“Tabigraph タビグラフ”

アクション映画を見て気分爽快になろう!私が絶対におすすめするシリーズ映画11選

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめアクション映画11線

 

 

コロナウィルスで在宅勤務及び外出自粛。

 

退屈で暇そしてストレスが溜まる日々を皆さん過ごされているでしょう。

 

そんなあなたに今日は気分爽快になれるおすすめのアクション映画を11選紹介していきます。

 

最新映画から過去の名作まで幅広く紹介しています。

 

これを読めばあなたもすぐにその映画を見たくなるはずに違いありません。

 

 

  ※好きな項目へクリックして飛ばし読みもできます。 

 

 

アクション映画を見て気分爽快になろう!私がおすすめするシリーズ映画7選

 

早速見たら気分爽快になれる映画の紹介をしていきます。

 

前提として私も見たことのある映画でもあります。

 

そのためもしかしたらマイナーな映画かもしれませんが、皆さんも聞いたことのある映画でもあります。

 

では1本ずつ紹介をしていきましょう。

 

 

007 ジェームズボンド

 

ジェームズボンドスペクター


まず紹介するのは、有名なジェームズボンドシリーズの現段階の最新作。

 

6代目となるダニエル・グレイグ主演の作品、映画「007 スペクター(SPECTRE)」です。

 

大昔からシリーズが続いている作品でもありますが、これほどまでに主人公が人気な作品はありません。

 

そして長い歴史もありますが、主人公がこれほどまでに数々の俳優で演じられている作品も多くはないでしょう。

 

ダニエル・グレイグ引退作品とも呼ばれていましたが、2020年11月に最新作公開予定です。

 

派手なガンアクション、カーチェイス、爆破。

 

ある意味無茶苦茶しまくっているこの作品を見れば、あなたも気分爽快になれるに違いありません。

 

 

この作品のシリーズについて

 

ダニエル・クレイグが出演した過去の作品をレビューした記事もあります。

 

ネタバレもありますので、それを踏まえてぜひ合わせて読んでみてください。

 

ダニエル・クレイグが出演シリーズは全4作品です。

 

  1. 007 カジノ・ロワイヤル(144分)
  2. 007 慰めの報酬(106分)
  3. 007 スカイフォール(143分)
  4. 007 スペクター(148分)

 

 

1作目の映画「007 カジノ・ロワイヤル」については以下の記事で紹介しています。

ぜひ合わせてご覧ください。

 

合わせて読みたい:ボンドはここから始まる 映画「007 カジノ・ロワイヤル」 ダニエルクレイグ ボンド始動(あらすじネタバレあり)

 

 

映画「007 慰めの報酬」については以下の記事で紹介しています。

ぜひ合わせてご覧ください。

 

合わせて読みたい:愛する人を亡くしたボンド 映画「007 慰めの報酬」 暴走するボンドに注目(あらすじネタバレあり)

 

 

映画「007 スカイフォール」については以下の記事で紹介しています。

ぜひ合わせてご覧ください。

 

合わせて読みたい:ボンドが死ぬ⁈ 映画「007 スカイフォール」ボンドの過去に触れる作品(あらすじネタバレあり)

 

 

映画「007 スペクター」については以下の記事で紹介しています。

ぜひ合わせてご覧ください。

 

合わせて読みたい:シリーズ最大の敵出現 映画「007 スペクター」ボンド絶体絶命(あらすじネタバレあり)

 

 

このシリーズでおすすめの作品は?

 

このシリーズでおすすめの作品は、「007 スカイフォール」です。

 

1番かっこいいジェームズ・ボンドの姿、そして彼の過去について知れる映画でもあるからです。

 

1番スーツスタイルが長い作品でもあるので、非常に参考になります。

 

 

エクスペンタブルズ

 

エクスペンタブルズ

 

80~90年台のアクション映画好きなら誰でも知っている豪華キャストを集めたはちゃめちゃアクション映画。

 

シルヴェスター・スタローン、ブルース・ウィリス、アーノルド・シュワルツェネッガーの当時の3大スター。

 

それに加えてドルフ・ラングレンやミッキー・ロークなどの豪華顔ぶれの映画。

 

ある意味オールスター集結の映画です。

 

 

そんなメンバー達が、命懸けで任務に挑む姿を描く作品でもあります。

 

でもその豪華メンバーも歳のせいかもうやることがはちゃめちゃ。

 

 

こんなにも自由にぶっ壊してぶっ放していいのというぐらい暴れ回っています。

 

話の内容は気にせずにおじさんになったスター達をみているのもなんだか面白い作品です。

 

この作品のシリーズについて

 

このシリーズは全3作品です。

 

  1. エクスペンタブルズ(103分)
  2. エクスペンタブルズ2(103分)
  3. エクスペンタブルズ3ワールドミッション(126分)

※カッコ内は上映時間

 

 

このシリーズでおすすめの作品は?

