“Tabigraph タビグラフ”

沖縄県宮古島 宮古のお土産を求めて店を巡る 写真で巡る2泊3日擬似旅行を体験 3日目最終日

スポンサーリンク

スポンサーリンク

沖縄県宮古島 宮古のお土産を求めて店を巡る 写真で巡る2泊3日擬似旅行を体験 3日目

 

 

今回記事でご紹介するのはリゾート地でもある沖縄県宮古島です。

 

宮古ブルーと呼ばれるぐらい透き通った海。

 

1番売りでもある自然が堪能できます。

 

そんな宮古島を写真で紹介しながらこの記事を通して擬似旅行を体験してもらおうというのが今回の記事の趣旨です。

 

実際に私が行った同じ期間の2泊3日間を想定して今回の記事を作成しています。

 

3日間に分けて紹介していきまして、今回は3日目の様子です。

 

こんな方にはこの記事がおすすめです。 

  1. まだ宮古島に行ったことない人
  2. 来年以降宮古島へ行こうかなと計画している人
  3. そもそも旅行に行きたいけど行けない人

 

是非この機会に、写真で宮古島を擬似旅行体験してみませんか?

 

私も初めて訪れた宮古島初心者なので、初心者目線で読んでもらえると参考になります。

 

 

 ※好きな項目へクリックして飛ばし読みもできます。

 

 

沖縄県宮古島 宮古のお土産を求めて店を巡る 写真で巡る2泊3日擬似旅行を体験 3日目

沖縄県宮古島 宮古のお土産を求めてチェックアウト

 

さて昨日から宿泊している「宮古島ホテルLANIKAI TANDI GA TANDI 」さん。

 

翌朝も雨だね、そしてスタッフの方が朝ご飯運んでくれたよ。

 

宮古島ホテルLANIKAI TANDI GA TANDI 朝ご飯

 

おー大きいなどんなものが詰まってるのかな。

 

宮古島ホテルLANIKAI TANDI GA TANDI 朝食

 

うん茶色、すごい朝から量が多いなー。

 

でも食べると美味しいしどんどん進んじゃうよね。

 

あっという間に完食、ごちそうさまでした!

 

宮古島ホテルLANIKAI TANDI GA TANDI目の前のビーチ

 

少しだけ晴れたタイミングを狙ってヴィラ前のビーチへ。

 

本当は晴れてたらここでずっとのんびり座ってたいよね。

 

沖縄の海は格別。

 

チェックアウトあるし、スタッフさんとバイバイして最終日だし宮古島土産を買いにいくぞー!

 

宮古グラスを買いたいならおきなわ雑貨市場わとわと

宮古グラスを買いたいならおきなわ雑貨市場わとわと

宮古島発フェアトレード雑貨&カフェ・おきなわ雑貨市場 わとわと様より引用

 

さて宮古島ホテルLANIKAI TANDI GA TANDI を後にして、宮古島のお土産を求めて車で走っていく。

 

宮古島のお土産ではないかもしれないが、沖縄のお土産ならよく出るのが琉球グラス。

 

 

「おきなわ雑貨市場わとわと」さんではいろんな柄そして形のグラスが売られているからプレゼントにもおすすめ。

 

用途に合わせたグラスもあるので、ビール用、ウイスキー用なんか選べるのがいいね。

 

かわいい柄もあるから女性も惚れちゃうだろうね。

 

 

ちなみに結構いい値段するから安い予算なら厳しいかも。

 

 

 JAおきなわ宮古地区本部宮古地区営農センターあたらす市場

 JAおきなわ宮古地区本部宮古地区営農センターあたらす市場

 

次にいくのはこちら「JAおきなわ宮古地区本部宮古地区営農センターあたらす市場」さんだよ。

 

ここへいく理由は安いお土産と宮古島ならではのお土産を見つけるためにね。

 

 

あたらす市場店内様子

 

JAだから野菜やフルーツが販売されているから、地元の人も多いよ。

 

でも観光客でも全然いけるし、ここは寄る価値あるね。

 

あたらす市場店内様子

 

なんかお店広いからどこに何があるのか結構探しにくいかも。

 

あたらす市場島バナナ

 

さてここのお目当てはなんと言ってもバナナ!

