティブフロアクラブが使えなかったのかそれだけです。

 

日本人宿泊者も多めなので安心して過ごせます。

何より日本人スタッフがいると言うのが心強いですね。

 

バンコク初心者または安心したホテルへ泊まりたい方にはオススメのホテルです。

 

THE AETAS LUMPINI アエタス・ルンピニ

住所:5 Saladaeng Soi 1, Silom Rd., Bangrak, Bangkok 10500