 

このシリーズでおすすめの作品は、1作目の「エクスペンタブルズ」です。

 

1作目だけこの豪華メンバーなので、見ていて面白いです。

 

どうしてこのメンバーが揃ったのかの経緯も知ることができます。

 

 

 

トランスポーター

 

トランスポーター

 

この映画で主演のジェイソン・ステイサムを知った人は多いでしょう。

 

なんでハゲているのにこんなにかっこいいの?そういわれ続けた話題作です。

 

 

元水泳飛び込み選手でもあるジェイソン・ステイサムが繰り広げる爽快アクション、カーチェイス作品です。

 

男でも惚れてしまうほどの肉体と格闘シーンに注目です。

 

 

ジェイソン・ステイサムが演じるシリーズは3作あり、どれもおすすめです。

 

でも女優さんが1番綺麗で美人なのが、1作目のトランスポーターです。

 

ちなみにジェイソン・ステイサム演じる映画シリーズ以外に、別の俳優が演じるものやドラマもありますが圧倒的にこのシリーズがおすすめです。

 

この作品のシリーズについて

 

このシリーズは全3作品です。

 

  1. トランスポーター(93分)
  2. トランスポーター2(88分)
  3. トランスポーターアンリミテッド(103分)

※カッコ内は上映時間

 

 

このシリーズでおすすめの作品は?

 

このシリーズでおすすめの作品は、1作目の「トランスポーター」です。

 

普通の運び人として出てくるジェイソン・ステイサムが急に戦闘シーンになれば格闘するその姿に見惚れます。

 

後先ほどお伝えしたように、女優さんが1番綺麗なのでそこも注目です。

 

 

 

バイオハザード

バイオハザード ミラジョボビッチ主演

 

日本のゲーム界の実写版作品、ミラ・ジョボビッチ主演の映画バイオハザード。

 

今までゲームを実写化すると酷い有様の映画が多かったのですが、この映画の完成度は抜群。

 

 

特に1作目でもあるこの作品は、ゾンビの怖さが1番伝わってきます。

 

そしてまだ無敵になる前にミラ・ジョボビッチは人間味もあり、まだ最強の女になる前なのでそこも注目です。

 

この作品のシリーズについて

 

このシリーズは全6作品です。

 

  1. バイオハザード(101分)
  2. バイオハザードⅡアポカリプス(93分)
  3. バイオハザードⅢ(94分)
  4. バイオハザードⅣアフターライフ(97分)
  5. バイオハザードⅤリトリビューション(96分)
  6. バイオハザードⅥザ・ファイナル(107分)

※カッコ内は上映時間

 

このシリーズでおすすめの作品は?

 

このシリーズでおすすめの作品は、1作目「バイオハザード」です。

 

初期人間ゾンビ、突然変位したゾンビ、そしてゾンビ犬の3種類しか出てこないので、それがまた恐怖でもあります。

 

後半になるにつれて変位したゾンビだらけになるので、ちょっと追いつけなくなってきます。

 

恐怖感でいけば間違いなく、1作目の1番怖いです。

 

 

 

マトリックス

マトリックス キアヌリーブス主演

 

2,000年代の革命的映画のひとつ。

 

仮想世界の中で動き回り戦闘を繰り広げるキアヌ・リーブス主演の映画。

 

 

この映画が公開されると同時にみんなが一度試した銃弾を除けるあののけぞるシーン。

 

あれに憧れて何度挑戦して、何度腰を痛めたのだろうか。

 

そして一躍この作品でキアヌ・リーブスという俳優が脚光を浴びたきっかけの作品です。

 

 

話としては非常に難しくて、現世と仮想世界を行き来する物語。

 

まあ話をさておいてガンアクションと格闘シーンだけ見ていても十分に面白い。

 

1作目は弱弱の主人公でしたが、徐々に強くなって成長していく姿にも注目です。

 

この作品のシリーズについて

 

このシリーズは全3作品です。

 

  1. マトリックス(136分)
  2. マトリックスレボリューションズ(129分)
  3. マトリックスリローデッド(138分)

※カッコ内は上映時間

 

このシリーズでおすすめの作品は?