 

島バナナと言って本土と違って小さいサイズでめちゃくちゃフサについているのが特徴。

 

左も右も同じなんだけど右の方が熟成させるのに時間かかるからお土産にはいいかも。

 

すぐ食べたいなら左の黄色いのがおすすめ。

 

あたらす市場島バナナ

 

島バナナも農場によって全然違うし、値段もまちまち。

 

いやー悩むよね、めちゃくちゃひとフサに多いから食べがいはめちゃくちゃあるね!

 

あたらす市場お酒各種

 

もちろんお酒好きの人には泡盛も売ってるよ。

 

そんなに高くないし、ここで買っていくのはありかも。

 

あたらす市場お土産

 

キャンプ地だから阪神んおゴルフボールも売っちゃってるんだよね。

 

あえて買う必要はないかもね。

 

 

 宮古島らしいアクセサリー買える海工房

宮古島らしいアクセサリー買える海工房

 

さてお土産のひとつとして欲しいのは、アクセサリー。

 

旅行へ行くと記念にアクセサリーを買いたいよね。

 

ということで宮古島らしいアクセサリーが買えるという「海工房」さんへ。

 

 

いろんなアクセサリーがあるこのお店、見どころ満載。

 

アクセサリーの数も多く、石、シルバー、琉球ガラス、サメの歯、貝殻を使ったアクセサリー。

 

様々なものがあるけど誘惑に負けないように厳選しようね。

 

海工房で購入したアクセサリー

 

そして購入したのがこれだよね。

 

神秘的な色合いのこのアクセサリーは宮古島の17ENDをイメージしたグラスを使用したアクセサリー。

 

これ惹かれた理由ってなんだと思う?

 

Nintendoで展開されているゼルダの伝説っぽかったから。

 

そうその中のゲームのムジュラの仮面で出てきそうだよね。

 

17ENDでこのアクセサリーとともに撮りたかったけどかなり天気悪かったし、断念。


これにてお土産探し終了。

 

那覇空港


さて悲しいけど本土へと帰還せねばならんね。

 

ではではこの旅とお別れだね。またくるよ宮古島。

※写真は宮古空港ではなく那覇空港(宮古空港撮り忘れたよね)

 

 

沖縄県宮古島で擬似旅行の体験で行った場所について

今回は擬似旅行を体験するということで、少し言葉をフランクな感じで書いてみました。

 

いつもは丁寧な口調だとフランクに書くのは難しいですね。

 

段々日記帳になってるのはほんとすみません。(笑)

 

もう1度言いますが、こういう書き方はやっぱ難しいです。

 

じゃあ最後に3日目に擬似旅行で行った観光地、お店などを具体的に紹介していきます。

 

沖縄県宮古島の擬似旅行の体験3日目に行った観光地・お店について

 

宮古島ホテルLANIKAI TANDI GA TANDI

⬇︎

おきなわ雑貨市場わとわと

⬇︎

 JAおきなわ宮古地区本部宮古地区営農センターあたらす市場

⬇︎

海工房

⬇︎

宮古空港

 

沖縄県宮古島3日目はお土産屋を巡りお土産をたくさん買って宮古島とお別れへ

沖縄県宮古島3日目はお土産屋を巡りお土産をたくさん買った

 

沖縄宮古島へ行った気になれる擬似旅行をテーマに、今回の記事を書いていきました。

 

3日間に分けて紹介していきましたが、正直フランクな感じで買うのはしんどかったです。(笑)

 

でも忠実に2泊3日私が行ったところを再現した記事になります。

 

あいにくの天気で、3日のうち2日間は雨。

 

なかなか宮古島滞在んとってみるとしんどい天候でした。

 

でも雨だからと言って楽しめないわけではなく、雨の中で楽しめる方法を探すととても良い旅に変化しました。

 

観光、グルメ、買い物全て堪能できた沖縄宮古島でした。

 

もし機会がありましたらぜひ行ってみてください。

 

 

⬇︎今回の行った旅先、泊まった先の情報を知りたい方はこちらからどうぞ⬇︎
 

 

 

⬇︎1日目の擬似旅行はこちらからどうぞ⬇︎

 

沖縄県宮古島 宮古ブルーと沖縄グルメを求め旅をする 写真で巡る2泊3日擬似旅行を体験 1日目 - “Tabigraph タビグラフ”

 

⬇︎2日目の擬似旅行はこちらからどうぞ⬇︎

 

沖縄県宮古島 天気が悪くても雨でも楽しめる島 写真で巡る2泊3日擬似旅行を体験 2日目 - “Tabigraph タビグラフ”