 

このシリーズでおすすめの作品は、1作目「マトリックス」です。

 

皆さんでお馴染みの弾丸を避ける反る体勢が見れる作品でもあり、1番見応えがあります。

 

作品が進むにつれて異次元の強さになってしまい、また話も複雑になるので簡単に見たいなら1作目がいいです。

 

 

 

ダイハード

ダイハード ブルースウィルス主演

 

元祖はちゃめちゃ男といえばこの人、マクレーン刑事演じるブルース・ウィリス。

 

何より怪我はするけど、骨折れない死なないそしてぶっ壊す男。

 

不死身でもある一般警官はある意味1番最強です。

 

 

そんな警官も毎回こんな大きな事件に巻き込まれるなんてある意味強運の持ち主。

 

話を見ていなくても、波乱万丈の展開に見入ってしまうのがダイハードシリーズの特徴です。

 

 

なんと最終的に自分の息子、娘まで出てきてしまいます。

 

まあお父さんがこれだと似た息子娘になりますよね。

 

この作品のシリーズについて

 

このシリーズは全5作品です。

 

  1. ダイ・ハード(131分)
  2. ダイ・ハード2(124分)
  3. ダイ・ハード3(128分)
  4. ダイ・ハード4.0(129分)
  5. ダイ・ハードラスト・デイ(98分)

※カッコ内は上映時間

 

このシリーズでおすすめの作品は?

 

このシリーズでおすすめの作品は、5作目「ダイハードラスト・デイ」です。

 

今まで孤独に戦うマクレーン刑事でしたが、今作では組織が違うものの力を合わせて敵と戦う親子が描かれています。

 

この辺が過去のダイ・ハード作品にはない面白味があるのでいいです。

 

 

 

キングスマン

キングスマン

 

ジェームズ・ボンドに対抗できるぐらいスマートでかっこいいエージェント。

 

テイラードスーツ店に見えるそのお店の裏側には、難関事件を解決するスパイ機関通称「キングスマン」という組織があったのです。

 

 

冴えない日々を送っていた主人公のエグジーという若者が、エグジーのお父さんに救われたハリー・ハートという男性に助けられる。

 

そこから関わりを持ち、キングスマンという組織の一員となる試験を受ける。

 

そして不合格になるものの人員不足で急遽現場へ。

エグジーの戦闘シーンに注目。

 

 

何より表向きはスーツ屋なので、着るものももちろんスーツ。

 

そのスーツ姿は男女問わずかっこいいと言ってしまうぐらいのスタイルにも注目です。

 

この作品のシリーズについて

 

このシリーズは全2作品です。

 

  1. キングスマン(129分)
  2. キングスマン ゴールドサークル(141分)

※カッコ内は上映時間

 

このシリーズでおすすめの作品は?

 

このシリーズでおすすめの作品は、1作目「キングスマン」です。

 

見所は冴えない日々を送る主人公が、キングスマンという組織に加わり対応していくその姿。

 

後はスーツ姿が1番見れる作品でもあります。

 

ずっとシリアスな感じが続くわけではなく、どちらかといえば少し気を抜いて見れる作品なのが嬉しいですね。

 

 

 

ミッション:インポッシブル

 

ミッションインポッシブル

 

この人も不死身で死なない男の一人。

 

秘密諜報組織「IMF」に所属するイーサン・ハント演じるトム・クルーズ。

 

 

この主人公も怪我はするけど骨折れないし死なないしまさに不死身。

 

全てをスタントなしで本人が演じてしまうのは惚れ惚れしますが、さすがに危ないシーンではトム・クルーズ自身が骨折してしまいました。

 

 

まさにこの映画は爽快シーン満載で、格闘シーン、カーチェイス、ガンアクション。

 

そしてお遊び要素も含めたカラクリや騙し合いもあって1転2転する映画でもあります。

 

1作目から見るとわかりますが、何よりトム・クルーズが若い、そして歳をとってもかっこいい。

 

この作品のシリーズについて

 

このシリーズは全6作品です。

 

  1. ミッション:インポッシブル(110分)
  2. M:I-2(123分)
  3. M:I-3(126分)
  4. ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル(132分)
  5. ミッション:インポッシブル ローグ・ネーション(131分)
  6. ミッション:インポッシブル フォールアウト(147分)

 

このシリーズでおすすめの作品は?

 

このシリーズでおすすめの作品は、2作目「M:I-2」です。

 

このシリーズで珍しいイーサン・ハントのロン毛姿が見れます。

 

イーサン・ハントといえば短髪のイメージが多いですが、この作品のみなぜかロン毛。

 

イメージチェンジのように見えるこの作品でもありますが、ワイルドさがあってそれが逆にいいです。

 

変装用のマスクもこの作品で健在です。

 

 

 

アベンジャーズ

 

アベンジャーズ

 

アメコミヒーローの中のヒーローを全員集合かけちゃいました。

 

名だたるアメコミヒーローを集結させ、悪の軍団と立ち向かうシリーズ1作目です。

 

 

見覚えのないヒーローからあっあのヒーローまで勢ぞろいです。

 

ある意味エクスペンタブルズと似たような感じのもっと個々の能力が強い部隊です。

 

 

アベンジャーズとしてのシリーズは5作ですが、それぞれのヒーローを題材にした映画も数多くあります。

 

その中で1番馴染みのあるのはアイアンマンではないでしょうか。

 

とにかくストーリーを知りたいという人は、まずそれぞれのヒーローを見てからでないと理解するのに時間がかかります。

 

 

とりあえずなんかヒーローが集まって格闘しているシーンを見たいという人なら、アベンジャーズから見始めてもいいでしょう。

 

この作品のシリーズについて

 

このシリーズは全4作品です。

 

  1. アベンジャーズ(143分)
  2. アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン(141分)
  3. アベンジャーズ インフィニティウォー(149分)
  4. アベンジャーズ エンドゲーム(181分)

 

このシリーズでおすすめの作品は?

 

このシリーズでおすすめの作品は、1作目「アベンジャーズ」です。

 

ヒーロー集合の原点の作品で、後々ヒーローがたくさん参加しすぎてわけわからなくなります。

 

落ち着いて一人一人を見るならこの作品がいいでしょう。

 

最終作は3時間越えなので、見ているのもかなりしんどいです。

 

 

 

スターウォーズ

 

スターウォーズファントムメナス

 

さあ今度はまた時代を変えて銀河系の話で最も有名なスターウォーズです。

 

アナキン・スカイウォーカーがダース・ベイダーにそして息子でもあるルーク・スカイウォーカーの成長を描いたストーリーです。

 

1作目でで注目されるのはもちろんアナキン・スカイウォーカーですが、印象的なのが敵キャラです。

 

その中の1人、ダース・モールです。

 

 

何よりもまず特徴的な顔、そして珍しい両側から出るライトセーバー。

 

この映画を見てダース・モールに憧れた人は何人いるのでしょうか。

 

そして近未来のライトセーバーをどれだけ欲しがったか、皆さんも思い出してみてください。

 

このシリーズは長編すぎて名作入りとなりました。

 

 

この作品のシリーズについて

 

このシリーズは全9作品です。

時系列ごとに紹介します。

 

  1. スターウォーズ エピソード1ファントム・メナス(137分)
  2. スターウォーズ エピソード2クローンの攻撃(143分)
  3. スターウォーズ エピソード3シスの復讐(140分)
  4. スターウォーズ エピソード4新たなる希望(121分)
  5. スターウォーズ エピソード5帝国の逆襲(124分)
  6. スターウォーズ エピソード6ジェダイの帰還(133分)
  7. スターウォーズ エピソード7フォースの覚醒(136分)
  8. スターウォーズ エピソード8最後のジェダイ(152分)
  9. スターウォーズ エピソード9スカイウォーカーの夜明け(142分)

 

このシリーズでおすすめの作品は?

 

このシリーズでおすすめの作品は、3作目「スターウォーズ エピソード3シスの復讐」です。

 

アナキン・スカイウォーカーが完璧な悪へと落ちる作品でもあり、今でも印象的です。

 

シスから名前もらった時に表情、あれは誰もが驚いたシーンのひとつでしょう。

 

 

 

ターミネーター

 

ターミネーター2

 

最後に紹介するのは、アーノルド・シュワルツェネッガー主演の映画ターミネーターです。

 

現在と過去の話が混在するロボットが現世に侵略してくる話です。

 

主演のアーノルド・シュワルツェネッガーが敵として、はたまた見方として登場します。

 

 

話の内容はかなり混在していて、理解しようと思うと無理のある作品のひとつです。

 

単純に主演のアーノルド・シュワルツェネッガー演じるT800と敵との戦闘シーンが魅力的です。

 

 

低予算からスタートしたターミネーターシリーズがこれほど人気が出るとは誰が予想したことでしょうか。

 

 

この作品のシリーズについて

 

このシリーズは全6作品です。

時系列ごとに紹介します。

 

  1. ターミネーター(108分)
  2. ターミネーター2(154分)
  3. ターミネーター3(109分)
  4. ターミネーター4(114分)
  5. ターミネータージェニシス(125分)
  6. ターミネーターニュー・フェイト(129分)

 

このシリーズでおすすめの作品は?

 

このシリーズでおすすめの作品は、2作目「ターミネーター2」です。

 

1作目はある意味恐怖の映画として震撼させた作品で、その恐怖の敵として出てきたT800が見方として出てくる今作品。

 

敵は軟体で変幻自在に変化するT1000もまた魅力的な敵の1人です。

 

ターミネーターと同じぐらいみて欲しい映画ですが、逆にこの2作品以外はみないほうがいいかもしれません。

 

 

 

これらの作品を無料もしくは見放題で見るには? 

 

最後にこれらの動画をどこで見ればいいのか。

 

もちろんレンタル屋に行って借りてくるのもいいですが、せっかくなら家にいながらみたいですよね。

 

そんなときのおすすめするのが、こちらの3つのサイトです。

 

  1. U-NEXT
  2. Amazonプライムビデオ
  3. HULU

 

 

U-NEXT

 

まずひとつ目は、U-NEXTという動画サイトです。

 

こちらのサイトでは、動画見放題サービスを展開しています。

約14万本の動画が見放題と70誌以上の雑誌が読み放題という太っ腹のサービスです。

 

初めて加入する人は、なんと31日間の無料トライアルがついています

 

ちなみに無料トライアル以降は、月額料金は 1990円(税別)になります 。

 

申込については下記のリンクより可能です。⬇︎

 

 

 

Amazonプライムビデオ

 

次に紹介するのは大手通販サイトで有名なAmazonが展開するAmazonプライムビデオです。

 

こちらのサイトでは、動画見放題サービスを展開しています。

 

プライム会員になれば、会員特典対象の映画やドラマ、アニメ、Amazon Original 作品が見放題です。

 

ただ違う点としては、動画見放題サービスはあくまでもサービスの一環で、有料会員Amazonプライムの入会特典でもあります。

 

そのため通販での優遇されたりと他にも利点があります。

 

初めて加入する人は、なんと30日間の無料トライアルがついています

 

ちなみに無料トライアル以降は、月額料金は500円(税込)です。

 

 

③HULU

 

最後に紹介するのは最近CMでもよく見かける動画サイトHULUです。

 

こちらも動画サイトとして最近有名で、6万本以上の動画を視聴することができます。

 

初めて加入する人は、なんと14日間(2週間)の無料トライアルがついています

 

ちなみに無料トライアル以降は、月額料金は1,026円(税込)です。

 

 

最後にお伝えしますが、上記で紹介した作品が全て無料で観れるとは限りません

 

 

この映画達をを見れば、気分爽快間違いなし!

 

ストレスが溜まっている時、退屈な時、刺激が欲しい時などなど。

 

こんな時にこれらの動画を見るのを強くおすすめします。

 

 

ちなみに上記の動画全てを見るとなんと6,378分

 

時間に変換すると106時間30分

 

日にち計算で4.42日

 

24時間み続けることがまずないので、上記で紹介した動画シリーズ全てを見るなら約1週間以上時間を使うことができます。

 

もし暇なら是非是非全部見てみてはいかがでしょうか。